こどもの日は何する日?端午の節句の意味と祝い方【由来で学ぶ 日本の風習】

こどもの日は何をする日?日本の伝統行事・風習である端午の節句の意味と、子供の日の食べ物とは。鯉のぼりの歴史と兜や五月人形の由来・飾り方・しまう日、こいのぼりの歌詞にお母さんがいない理由、菖蒲の効果効能と飾り方・しょうぶ湯の入れ方を紹介します。国民の休日として「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」と制定されたこどもの日と、世界のこどもの日について紹介します。

5月5日はこどもの日。どのようにお過ごしの予定ですか?
今回はこどもの日、端午の節句を通して、日本の伝統行事と文化について紹介します。
f:id:tentsu_media:20200430075250j:plain

 

こどもの日の由来

節句とは中国から伝わった季節の節目となる日で、古来さまざまな行事が行われてきました。江戸時代に入り、公式な祝いの日として幕府が定めた5つの節句を「五節句」としました。
 

五節句

1月7日 人日じんじつ(七草)
3月3日 上巳じょうし(ひな祭り)
5月5日 端午たんご
7月7日 七夕しちせき
9月9日 重陽ちょうよう
 

端午の節句とは?

端午の「端」は初めという意味。本来の端午は月初めの「午の日」を意味していましたが、「」はに通じるということで、5月5日を端午の節句としました。
 
旧暦の5月は田植えの時期でもあり、梅雨どきで病のはやる季節でもありました。
そのため、病気や災厄をはらうためによもぎ菖蒲しょうぶを戸口に飾り、菖蒲を浸したお酒を飲む中国の重五ちょうごの節句の行事と、田の神を迎える日本の行事が融合し、端午の節句では蓬や菖蒲で邪気や厄を払うようになったとされています。
f:id:tentsu_media:20200429235155j:plain
また、5月は男子が一人前の大人になるための修行を受け、菖蒲蔓あやめのかずら(あやめのかづら・かつら、しょうぶのかずら・かづら・かつら、とも読む)という、菖蒲を頭に巻いた姿で受戒じゅかい(仏門に入り、名前を授かること)を受ける時期でした。この菖蒲が尚武、勝負に通じて、「勝負兜しょうぶかぶと」となり、鎧兜よろいかぶとや武者人形を飾り、男子の成長を願う風習になっていきました。
そして、端午の節句は菖蒲の節句ともいわれ、流鏑馬やぶさめや印地打ち(石合戦)、相撲、闘牛、大凧揚おおたこあげ、舟こぎ競争など、勝負を競う勇壮な競技が行われるようになりました。
 

どうして鯉のぼりで男児の成長を願うの?

端午の節句は奈良時代から朝廷や民間の行事として行われていましたが、大きく広まったのは政治の中心が京都から関東へ移った江戸時代、江戸幕府が五節句を祝日としてからといわれます。
【新装版】 戦国武将100 家紋・旗・馬印FILE
 
武家に男の子が生まれると、屋敷の玄関前に家紋の入ったのぼり馬印うまじるし(武将が戦場で自分の存在場所を示すために掲げる長柄に印をつけたもの)、吹流しなどを立てて祝いました。
 
しかし、庶民は幟を掲げることが許されていなかったため、滝を超えるとりゅうになる『登龍門の伝説』の出世鯉を掲げるようになり、江戸の空に元気よく泳ぐこいのぼりが風物詩となり、端午は男子の節句として浸透しました。
 

童謡:鯉のぼりに、お母さんがいない理由

童謡「鯉のぼり」の歌詞にお母さんが出てこない理由はご存じですか?鯉のぼりの御飾りの意味と合わせてまとめました。

鯉のぼりの御飾りの意味

f:id:tentsu_media:20200428203823j:plain
籠玉と矢車
竿の先端に籠玉かごだまを付け、その下に矢車を付けます。籠玉は回転玉とも呼ばれ、神様を招く目印、矢車は魔除けの効果があるとされています。
 
吹流し
青・赤・黄・白・黒の五色は陰陽五行説の「五行」をあらわして、邪気を祓うとされています。また、龍門を目指す鯉が、龍に食べられないように、龍が嫌う吹き流しを一緒に飾るといいます。
 

現代の鯉のぼりは家族をあらわしていますが、江戸時代は黒の真鯉まごいだけを飾っていました。明治時代に入り、黒の真鯉を父親、赤の緋鯉ひごいを子どもとして飾るようになり、昭和に入ってから緋鯉が母親となりました。そのため、昭和初期に作られた童謡「鯉のぼり」の歌詞にお母さんは出てこないのです。
 

こどもの日の風習 ~飾り方としまう日~

端午の節句の戸外飾りである鯉のぼりや、室内飾りである五月人形や鎧兜を飾る時期は、いつからいつまでという決まりはありませんが、4月の下旬の大安の日から、5月の連休中まで飾る方が多いようです。
 

室内飾り:甲冑、兜、五月人形、座敷幟の飾り方

端午の節句の飾りは、もともとは大きな幟旗や武具を戸外に飾る外飾りでしたが、江戸中期以降から小型化され、室内での飾りが盛んになりました。
室内飾りは、甲冑かっちゅう、兜、鎧姿の大将人形のひとつを中心に置き、人形や道具類を飾ります。後ろには、座敷幟ざしきのぼり屏風びょうぶ陣幕じんまくを立て、弓・太刀たち軍扇ぐんせん陣笠じんがさ陣太鼓じんだいこなどの陣道具、灯火具とうかぐを飾ります。
五月人形 伊達公鎧中青三段飾り大松に鶴(黒)五月人形 鎧飾り コンパクト 鎧 お祝い 端午の節句 おしゃれ ミニ 5月人形
 
また供え物として菖蒲の口花を飾った瓶子へいし、飾りちまきや柏餅かしわもちなどを飾ります。左右には小型の鯉吹流しなどを枠に立て飾ります。
 
近年の五月人形は、神武天皇、金太郎、桃太郎、歌舞伎衣裳の子供の人形、飾り馬などがあります。屏風には、昔は矢屏風やびょうぶが多く用いられていましたが、最近では金屏風や塗り屏風もたくさん用いられています。
また、関西方面では張り子の虎、関東では鍾馗しょうきの人形、名古屋の近隣地域では鎧兜の代わりに鎧姿の子供大将を飾ったりと、地域による特色もさまざまです。
 

端午の節句は菖蒲の節句

菖蒲といえば美しい花菖蒲を思い浮かべる方が多いですが、節句に用いる菖蒲は別の植物です。花菖蒲はアヤメ科に属する植物で鮮やかな花が特徴的ですが、節句に用いる菖蒲はサトイモ科に属し、ちいさな花が穂状に集まって咲く地味なものです。
 
菖蒲は昔から薬草として煎じて飲まれており、根は漢方薬として胃腸の調子を整えたり、解熱をしたり、傷口を治したりするのに使われました。 
また、菖蒲の強い香気が邪気を祓うとして、端午の節句では菖蒲酒を飲み、枕の下に菖蒲を敷いた菖蒲枕で眠ります。翌日にはその菖蒲でお風呂を沸かし、頭やおなかに菖蒲を巻いて入浴し、無病息災を願います。
f:id:tentsu_media:20200430083513j:plainf:id:tentsu_media:20200430083651j:plain

菖蒲の効果効能

端午の節句で多用される菖蒲には、どのような効果・効能があるのでしょうか。
菖蒲はスイートフラッグ、カラムス、ニオイショウブとも呼ばれ、インドのアーユルヴェーダでは脳や神経の働きを強め、殺菌、発汗、血圧降下、強壮、健胃などの効果もあるとされています。
菖蒲に含まれているオイゲノールには、抗菌作用・抗ウイルス作用・鎮痛作用があります。頭やおなかに巻いて菖蒲湯に入るのは、菖蒲の効能を得られるのですね。
 
ただし日本産の菖蒲には、内服すると毒性や発がん性物質があるといわれるβ-アサロンを含むため、口には入れないように注意しましょう。
 

こどもの日は何を食べる日?

端午の節句の食べ物というと、柏餅とちまきがあげられますが、柏餅は関東でなじみがあり、逆にちまきは関西でよく食べられています。
実は、端午の節句に柏餅を食べるようになったのも江戸時代からで、それまでは中国伝来の菓子・ちまきを供えていました。
【冷凍】 かしわもち(白) 50g×5個入 【冷凍】ちまき 50g×3本【化学調味料・合成着色料・合成保存料無添加】

江戸時代に入ると江戸では、新芽が出ないと古い葉が落ちない柏を、「縁起が良い、子孫繁栄の植物」と考え、柏の葉であんこが入った餅を包んだ柏餅を食べるようになりました。
そのため、現代でも関西圏で柏餅を食べたことがない人、関東圏でちまきを食べる習慣はないという人や中華ちまきを食べるという人もいるのです。
 

世界のこどもの日

11月20日が世界のこどもの日ということはご存じですか?英語では「Children’s Day」といい、1954年に国連によって世界の子どもたちの相互理解と福祉の向上を目的として制定されました。
近年ではユニセフによる取り組みとして、青色を身に着けSNSなどで「#GoBlue 」のハッシュタグをつけ、世界の子供の権利を守る呼びかけが行われています。
f:id:tentsu_media:20200430081137j:plain
1948年、国民の休日として「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」と制定されたこどもの日。今年は世界中のこどもの健やかな成長を願い、端午の節句のお飾りや、柏餅、ちまきで祝い、母へ感謝をするゴールデンウィークにしてはいかがでしょうか。

店通編集部

f:id:tentsu_media:20200430081137j:plain
■参考文献
『日本のしきたりがよくわかる本』PHP研究所
『週刊江戸 通巻15号 』株式会社デアゴスティーニ・ジャパン
『ハーブカラー図鑑』株式会社パッチワーク通信社