ケンコーマヨネーズがテイクアウト用小袋の定番ソース類を拡充

ケンコーマヨネーズが小袋ソース2種を12月14日から追加発売 需要増を受け小袋・小容量ドレッシング・ソース類17種へと拡充 飲食店でしか味わえないドレッシング・ソース類がテイクアウトの新たな魅力に ケンコーマヨネーズがフードサービス業向け小袋商品を拡充…

ケンコーマヨネーズが小袋ソース2種を12月14日から追加発売

需要増を受け小袋・小容量ドレッシング・ソース類17種へと拡充

飲食店でしか味わえないドレッシング・ソース類がテイクアウトの新たな魅力に



ケンコーマヨネーズがフードサービス業向け小袋商品を拡充

ケンコーマヨネーズ株式会社が、現在販売しているフードサービス業向けドレッシング・ソース類の小袋および、小型形態商品に、12月14日から新たな2種類を追加することを発表した。

外食・中食産業向けに業務用ドレッシングやソース類を提供している同社は、コロナ禍におけるテイクアウト需要増や食品ロス削減に対応するため、10月から小袋・小型形態商品を販売していたが、さらに2種類を追加販売し、合計17種へと拡充するものだ。

テイクアウト用小袋タイプの需要増

飲食店では、コロナ感染拡大により、テイクアウトやデリバリーの需要が増え、その流れが継続する中で、弁当や惣菜に添付できる小袋タイプのドレッシングやソース類のニーズも高まっている。

同社は、衛生面でも安心な上、食品ロス削減にも対応することができるとして、外食・中食市場の課題解決につながる商品として定番人気商品17品の小容量化に取り組んだという。

10月から既に販売しているドレッシング・ソース類は、小袋タイプが、ガーリックバターソース、バターソース、リッチテイストタルタルソース、極うま塩だれ、イタリアンバジルソース、ジャーマンカリーケチャップ、スパニッシュアヒージョソース、テキサススタイルバーベキューソース、味噌ジンジャーソース、極うま味噌だれ、極うまにんにく醤油だれ、の11種類。

少量タイプが、実がたっぷり柑橘ドレッシング(500ml)、きざみ生姜ドレッシング(500ml)、クッキングソースハニーマスタード(575g)、クッキングソース中華ネギチリ(530g)の4種類。

そして、今回新発売されるのがハワイアンポキソース、メキシカンタコソースの小袋タイプの2種類である。


バラエティー豊かなドレッシング・ソース類はテイクアウトの新たな魅力に

テイクアウトや弁当などを購入する機会が増えている今、添付のソースやドレッシングを使用することが多くなっているだろう。

家で食べることで味気ないと感じてしまいがちなテイクアウト料理やお弁当に、普段お店でしか味わえなかったちょっと凝ったドレッシングやソースを付けることで、ワンランクアップさせることができるかもしれない。

店通編集部