17.6%の人が配達スタッフに「清潔感がない」と感じた経験あり

日本トレンドリサーチは、フードデリバリーサービスに関するアンケート調査をフードデリバリーサービスを利用したことが「ある」と回答した男女1,000人を対象に実施。

  • フードデリバリーサービスに関するアンケートの調査結果を公開
  • 17.6%の人が配達スタッフに「清潔感がない」「不潔」と感じている
  • 「不潔」と感じたことがある人の66.5%がデリバリーサービスをまた使いたいと回答

配達スタッフの清潔感が重要なことが明らかに

日本トレンドリサーチは、フードデリバリーサービスに関するアンケートの結果を発表。同調査は、事前調査においてフードデリバリーサービスを利用したことが「ある」と回答した男女1,000人を対象に実施された。

この調査で『料理等を届けてくれた配達スタッフに対して、「清潔感がない」「不潔」といったイメージを持ったことがありますか?』とたずねたところ、17.6%が「ある」と回答。


「ある」と回答した人からは「髪の毛がぼさぼさで無精ひげが生えていて、なんだか不潔な感じがした。」「洋服が汚れていたり汗臭かったり、コロナが蔓延する中マスクをしてない人もいました。」などの声が聞かれた。

「不潔」と感じたことがあってもサービスを使いたい

『料理等を届けてくれた配達スタッフに対して、「清潔感がない」「不潔」といったイメージを持ったことがありますか?』の問いに「ある」と回答した人を対象に、『フードデリバリーサービスを、今後も使いたいと思いますか?』と質問したところ、66.5%の人が「思う」と回答。


「思わない」と答えた人からは「清潔感ない人が運んでくるのは嫌。」「特に夏は不衛生に感じる。」などの意見が聞かれた。

配達スタッフの清潔感を高める工夫を

日本トレンドリサーチの調査から、フードデリバリーサービスの配達スタッフの「見た目の清潔感」を気にする人は、少なくないことが明らかになった。
デリバリーサービスを行っている飲食店は配達スタッフの身だしなみにも気を配ることで、安心してまた利用してもらうことができるかもしれない。

引用元:日本トレンドリサーチ / 株式会社NEXER

店通編集部