TikTokから食べログへのリンクが可能に 動画から店舗情報を確認できる仕組みを提供

TikTokと食べログが連携して「グルメリンク」機能の提供を開始飲食店の食べログ店舗情報ページへのリンク設定が可能に「#TikTokグルメ」のタグ付け動画の再生数は45億回以上 食べログの店舗情報ページへのリンク設定が可 […]

TikTokと食べログが連携して「グルメリンク」機能の提供を開始

飲食店の食べログ店舗情報ページへのリンク設定が可能に

「#TikTokグルメ」のタグ付け動画の再生数は45億回以上

食べログの店舗情報ページへのリンク設定が可能に

Bytedance株式会社(以下、Bytedance)が、運営するショートムービープラットフォームTikTok(ティックトック)において、動画に食べログの店舗情報ページへのリンクを設定できる「グルメリンク」機能の提供を開始したと、4月14日に発表した。

同機能の提供は、Bytedanceが食べログと連携したことにより実現。TikTokの一部ユーザーを対象に4月14日から、食べログの店舗情報ページへのリンク設定が可能となった。

TikTokのクリエイター向け投稿設定ページの「投稿前設定画面」において、動画で紹介する飲食店の食べログ店舗情報ページへのリンク設定ができ、動画を見たユーザーが、飲食店の「住所」や「メニュー・コース」、「予算」などをすぐに確認できるようにした。

飲食店紹介のグルメジャンル動画、幅広い層にアピールを

TikTokは幅広い層から利用されているほか、飲食店紹介のグルメジャンル動画への人気も高まっていることで、今回食べログの運営会社である株式会社カカクコムとの連携に至った。

飲食店から動画紹介を依頼することも可能で、その場合はクリエイターが動画キャプション(説明欄)に「#PR」などを記載し、案件動画であることを明記しなければならない。

Bytedanceによれば、「グルメリンク」機能は4月14日の時点で、一部のユーザーに限定提供されるものだが、今後、使用可能となるユーザーを順次拡大していく予定だとしている。

再生数が45億回以上になる動画でさらなる顧客の獲得も

TikTokでは「#TikTokグルメ」のタグ付け動画の再生数が45億回以上にもなっており、今後もコロナ禍での密を避ける創意工夫やテイクアウト、デリバリーなどの新しいグルメの楽しみ方も広く紹介されることが期待されている。

こういったことから、飲食店も積極的にTikTokで紹介動画の作成を依頼することで、さらなる顧客の獲得につながるのではないだろうか。

店通編集部