【沖縄限定】レッドロブスター沖縄国際通り店でしか食べられない、限定ご当地シーフードとは!?

せっかく沖縄に来たのだから沖縄ならではのものが食べたい、ということで「レッドロブスター沖縄国際通り店」へ行って参りました。 ご当地シーフード、アグー豚、石垣和牛、泡盛、オリオンビールといった沖縄ならではの限定メニューがいただけるのは、世界のレッドロスブスターの中でも、この沖縄国際通り店だけ! 観光のお客様だけでなく、地元の人にも人気のレッドロブスター沖縄国際通り店の魅力を紹介します。

f:id:tentsu_media:20181129095839j:plain
ハイサイ!これまで舞浜・大阪のレッドロブスターを取材してきました、店通編集部です!
www.tenpo.biz
今回は少しテンション高めでスタートしてしまいましたが、日本全国に24店舗あるレッドロブスターの中でも、特に個性が強い店舗があると聞き、やって参りました沖縄・那覇!
沖縄国際通りのシーサー
沖縄一の観光地である国際通り沿いにあるのが、今回取材でお邪魔させていただくレッドロブスター沖縄国際通り店です。
シーフードレストラン・レッドロブスター沖縄国際通り店の看板
こちらの店舗はゆいレール牧志駅と直結している、さいおんスクエア内の商業施設CARGOES(カーゴス)の1階に入っており、近隣のホテルからも非常に行きやすい立地にあります。
 
しかしながら、せっかく沖縄に来たのだから、沖縄ならではのものが食べたい…というのも正直なところ。するとどうやらこの沖縄国際通り店には、ここでしか食べられない、沖縄ならではのこだわりの食材を使った限定メニューがあるとの噂が…。
シーフードレストラン・レッドロブスター沖縄国際通り店の入り口
いったいどんな料理が食べられるのか…とワクワクしながら店舗へお邪魔してみます。すると目の前にはおしゃれなバーカウンターが。
シーフードレストラン・レッドロブスター沖縄国際通り店の内観
あれ…もしかして他のレッドロブスターの店舗と違ってちょっと敷居が高い感じなのかな…?と少し恐縮しながら奥へ入ってみると、「いらっしゃいませ!」と温かく迎えてくれる、レッドロブスター沖縄国際通りのスタッフのみなさん。
シーフードレストラン・レッドロブスター沖縄国際通り店のスタッフのみなさん
この感じは他のレッドロブスターの店舗とおんなじだ、と少し安心。そしてさすがは沖縄の店舗。沖縄のフォーマルスタイル・かりゆしウェアを着用されているスタッフさんもいらっしゃいますね。
店内はとても広々としていて、窓から光がいっぱい差し込んで気持ちがいいのですが、夜はまた違った雰囲気になり、南国ならではのゆったりとした時間を過ごすことができます。
レッドロブスター沖縄国際通り店の店内
 
それではさっそくですが、レッドロブスター沖縄国際通り店のメニューをご紹介していきましょう。

お酒が好きな方も、飲めない方も大満足!種類豊富な個性派ドリンク。もちろんオリオンビールも!

お食事の紹介に入る前に。
これまでの他の店舗の取材記事では、お料理をメインにご紹介してきたのですが、実はレッドロブスターはドリンクのメニューもとっても豊富なんです。アルコール類はもちろんのこと、お酒が飲めない方や未成年の方も楽しめるように、ノンアルコールのドリンクにも力を入れているのだそう。
確かに、メニューを見てみると、普通のレストランの倍はあるんじゃなかろうかという種類が準備されています。それぞれの店舗に設置されているバーカウンターは、ドリンクの種類の多さゆえだったのですね。
 
特にここ沖縄国際通り店は、他の店舗にはないドリンクも提供しているとあって、さらに種類が豊富!沖縄国際通り店限定のドリンクメニューをいくつかご紹介しましょう。

ビッグサイズ ノンアルコールカクテル 850円

レッドロブスター沖縄国際通り店のおすすめノンアルコールカクテル
※左から、サンセットマンゴー・オーシャンブルー・パッションパイン
リゾート地らしいドリンクが出てきました!カットオレンジの大きさを見ておわかりかと思いますが、超ビッグサイズのノンアルコールカクテルです。せっかく沖縄に来たのだから、思い出もしっかりと残したい!という方も、インスタ映え間違いなしのドリンクです!さらにこれなら大人数でのパーティーで、「みんなは可愛いカクテルを飲んでるのに、お酒を飲めない私はウーロン茶…」なんてなることもありません。

沖縄を代表するオリオンビールと、南国気分で地ビールを味わう

f:id:tentsu_media:20181011163018j:plain
沖縄でビールといえば、やっぱりオリオンビールですよね!オリオンビールの他にもハワイの地ビール、ビッグウェーブとファイヤーロックを楽しむことができます。さまざまな特徴のビールが用意されているので、料理によって合わせ方を楽しんでみては。

地元の人にも喜ばれる、充実の泡盛!

レッドロブスター沖縄国際通り店の泡盛
さすがは沖縄の店舗。たくさんの種類の泡盛が用意されていました。中にはインパクト大のハブ酒まで…!強いお酒のイメージが定着している泡盛ですが、料理の味を邪魔しないお酒として、多く注文されているそうです。

全世界でもここだけ!?レッドロブスター沖縄国際通り店限定のスペシャルメニュー!

さあでは、いよいよレッドロブスター沖縄国際通り店限定のお食事メニューを堪能させてもらいましょう!
沖縄国際通り店限定の料理は、食材にこだわった沖縄ならではのメニューです。

海ぶどうのシーフードサラダ 1,480円

レッドロブスター沖縄国際通り店の限定シーフードメニュー・海ぶどうのシーフードサラダ
まずは前菜から…ということで運ばれてきたのは、海ぶどうのシーフードサラダ。沖縄にきたらこれは食べておかなければ!の海ぶどうですが、ミネラルと食物繊維が豊富に含まれている、お肌にもいい食べ物なんですよね。そしてやっぱりシーフードもおいしい…!
海ぶどうとエビを一緒にいただくと、ぷちぷち・ぷりぷりとした食感が一度に楽しめます。この食感がクセになるんですよね!ちなみにドレッシングはゆず醤油、イタリアンの2種類用意されているので、大人数で食べる時にも嬉しい気遣いです。

オイスターのウニソース焼き 3P/1,180円

レッドロブスター沖縄国際通り店の限定シーフードメニュー・オイスターのウニソース焼き
こちらは特製ウニソースをオイスターにかけてこんがり焼いたもの。沖縄ご当地でなぜウニ?と一瞬首を傾げたのですが、実は沖縄の方は“ウニソース焼き”が大好きなのだそうで。口に近づけると湯気と共に磯の香りが広がり、食欲をそそります。まったり濃厚なウニソースとプリプリなオイスターの旨味が絡み合って、口の中に広がるおいしさ。そしてどちらも濃いのにどちらの味も負けていない!贅沢な海の幸のスペシャルコンボに大満足間違いなしです。

アグー豚と石垣和牛のハンバーグ 2,180円

レッドロブスター沖縄国際通り店限定メニュー・アグー豚と石垣和牛のハンバーグ
沖縄国際通り店限定メニューの中でもダントツ人気を誇るのが、沖縄固有の国産豚・アグー豚と石垣和牛をブレンドした粗挽き肉のハンバーグ。使用されているのは我那覇畜産養豚場で一頭一頭しっかりと飼育管理をされながら大切に育てられたアグー豚、そして石垣島で餌にこだわって育てられた特選美崎牛。アグー豚は脂がおいしい豚と言われているのですが、ナイフを入れた瞬間にジュワ〜っと溢れ出る肉汁に期待が高まります。
レッドロブスター沖縄国際通り店限定メニュー・アグー豚と石垣和牛のハンバーグ
一口いただいてみると、甘い!とてもジューシーなのにしつこくなく、“脂がおいしいお肉”と言われている意味がとてもよくわかります。石垣和牛の風味豊かなお肉の旨みもしっかりと口に残り、何もつけなくてもおいしいのですが、わさび醤油でいただいてみると、また違った味わいが楽しめます。正直、食べるまでは肉の味の違いなんてわからないのでは?と思っていたのですが、さすがはブランド肉。粗挽き肉なので程よい食感も口に残って、食べ終わった時の満足感・満腹感がすばらしい!希少なブランド肉を贅沢に使ったハンバーグを、沖縄に来た際はぜひ堪能してみてはいかがでしょう。

ロブスターの黄金焼き 2,500円

レッドロブスター沖縄国際通り店限定シーフードメニュー・ロブスターの黄金焼き
やっぱりレッドロブスターに来たらロブスターも食べたい!という方にイチオシのメニューがこちら。マヨネーズをベースにした特製黄金ソースは、甘い身をしたプリプリのロブスターとベストマッチ!女性を中心に大人気のメニューです。
そしてこの黄金焼きと、先ほどご紹介した沖縄を代表するオリオンビールとの相性が最高!さっぱりめのオリオンビールと黄金焼きの組み合わせは、やみつきになること間違いなしです。黄金焼きは他の店舗でも提供しているメニューですが、オリオンビールとの組み合わせが楽しめるのはここ沖縄国際通り店だけですよ!

観光のお客様だけでなく、地元の人にももっと気軽に来てもらえるお店へ

こちらの店舗は、国際通りのホテルも多くある地域のため、県外からの観光客の方が多くいらっしゃいます。新鮮でおいしいシーフード、さらにはご当地限定のメニューがカジュアルに楽しめるお店とあって、中国や欧米を中心とした海外の観光客で賑わっていることも多いのだとか。広々とした店内は、アメリカンな雰囲気は残しつつも、琉球独特のゆったりとした時間を満喫できます。
レッドロブスター沖縄国際通り店のアメリカンな雰囲気漂うエントランス
しかし、お店としてはもっと地元の方にも気軽に使ってもらえる店舗を目指しているのだそうです。取材中にも、地元のお客様が、テラスでのんびりビールを飲んでいらっしゃいました。そんな風にフラッと立ち寄ってもらえる店舗を目指したいのだそうです。
シーフードレストラン・レッドロブスター沖縄国際通り店の広々とした店内
さらに最大で130名入る沖縄国際通り店は、大人数の貸切パーティーにも持ってこい!20〜60名向けのフロア貸切もできるので、地元の方も普段のお食事から記念日、パーティーなどに利用してみてはいかがでしょう。
 
そんなわけで、今回も勝手にレッドロブスター 沖縄国際通り店のここが好き!ポイントをまとめてみました。


【レッドロブスター 沖縄国際通り店のここが好き!ポイント】
①沖縄国際通り店だけの限定メニュー!
沖縄オリジナルの限定メニューは、シーフード、お肉どちらも絶品!この味を楽しめるのは、世界に700店舗以上あるレッドロスブスターの中でも、唯一この沖縄国際通り店だけ!ぜひお試しいただきたいメニューです。アグー豚と石垣和牛のハンバーグの味は忘れられません…
②南国気分で食事が楽しめる!
他の店舗と比べて開放的で広々とした店内は、ゆったりとした南国・琉球の時間が流れています。落ち着いておいしいお食事を楽しみたい方にピッタリのお店です。
③スタッフさんがとっても気さく!
レッドロブスターのスタッフさんは、みんな笑顔がステキ!かりゆしウェアで接客されると沖縄へ来たという気分が一気に盛り上がります。

 
本州の方にとっては、足を運ぶにはなかなか難しい距離にあるかもしれませんが、旅行で沖縄・国際通りに行かれた際、そして地元の方々も、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
そして次は、本州に戻りまして、名古屋のレッドロブスターへとお伺いしたいと思います!
これまでお伺いした店舗とはまた違った雰囲気を楽しめる、レッドロブスター名古屋港店はいったいどんなお店なのでしょう。どうぞお楽しみに〜!

今回お伺いしたお店はこちら↓

■レッドロブスター 沖縄国際通り店
f:id:tentsu_media:20181011162332j:plainf:id:tentsu_media:20181011163322j:plain
アクセス:ゆいレール 牧志駅 徒歩1分
住所:沖縄県那覇市安里2-1-1 カーゴス那覇1F
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00) ランチ 11:00~15:00
電話:098-943-4975
レッドロブスター 沖縄国際通り店(那覇/ステーキ) - ぐるなび
 

レッドロブスター 他の店舗のご紹介はコチラ

舞浜イクスピアリ店

大人気レストラン・レッドロブスターってどんなお店?食材へのこだわりや楽しみ方を、広報担当さんに聞いちゃいます!
www.tenpo.biz

ユニバーサル・シティウォーク大阪店

関西で唯一のレッドロブスター。とってもボリューミーでお得なランチセットをご紹介します!
www.tenpo.biz

店通編集部

f:id:tentsu_media:20181011163216j:plain