調理・衛生

HACCPの義務化で飲食店がやるべきこととは?実際の業務とメリット

飲食店でHACCP(ハサップ)を導入するには?2021年6月から義務化されるHACCPで、飲食店に求められるのは【HACCPの考えを取り入れた衛生管理】。衛生管理計画書の策定と衛生管理計画書に基づく実施および記録が求められます。衛生管理計画書の策定での一般衛生管理と重要衛生管理の具体例、HACCP導入によるメリットもご紹介します。

【飲食店の殺菌・消毒】アフターコロナの調理器具殺菌と野菜の洗い方、食中毒予防とは

飲食店での調理器具・野菜・果物の殺菌・消毒と洗い方とは。アルコールと次亜塩素酸ナトリウムによる正しい消毒・殺菌と、希釈のパーセントとppmの計算式、基本の調理器具であるまな板・ふきん・スポンジ・ブラシ・たわし使用・洗浄・消毒方法、注意が必要な次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムは違いまで、飲食店経営を脅かす食中毒の原因となる細菌・ウイルスへの対策とともにお伝えします。

【HACCPとは?】義務化されたらどうすればいいの?わかりやすく解説します

HACCP(ハサップ)とは。HACCP導入の7原則12手順と、食品衛生法等に伴う義務化、罰則について簡単にわかりやすく解説します。2021年6月からHACCPを導入しないとどうなるか?営業停止や罰則の可能性は?HACCPの始まりと、HACCPの対象範囲、基準による違いなども解説。食中毒などの事故のリスクを軽減するためにも義務化される前に導入を検討しましょう。

飲食店の厨房を手間・暇かけずに大掃除!家庭でもできるキッチン掃除の裏技5選

「居抜き物件」とは、もともとは営業していた店舗が何らかの事情で閉店することになった、造作・設備が残っている物件。飲食店舗業界のパイオニアとしてそんな物件を数えきれないほど見てきた私たちは、ついに閉店する店舗の共通点を見つけました。 そこで今回は、厨房を清潔に保つための予防策と掃除の裏ワザ!家庭でもできるキッチン清掃をご紹介します。