• トップ
  • 街づくり
  • 「洋」だけじゃない「和」に特化した味工房スイセンのケータリングの魅力!思い出と共によみがえる忘れられない食事

「洋」だけじゃない「和」に特化した味工房スイセンのケータリングの魅力!思い出と共によみがえる忘れられない食事

公開日:

更新日:

ワクチンの普及などにより、飲食店に対する行動制限も緩和されてきましたが、未だ終息しない新型コロナウイルス。大人数での飲み会の開催に不安を感じたり、世間の目を気にして自粛している方々も、まだ多いのではないでしょうか?
ただ、一年の締めには親しい方や共に働いた仲間とおいしい食とお酒を囲みながら、団らんのひと時を過ごしたいと考えている方は少なくないはずです。

そこでオススメしたいのが、店舗流通ネットが所属するハークスレイグループの仲間、「味工房スイセン」のケータリングです。ケータリングには珍しい「和」に特化した四季折々の素材を生かす彩り豊かなお料理と、こだわりの食器を使用したテーブルコーディネートで、ワンランク上のお食事を楽しむことができます。

今回は、ケータリングとはどんなものなのかの説明と共に、ケータリングという新しい選択肢について、ご紹介させていただきます。

ケータリングとは?コロナ禍だからこそ選択したいケータリング

ケータリングとは

会社や学校などお客様が普段から利用している場所や施設に、食事を配膳・提供するサービスのことを言います。デリバリーとは異なり、お料理の提供だけに留まらず、慣れ親しんだ空間をお客様のご希望に沿った、ホテルやレストランのような高級感のある空間に作り上げる、テーブルコーディネートも全て専門のスタッフが行います。後片付けなども担当のスタッフが行うので、お客様のお手を煩わせることはありません。

ケータリングの魅力

●慣れ親しんだ空間で開催することができる
●準備不要、セッティングから後片付けまで全てお任せできる
●予算や好みに合わせたプランに対応可能
●他のお客様と接触する機会を減らせる

ここが違う!「味工房スイセン」のケータリングの特色

スイセンの「和食」ケータリング一例

ケータリングには珍しい「和」に特化したメニューと演出

ケータリングというと、フライや揚げ物、パスタにサンドイッチと洋風メニューを中心に構成されているイメージが強いですが、味工房スイセンのケータリングは、「和」に特化したメニューが充実しているのが特長です。

懐石料理をはじめ、和食・寿司メニューが豊富で、食器も和食器や温もりを感じられる木の台座を使用するなどしています。四季折々の草花や旬の食材を使用することで、より特別な空間を演出しています。

洋風メニューのご用意もあるので、好みや目的によって選択が可能です。

コロナ禍でも安心、個食ケータリング

スイセンの「個食」ケータリング一例

お客様が安心して食を楽しむことができるよう、個食ケータリングプランもご用意しています。衛生強化に努めた個食ケータリングは、華やかな空間演出はそのままに、お料理のみを個別パッケージング(蓋つき)しているので、お料理を選ぶ楽しさや食を視覚で味わう機会を損なうことはありません。

お客様一人ひとりに寄り添った、オーダー対応力

スイセンの「洋食」ケータリング一例

海外勢からも好まれる味工房スイセンのケータリング

和食・洋食・寿司、各分野専門の料理人によって作られた味工房スイセンのケータリングは、こだわりの食材を使用し、調理を行います。お料理はもちろん、艶やかな彩の繊細な飾り細工や食器を使用した「和」を感じられる演出が、海外の方からも人気を集め、国際試合が行われるスポーツ会場などで、度々ご利用いただいております。

味工房スイセンのケータリングには、味覚だけではなく視覚でも食を楽しんで欲しいという、おもてなしの心が込められているのです。

<実績一例>
2019年9月~11月 ラグビーワールドカップ2019日本大会東京会場へ料理提供
2021年7月~9月 2020オリンピック・パラリンピック東京会場へ料理提供

ケータリングご発注までの流れ

■電話・FAX・お問い合わせフォームにてご注文
・ご注文の際は、日程や予算、プランの規模、人数などおおまかな予定を伝える
・連絡の取れる連絡先を伝える
・パーティーのご予約は、開催の7日前まで受付可能

電話:03-5487-5866(受付時間9:00~19:00 ※日曜日は17:00まで)
FAX:03-3493-5666
お問い合わせフォーム:https://catering-suisen.com/about/contact

■ご希望内容によるお見積書のお渡し
・内容に間違いがないかの確認を行う

■お料理のご提供
・予約日に、ご指定の場所へお料理をお届け
・受渡時は、担当者の立会いが必要になります

お料理代金のお支払方法

代金のお支払いは、事前振込み、代金引換、現地クレジットカード決済の方法があります。

■事前振込み
お届け日の前日までに入金確認ができるよう、お振込み

■代金引換
お届け当日現地にて、現金にてお支払い

■現地クレジットカード決済
お届け当日現地にて、本人名義のカードにて決裁
※ICチップ付のクレジットカードの場合、暗証番号の入力が必要です

配達エリアについて

東京都・神奈川県を中心に配達を行っています。エリアによって受注料金が異なります。地域外の場合は、お問い合わせください。
>>>配達地域の確認はこちらから

その他注意事項

キャンセル料について、前々日は30%、前日0時~前日正午までは50%、前日の午後から当日は100%のキャンセル料がかかります。

味工房スイセンでは、お客様に寄り添い、提供する料理や演出についてお客様の用途・要望・予算に合わせて対応しています。パーティーから法要、洋食・中華・和食、空間演出にいたるまで、お客様の理想のケータリングパーティー実現に尽力します。料理人の出張サービスや備品の貸出しなど、さまざまなオプションもご用意しています。

味工房スイセンとは

味工房スイセンは、1968年「割烹 水仙」という名で創業いたしました。慶事、催事、仏事などの仕出しを中心に発展し、1991年「株式会社味工房 スイセン」に社名変更をしています。

その後、2015年には味の素(東京)スタジアム厨房委託契約を締結し、ラグビーワールドカップやオリンピックなど、数々のスポーツ会場へ料理提供を行ってきました。2019年に株式会社ハークスレイの完全子会社となり、ハークスレイグループに加わりました。

味工房スイセンの想い

春夏秋冬、日本ならではの四季折々の季節感を感じていただける一品を意識し、食材選びはいかに素材の持ち味を最大限に活かせるかを考えセレクトしています。和食における「基本」を大事に、創作の現場からお客様のニーズに合わせた一品をじっくり考案し、旬の食材を惜しみなく味わっていただけるお料理に仕上げています。

舌だけでなく、目でもお客様に一皿をお楽しみいただけるよう、盛り付けや飾り切りなど繊細な作業も1つ1つ丁寧に真心を込めておこなっています。思い出話をする際に、エピソードと一緒にそっと料理の味も思い出していただけたなら、嬉しく思います。

ー和食料理長 加藤 浩之(かとう ひろゆき)様

味工房スイセンの百貨店新業態「幾重」

<画像左>「幾重」店舗・<画像右>「折詰懐石幾重」税込2,700円※季節により内容が異なります

味工房スイセンが手掛ける新ブランド「幾重(いくえ)」は、懐石料理のエッセンスを取り入れた、真似したくなるようなワンランク上の味わいを提案するお店です。
「幾重」という名前には、“技術と伝統の味わいが何重にも積み重なって、さらに革新を続ける店である”という意味が込められています。この信念を持った職人達が、フラッグシップの懐石弁当「IKUE」の他、こだわりの海苔弁当を殊に現代の新たな和食文化を提案しています。

「幾重」の店舗は、渋谷東急フードショー内にあります。お近くにお越しの際は、ぜひご利用ください。

店名:幾重-suisen- 渋谷 東急フードショー店
住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷 東急フードショー しぶちか


ケータリングとはどんなものなのかお分かりいただけましたか?慣れ親しんだ空間で「食」を堪能することができるケータリング。今年の冬は、親しい仲間といつもと少し違う形でのお食事を味工房スイセンのケータリングで堪能してみませんか?お客様一人ひとりに向き合い、思い出と共によみがえる味を心掛けたお食事と演出を目指しています。まずは、お気軽にお問い合わせください。