【企業特集】BLDホールディングス 創業2年半で11店舗を出店 躍進する24歳 房園代表の経営マインドとは

2年半で八重洲・日本橋エリアを中心に11店舗の飲食店を出店した飲食企業BLDホールディングス。創業者でもある房園大輝社長は24歳という若さ。 2022年の株式公開を目指し、積極的な飲食店事業の店舗展開を行おうとしている。房園氏の起業のきっかけと経営マインド、そしてこれからの展開について、インタビューします。

店通では、お店に通じるすべてのひとへ向けたメディアとして、さまざまな情報を発信してまいりました。しかし「こんな会社もあるんだ」「あの企業にはこんな想いがあったのか」という気付きは、店舗への取材だけではなかなか知ることはできません。
 
そこで今回は、注目企業のインタビューをさせていただき、「店」の奥にある企業と人、その想いにフォーカスしてまいります。

株式会社BLDホールディングス

株式会社BLDホールディングスは、わずか2年半で東京駅の東側一帯、八重洲・日本橋エリアに10店舗を構え、2018年8月には愛知県の豊橋市に11店舗目を出店。2018年9月に1億8,900万円の増資を行い、より一層、積極的な飲食店事業の店舗展開を行おうとしている。

f:id:tentsu_media:20181012095538p:plain

グループの成長とともに、従業員のキャリアパスのため、独自の『社内独立制度』を打ち出し、飲食業での独立に資金を提供し、従業員の夢を実現させていく。
代表取締役を務める房園大輝氏とは、どのような人物なのか。

房園氏の経営マインド『どうすれば恩返しできるのか』

f:id:tentsu_media:20181018152034j:plain
株式会社BLDホールディングス
代表取締役 房園大輝(Taiki Bozono)
1993年生まれ
 
大学時代にコールセンター事業を立ち上げ、卒業後は大手不動産会社に新入社員として入社するも半年で退職。学生時代にアルバイトしていた飲食店のオーナーとBLDホールディングスを設立し、現在に至る。

 

起業のきっかけは、バイト先の外国人オーナーとの出会い

学生時代にコールセンターを起業したのは、アルバイト先の飲食店で『外国人オーナーやスタッフが、予約の電話をうまく受けられず、お客さんに不安を与えてしまう』と感じたことがきっかけだったという。飲食店の予約に特化したコールセンターを起ち上げ、お店の代わりに予約を受け、その際にコースの内容やおすすめメニューの説明を加えることで、売り上げの安定と向上を計るというサービスを始めた。
 
「起ち上げてから半年は給料が月800円くらいでした。諦めずにずっとやってきて、今があります。ベンチャー企業として、この最初の気持ちを忘れないようにしたいし、一緒に働いていく方にもそういう気持ちをもって仕事をしてもらいたい。」
f:id:tentsu_media:20181018152515j:plain
  
2022年の株式公開を目指し圧倒的に成長し続けるBLDホールディングス。さらなる高みを目指すために躍進する、房園氏を突き動かすものは何か。
 
「会社を自分で作って、自分でやってきて、いろいろな方にフォローしてもらい、助けてもらいました。そんな方々に恩返ししなきゃいけないという気持ちが一番強いです。『どうすれば恩返しできるのか』というところを常に考え行動しています。 この気持ちを外したら、絶対に上にはいけないと思っているので。」
 

気持ちを評価し、チャンスを与える

BLDホールディングスでは社内独立制度を設けていて、強みは『開業資金』の提供だけでなく、独自のノウハウから分析した『失敗しないエリア』を提供することだという。
 

失敗しない独立制度 『失敗しないエリアの提供』

「集客に関する分析に特化しているので、独立する社員に『失敗しないエリア』を提供してあげられるというところは、他の独立制度を導入している企業さんとの違いかもしれません。」
 
コールセンターとWEBコンサルティングのノウハウをデータ化し、地域性と合わせて傾向を分析、業態を開発して出店する。出店後はコールセンターによる集客のフォローアップができる点で、他の企業と差別化されている。
BLDホールディングスの独立制度はこういったデータに基づいて判断を行うため、開業資金も自信を持って出資するという。
 

やる気のある人に仕事を任せ、役職に就きたい人へポジションを与えたい

増資により、成長を加速させているBLDホールディングス。地方都市での店舗展開も加速しており、2018年8月人豊橋エリアで初出店し、さらに2店舗の出店が決まっている状況。
 
「やる気のある人に与えられるポジションがあります。役職に就きたいという人は就けてあげたい。新しい人にも大きい仕事を任せ、評価していきたい。年齢関係なく平等に評価したい。」
 

評価制度は『一生懸命やっている人を評価する』

f:id:tentsu_media:20181010143842j:plain
他の企業と違うポイントとして、給与テーブルと評価制度もあげられる。店長・店長代理もアルバイトも売上目標に対する達成率によって、歩合がしっかり決まっているという。評価の際に重要視するポイントはなにか。
 
「“気持ち”です。社員はもちろん、バイトでも一生懸命やっている人間をどんどん評価し、一生懸命やっている人間にチャレンジさせる。そして一生懸命やった結果なら、失敗したとしても低く評価しない。一生懸命やった失敗ならば、一生懸命改善するので。」
 

全社イベント『表彰式』

年に2回、アルバイトも含めたすべてのスタッフを全国から集め表彰式を行う。来年は120人~130人規模のイベントになる見込みだという。
 
ここで重視するのは、表彰という全スタッフの前で評価するというところ。飲食店という業種柄、スタッフの半数以上がアルバイトだが、バイトも社員も関係なく、やりたいという気持ちがある人に仕事を任せ、評価をしていくという方針だ。
f:id:tentsu_media:20181018162437j:plain
 

成長する会社なので、チャレンジしたい人に来て欲しい

2022年の上場を目指すBLDホールディングス。現スタッフも含め、これからBLDホールディングスで新しく働こうという人に対して思うことは。
 
「僕自身が会社の中で先頭に立ち、若くてもチャレンジできるという姿を見せて、可能性の場を提供したい。年齢関係なく、チャレンジしたい人に来て欲しい。これから成長していく自信があるので、一緒に頑張ってほしいと思う。」

株式会社BLDホールディングス 採用情報

BLDホールディングスでは株式上場に向けて、一緒に頑張っていただける仲間をご希望にあったキャリアプランで採用しております。
詳しくはindeedにて応募を受け付けておりますので、お手数ですがこちらよりご応募いただきますようお願い致します。
 
■東京エリア
【高収入】子会社社長候補 正社員大募集!
【店長募集】安定収入でマネージャーを目指す!
 
■豊橋エリア
【高収入】子会社社長候補 正社員大募集!
【店長募集】安定収入でマネージャーを目指す!
【調理長募集】安定収入でマネージャーを目指す!
f:id:tentsu_media:20181010143832j:plain
 

会社概要

株式会社 BLDホールディングス
代表取締役CEO 房園 大輝
東京都中央区八丁堀2-22-5 大島屋ビル 7F
設立   2016年10月21日
資本金  1億8,900万円
従業員数 130名(連結)
事業内容 グループ経営管理事業
https://bldgroup.co.jp/

店通編集部

 
 
f:id:tentsu_media:20181010143832j:plain