秋の味覚を味わえる「秋の贅沢ティーコース」完全予約制で開催

(株)サザビーリーグは、同社が運営するアフタヌーンティー・ティールームで、「秋の贅沢ティーコース」を9月13日(月)から限定店舗で完全予約制にて開催すると発表した。

  • 40周年を迎えるAfternoon Tea
  • 秋の味覚、栗や巨峰を堪能できる「秋の贅沢ティーコース」を開催
  • 完全予約制で安心して季節の味覚を堪能

40周年を迎えるAfternoon Tea、「秋の贅沢ティーコース」を開催

株式会社サザビーリーグは、同社が運営するアフタヌーンティー・ティールームで、「秋の贅沢ティーコース」を9月13日(月)から限定店舗で開催すると発表した。

2021年の今年、Afternoon Teaは40周年を迎える。そこで、お客様への日頃の感謝の気持ちをお届けするとともに、ブランドを盛り上げていく企画を発信していくという。

今回発表された「秋の贅沢ティーコース」は、完全予約制でスペシャルスイーツと紅茶を楽しめるコースとなっている。9月13日(月)~10月4日(月)までの平日限定の開催で、120分3,630円(税込)とされている。

栗や巨峰、秋の味覚が盛り沢山

「秋の贅沢ティーコース」では、定番人気の「アップルパイ」や、季節限定「スイートポテトのショートケーキ」など、7種類のスイーツと3種のセイボリーの中からお好みの2品を選択できるほか、秋の味覚でもある栗や巨峰を贅沢に使用した、コース限定のスペシャルパフェ「渋皮栗と巨峰のスペシャルモンブランパフェ」を味わえる。


巨峰と2 種類の栗をトッピングした「渋皮栗と巨峰のスペシャルモンブランパフェ」は、濃厚なマロンクリームにシナモンアップル、林檎風味ゼリーやカラメルスイートポテトとの相性を楽しめ、甘酸っぱいベリーソースがアクセントとなっている。

ドリンクは、イタリア産の栗を使った濃厚なマロンクリームを入れて楽しむ「マロンミルクティー」や、ラ・フランスダージリンのアイスティーにぶどう、洋梨を合わせた微炭酸の「ぶどうと洋梨のラ・フランスティーソーダ」などを何度でも注文できるフリードリンク制をとっている。
勿論、定番人気である「チャイ」や「スイートフルーツティー」も味わうことができ、優雅なティータイムを楽しめる。


それだけではなく、嬉しいことにティーバッグのお土産までついているという。

完全予約制で安心して秋の味覚を楽しめる

感染症拡大防止として、完全予約制の措置をとっている飲食店が増えている。
季節を味わえる食は、やはり旬の時期に食べたいと思うもの。完全予約制であれば、来店人数なども事前に把握できるため、適切な対策を施すことが可能だろう。

「食欲の秋」というように、おいしい食材が続々と登場してくる季節。
お客様に安心して心置きなく食を楽しんでもらうために、完全予約制を検討してみるのも良いかもしれない。

店通編集部