養老乃瀧、コロナ禍対応で1人でも楽しめる宴会コースを開始

養老乃瀧が飲み放題付きのお1人様宴会を提案する 少人数予約型からさらに進めた新宴会施策 料理も充実のコース、利用は進むか 今年は宴会も1人で楽しむ!?全国409店舗を展開する養老乃瀧株式会社(以下、養老乃瀧)は9日、コロナ下に対応した宴席の追加施策と…

養老乃瀧が飲み放題付きのお1人様宴会を提案する

少人数予約型からさらに進めた新宴会施策

料理も充実のコース、利用は進むか



今年は宴会も1人で楽しむ!?

全国409店舗を展開する養老乃瀧株式会社(以下、養老乃瀧)は、コロナ禍に対応した宴席の追加施策として「飲み放題付き お一人様宴会コース」の提供を開始すると発表した。「養老乃瀧」「だんまや水産」の対象店舗で、12月9日から1月31日まで提供する。

今年は感染症対策の少人数宴席ニーズに応えるべく、養老乃瀧では2名からのコース予約を受け付けているが、さらにその取り組みを進め、1人からでも利用できるコースを提供する。


オンラインも活用しつつ1人時間を贅沢に

コースは前菜、鍋物、刺身、焼物、天ぷら、茶碗蒸し、雑炊、デザートの8品からなる本格的なもので、全て1人前で盛り付け、飲み放題を付けて提供するという。1人4,000円(税込)の120分制で、グループ利用の場合は4人までに限定する。

あんこう鍋や刺身盛り合わせ、厚切りの牛タン塩焼など、宴席にふさわしい豪華なコース料理メニューで構成されており、養老乃瀧では、読書をしたり、スマホで映画鑑賞をしたりしながら、またSNSやビデオチャットなどオンラインで誰かとつながりながら、それぞれのスタイルで“お1人様宴会”の時間を贅沢に堪能してほしいとしている。


模索されるコロナ禍の宴席スタイル

いよいよ年末年始の忘新年会、さらに歓送迎会と、本格的な会食シーズンに突入した。しかしコロナ禍の今、例年のような大人数の宴席は次々に中止され、飲食店にとってはさらなる危機が訪れている。

感染症対策はもちろんだが、コロナ禍での飲食シーン、宴席スタイルをどのようにリ・デザインし提案するか、模索が続く。

店通編集部