【お店レポ】今年は野毛飲みデビューしちゃう?話題の「横浜・野毛」でたらふく食べて飲んでみた《横浜》

「野毛」はノスタルジックな飲み屋街、しかし同じJR線の桜木町でも、線路の反対側は夜景がきれいなTHE・横浜「みなとみらい」。そんな野毛の飲み屋街で最も熱い「ゴールデンもつ」「三幸苑」「もつしげ」で昼飲みしました。 「野毛」で飲んだことない友達と午後1:00ゴールデンもつからスタートする、ぶらついた一日をまとめてみました。 

f:id:tentsu_media:20170130101258j:plainこんにちは、ピーカンです。
 
10月下旬。今日はライブでもなく、スノーボードでもないんです。
スノーボードのお友達で、都内在住のたっつん(仮名・39歳男性)と遊ぶ予定を考えていたところ、たっつんが「野毛」で飲んだことないってことで…どんなところなのか?ぶらついた一日をまとめてみました。
 
横浜・関内のライブ前後に行ける飲食店を紹介した記事も、あわせてご覧ください。
 

www.tenpo.biz www.tenpo.biz


《野毛とは?》
神奈川県横浜市・桜木町駅の飲食街。600軒近い飲食店がひしめき合い、ノスタルジックな雰囲気漂う今最も熱い飲み屋街。近くには、「横浜市立図書館」や「野毛山動物園」などがある。


 

野毛で昼飲みスタート!

◆目次


①ゴールデンもつ

午後1:00 ゴールデンもつさんの前で待ち合わせ。
 
www.piocity.com 
たっつん「ここは生ホッピーが名物らしいよ!」
   
f:id:trn_m_takagi:20161205163720j:plain
 
待ち合わせて、第一声が生ホッピー??たっつん事前に調べてたの…。初めての野毛で気合い入りまくりだね!

     
f:id:tentsu_media:20170116162047j:plainもつの煮込み330円 

 
f:id:trn_m_takagi:20161205164156j:plain生ホッピー大490円 レモンサワー350円

  
 
f:id:tentsu_media:20170116163751j:plain【焼き鳥】レバー270円×2 かしら270円×2 しろもつ270円×2 あぶら270円×2本



f:id:trn_m_takagi:20161205170740j:plainゴールデンボンバー410円
 
アルコール度数が高めのため、おひとり様3杯までです。たっつんはゴールデンボンバーに満足したようです。
 
これだけ飲み食いして1人2,000円弱。リーズナブルなゴールデンもつさんに感謝しつつ、お会計を済ませて通りをぶらぶら。14時台では、まだお店はほとんど開いていませんね…。

 
f:id:trn_m_takagi:20161205171431j:plainそんな、どのお店も閉まっている14時台。


 
f:id:trn_m_takagi:20161205171521j:plain

ピーカン「三幸苑なら、もしかしたら空いてるかも・・・! たんめんとか有名で、確か“きたなシュラン”?にも出てたかも。」
 
たっつん「渋そうだな(笑)。そこ行こうよ」


②たんめん ぎょうざ三幸苑

※リニューアル前に取材をさせていただきました
 
f:id:trn_m_takagi:20161205174217j:plain

色の看板が目を引く三幸苑さん。第1回「きたなシュランに登場した超有名店なのです。




【超ニンニク&油】きたなウマいチャーメンを激食!【きたなシュラン】


sankouen.esyokunin.com


現在ではリニューアルし場所を移転したので、汚くなくなってしまったようですが(笑)名物の「ちゃーめん」も食べたいけど・・・。明日も予定あるし我慢しよう(^^;)と、選んだメニューがこちら。

 
f:id:trn_m_takagi:20161205174715j:plain





f:id:tentsu_media:20170116155942j:plain手前側:たんめん800円  奥側:サンマーメン900円


   
f:id:tentsu_media:20170116160246j:plainいただきますー!厨房で響きわたる中華鍋の音が、食欲を刺激します。


  
f:id:tentsu_media:20170116160111j:plain


ペロリと平らげてしまいました。さすがに、麺を食べたら満腹!らーめん大好きたっつんも瓶ビール大(620円)と共に完食です。威勢のいい掛け声とともに、お会計。ごちそう様でした~!


現在店舗は移転中で、1月29日に新店舗が前倒しOPENとのことです。オープンしたらまた足を運びたいと思います。新店舗の住所は下記を参考に!なんとオープンから3日間は割引もあるようですので、要チェックです!
たんめん三幸苑:神奈川県横浜市中区野毛町3-135中屋ビル1F



たんめん 三幸苑 | きたなシュランなレストランガイド
 

 
f:id:trn_m_takagi:20161207112949j:plain
 
ぶらぶらとしているうちあっという間に日が暮れ、徐々に人が集まってきました。



f:id:trn_m_takagi:20161207113328j:plain
 
いつ間にやら、人・人・人でにぎわってます!本日お目当ての3軒目はこちら。
 

③もつしげ

 
www.new-look.co.jp

何だか今日は、もつばっかり食べてます。
  

f:id:trn_m_takagi:20161220171952j:plain左側のお店がもつしげさん。看板は光りすぎて写っていませんが、17時台なのにこの行列。


 
f:id:tentsu_media:20170116160343j:plain待っている間にメニューをチェック。
 

  
f:id:trn_m_takagi:20161220172126j:plainピーカン「とりあえず私は本気(ガチ)レモンサワー!あともつ煮は1人1つだからね(笑)」
 
たっつん「はいはい(笑) あとは…串焼きを適当に頼みたいね。」
 
そうこうしているうちに席へ呼ばれます。


 
f:id:tentsu_media:20170116160436j:plain


塩もつ煮480円×2 塩味が強めかと思いきやさっぱり。もつはふんわりやわらかで、刻みねぎと一緒にサラリといけます。本日2皿目のもつ煮も塩味に変えたことで、いくらでも食べれてしまいます。


 
f:id:tentsu_media:20170116160452j:plain本気レモンサワー(550円×2) を飲みながら追加注文!


  
f:id:trn_m_takagi:20161220173153j:plainつくね(生ピーマン付) 170円 



f:id:trn_m_takagi:20161220173130j:plainタン140円 上ガツ140円



f:id:tentsu_media:20170116161303j:plain



追加注文したものも続々と登場!レバーパテ480円(手前) コールドレアステーキ580円(奥)。ジャムを入れるような小瓶に入っているのがレバーパテ。こうして提供するとなんだかオシャレに見えます。


 
f:id:trn_m_takagi:20161220173457j:plain


桜ユッケ570円。2人で気の向くまま、思いつくまま飲み食いしました。
 
たっつん「せっかく横浜に来たから、みなとみらいに行きたいな。ここから時間かかるのかな?」
 
ピーカン「みなとみらい?駅の向こう側なのですぐそこです(笑)。」
 
たっつん「そうなの??同じ駅の街なのに、ずいぶん雰囲気が違うんだね!」

 

今回のまとめ

 
f:id:tentsu_media:20170130105834j:plain

野毛もみなとみらいも同じJR線の桜木町にありながら、野毛は飲食店がひしめく飲み屋街、線路をはさんで反対側は、夜景がきれいな皆がイメージするTHE・横浜。正反対の雰囲気を持つ街なのです。


みなとみらいに来たことがある人も、来たことがない人も、今話題の「野毛」に一度足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?いつでもお祭り気分を味わえますよ(*^^)v
 
 
《ライター“ピーカン”が、自身の横浜グルメ記事の中から勝手にランキング!》
暫定1位 野毛 ゴールデンもつ&三幸苑&もつしげ

暫定2位 関内 サモアールさん&勝烈庵さん
【関内・横浜スタジアム】どこで食べれば良いか教えてランキング - 店通-TENTSU- 「お店が主役」の飲食業界情報メディア

暫定3位 関内 某焼き鳥屋さん

ピーカン



f:id:trn_m_takagi:20161205171431j:plain