甘太郎、「5つの小」で1200円から楽しめるコロナ禍の居酒屋プラン提供 

コロワイドの甘太郎が関東・関西店舗で「5つの小」プランを開始 行政要請に対応したコロナ禍での会食を提案 ちょい利用ニーズを逃さず諦めない経営 「5つの小(こ)」プランを提案コロワイドグループの株式会社レインズインターナショナル/CWカンパニーは11日…

コロワイドの甘太郎が関東・関西店舗で「5つの小」プランを開始

行政要請に対応したコロナ禍での会食を提案

ちょい利用ニーズを逃さず新様式に対応した経営




「5つの小(こ)」プランを提案

コロワイドグループの株式会社レインズインターナショナル/CWカンパニーは、「手作り居酒屋 甘太郎」関東・関西店舗において、行政要請に対応したコロナ禍の新しい会食の楽しみ方を提案すべく、「5つの小」プランの販売を開始している。

「5つの小」は、1に「少人数」で4人以下限定とし、個室や半個室も空き次第案内する。2に「小一時間」で1時間飲み放題プランをつける。3に「小声」で会話を小さな声で楽しめるよう、BGM音量を低めとする。

4に「小皿」で、料理は全て個々盛り、焼肉実施店舗も1人分メニューでの提供とした。さらに「小まめ」で入店時検温や席での小まめなおしぼり提供、退店時の都度アルコール消毒を徹底するとし、この5つを掲げてサービスを行う。

各店舗がリーズナブルな小プランを工夫

「手作り居酒屋 甘太郎」では、枝豆とやみつきキャベツ、刺身三種、特製のかつお節フライドポテト、タルタルソースの鶏天、とろたく巻きを小一時間で楽しめる手軽なコースとして、1,200円で提供する。


関東の焼肉実施店では、中落ちカルビと豚タンが楽しめ、漬物やスープ、ごはんがつく「中落ちカルビのコンビセット」と、牛・豚のハラミ、中落ちカルビに漬物、スープ、ごはんをつけた「牛ハラミックスの3種盛りセット」を、それぞれ1,200円、1,400円で販売する。


「たれ焼肉 甘太郎」は、牛盛りにごはんとわかめスープ、サラダのセットを1,300円で用意した。ネオ大衆居酒屋「シン甘太郎」では、枝豆とやみつきキャベツ、刺身三種、フライドポテト、唐揚げ、焼きおにぎりを1,200円で提供する(価格は全て税込)。


どのコースにもプラス600円(税込)で飲み放題をつけられ、アルコールを楽しみたいニーズにも対応する。

感染対策との両立を

先日、東京都の小池都知事が都民に呼びかけた「5つの小」だが、早速これに対応した会食提案が出された。

コロナ禍では基本的な感染対策に加え、安心して利用してもらえるメニュー・プランの開発と提供が欠かせない。タイムリーな判断と実践こそ重要だ。

店通編集部