ビジネス記事一覧

※最終回※「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.14】-最後のパーティ-

[最後のパーティ] いざ閉店を決めると、冷静に考えられるようになり、閉店計画は進んでいきました。 明渡しから逆算して、最終営業日を決定し閉店告知。 通常営業ができないくらいのご予約をいただきました。 閉店後は、厨房・協賛品撤去、解体工事、廃業手続き諸々、家主明渡しと、駆けずり回りました。

【飲食店開業の基礎知識】いくら準備する?開業前に必要な費用を把握しよう!

開業時にかかる費用にはどんなものがあるのでしょう。 飲食店開業時にどのような費用が発生するか、事前に想定しておきましょう。 計画段階で収支のズレや資金不足があった場合、開業に至らないケースもあります。 細かに費用を算出することで、想定していた開業資金とのズレを減らしましょう。

正しい認識ができていますか?フランチャイズ加盟前にみておきたいメリット・デメリットとは

ノウハウ開発の必要がなく、早期の事業立ち上げが可能なフランチャイズシステムは、外食産業においても依然と支持を得ています。 今回は、加盟前に知っておきたいメリット・デメリットをご紹介します。 フランチャイズによって契約内容も違いますので、どのような権利と義務があるのか、正確に把握することが大切です。

こだわらないなら安いほうがいい!アーティストに還元されるサービス「Simple BGM」とは?

店舗のBGMでお困りの方必見です。 月額500円で利用可能な楽曲を、店舗に限らずあらゆるシーンで活用できるアプリ「Simple BGM」。 “かけたい音楽はないけど、かけたくない音楽はある” という店舗向けに楽曲を安価で提供し、その対価をアーティストに還元する。 店舗向けBGMサービス「Simple BGM」の開発経緯をお伺いしました。

急増する留学生~外国人の正社員雇用における注意点とは~

飲食店が外国人を正社員雇用しようとしても、入国管理局は簡単には認めてくれません。 ホール接客や調理補助など「単純労働」に対しては、外国人の就労が認められていないためです。 外国人転職者にも注意が必要です。 就労ビザ(在留資格)が残っていても、転職時にはリセットされます。 認可のポイントを見てみましょう。

【飲食店開業の基礎知識】開業前に考えるコンセプトメイク

飲食店を初めて開業されるかたの不安を解決するコンテンツを発信。 今回はコンセプト設計のお話。 飲食店の開業準備で決定する、立地、業態、メニュー、価格、サービス、あらゆる事項の指標になる為、 先ず、コンセプト設計を丁寧にすることが重要です。 コンセプトのズレは、消費者に予期せぬ印象を与えます。

ビルづくりは街づくり。飲食ビルから街を明るく、店舗流通ネットマスターリース実例インタビュー

古い事務所ビルに、店舗流通ネットがマスターリースと用途変更工事をおこない、新たな飲食ビルが誕生した。 今回はその『四日市Food Market』に、「コンバージョンに至った経緯」「飲食ビルへの用途変更」「耐震構造対策、駐車場の改築、漏水、アスベスト対策」「マスターリースを依頼して良かった点」など、詳しい話を伺いました。

居酒屋のお通しは誰のため?顧客満足度を上げるためにお通しのあり方を考え直してみる

居酒屋に飲みに行く立場のとき、「お通しは必要か?」と聞かれたら何と答えますか? お通しとは一体どのような意味を持っているのでしょうか。 お通しは断れる?法律上は断れる? 消費者・店側、両方の立場から考えてみます。 金額は大体300円~500円が相場ですが、高いところだと1,000円近くのところもあります。

【私のお仕事紹介】店舗物件ならおまかせ!『営業部・店舗開発課』の1日

店舗流通ネット株式会社入社1年目の“私のお仕事紹介”。 飲食店向けの物件を探し~入居までをサポートする「東日本営業部・店舗開発課」の1日をご紹介ます。 飲食店の開業に向け、店舗の物件周辺の人通り、近隣の飲食店の客入り、客層などをみます。 さらに物件の契約に向けて内見、問題がなければ申し込みへ移ります。

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.13】-閉店の仕切り直し-

【閉店の仕切り直し】 店舗売却の目処が付きホッと一安心。 しかし大家承諾がでず、戻ってくるものと考えていた造作代金と保証金が水の泡。 定期借家賃貸借契約は大家から言われたら、出ていかなければならない契約なのです。 家主・不動産会社・場所・契約内容によって様々な進め方があります。

海外事業の責任者を自社で!元インターンシップ生が語る【フィリピン留学】のすすめ

海外進出に向けて準備を重ねている日本企業の皆様! 外国人のお客様への対応、満足度をあげたいとお考えの皆様! ぜひ一度フィリピン留学を活用してみてはいかがでしょうか? 近年人気となっているのが「フィリピン英語留学」です。 なぜ人気があるのでしょうか? 各国の留学費用&カリキュラムは?

中古厨房機器の高額査定対象は「個人経営者向け」!売れやすいサイズや査定のポイントとは?

【買い取り業者に聞く】居抜き物件の入居時や中古の厨房機器を購入・売却する際のポイント、 人気のある厨房機器の特徴とサイズ、査定のポイントについて解説します。 買取査定を依頼する際は、状態の良さが大事になってきますので、厨房機器の掃除をしっかりし、付属備品も揃っている状態が高値の査定に繋がります。

ラーメン屋開業者必見!「製麺所の麺」と「自家製麺」はどう違うの?製麺所に聞いてみた

【ラーメン店を開業する際に知っておきたい知識】 今回はあの「三河屋製麺」代表の宮内様にお話を伺いました。 製麺のプロに聞く。麺の「加水率」って?| 製麺所からみた『自家製麺』のメリットやコストは?| オーダーメイドの特注麺は『三河屋製麺』と言われるまで| ラーメン屋の開業を目指している方へ

「店舗流通ネット」のオウンドメディア「店通-TENTSU-」を運用した2年間のご報告

最初の記事公開から早くも2年。 店通-TENTSU-の2年間の歩みを企業オウンドメディアのイチ事例として紹介します。 店舗流通ネットは多くの飲食店の立ち上げに関わってきた企業ですが、われわれの社名がでることはあまりありませんでした。 そんな企業ブランディングをするべく、プロモーション課が発足されました。

取引先が倒産する前に!見た目だけで判断する取引先の「与信管理」

私は店舗流通ネットで店舗を出店されるお客さまの出店審査をさせていただいており、 前職は銀行で、個人のお客さまへのローン商品の企画や事務に携わっておりました。 今回は現在の業務と関連付けて、与信管理をテーマにお話をします。 与信管理とは?| 倒産する企業の件数| 見た目から判断する“倒産の兆候”

印紙を貼るのはいくらから?意外と知らない貼り間違えた収入印紙の対処法

収入印紙とは、お金の動きを証明する証書や帳簿などに課される税金を納めるためのもので、貼って消印すると納税となります。 そんな収入印紙の「意外と知らない対処法」を紹介します。 領収書に印紙を貼るのは5万円からですが、消費税額が別途明記されていれば収入印紙を貼る必要ない場合があることはご存知ですか?間違えた印紙の還付手続きの流れと方法と、印紙を貼らなかったときの過怠税についてもご紹介します。

『出店ペース』、飛ばしすぎにはご注意を!

日本フードサービス協会(JF)2017年9月外食産業市場動向調査によると、客単価や客数が増加傾向という結果。 しかし、好調な業界と打って変わり、撤退を余儀なくされた企業、好調に思える飲食企業が倒産するケースもありました。「出店ペース」が早いのは悪いことではありませんが「バランス」を考慮しない出店は危険です。

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.12】-定期借家賃貸借契約-

【定期借家賃貸借契約】 経営状況の限界が見えていました。「まだ資金に余力のあるうちにやめよう。」 店舗流通ネットに物件情報が掲載され、造作代金100万円で売却先も決まりました。 いよいよ不動産会社に電話をします。 「新規テナントの入居募集は認めません。スケルトンにして退去してください。」

池袋で飲食店を出店するなら東口?西口?ねらい目はココ!【エリア調査マン】

池袋の裏も表もいろいろなことを知る「飲食店の店舗開発」から見た池袋を紹介します。 新宿、渋谷に並ぶ副都心、『池袋』利用者数は? 『池袋の謎』東口西口の特徴とは? 池袋の再開発はスケールが大きい! 物件が出ればすぐにGOした方がいい注目エリアは? 池袋で出店するならこの業態!

【コラム】繁盛は一日にして成らず。繁盛店の法則を”ヒト”中心に考える。

リクルーター戯言シリーズ第3弾。『繁盛店に法則はあるのか』。それは飲食店経営者にとっては永遠のテーマかもしれません。出店したからには成功したい。お店を立ち上げた方なら誰もがそう思っていることでしょう。しかし『繁盛店』の地位にたどり着ける店舗はごく僅かです。 今回は“繁盛店の中の人”をテーマに筆を進めてみたいと思います。