【孤独“ゆうじ”のインタビュー】起業して初めてわかった飲食店経営の『苦悩』と『やりがい』

インタビューに訪れたのは『ピッツァ&ワイン ESOLA(エソラ)仙川』。 元店舗流通ネットの「トップ営業マン」木瀬雄也氏が独立し、2016年4月5日にオープンした。 10年間にわたり飲食店の出店サポートを携わってきた木瀬氏が、一大決心をして起業。 起業から苦悩、そしてこれからに迫る。

こんにちは。ご無沙汰しています、ゆうじです。

これまで、孤独ゆうじのグルメシリーズを執筆してきましたが、今回は孤独“ゆうじ”のインタビュー企画です。


孤独ゆうじのグルメ記事をまだご覧になられていない方は、ぜひこちらをお読みください。
孤独の「ゆうじのグルメ」 カテゴリーの記事一覧 - 店通-TENTSU- 「お店が主役」の飲食業界情報メディア
 
f:id:trn_y_ogihara:20161130120853j:plain


“ゆうじ”がインタビューに訪れたのは『ピッツァ&ワイン ESOLA(エソラ)仙川』。なんと、元店舗流通ネットの営業マンが独立し、2016年4月5日にオープンしたお店です。


ESOLA(エソラ)仙川を起業した経営者とは

2016年2月、店舗流通ネットで常にトップクラスの売上を上げ続けていた1人の営業マンが独立を理由に退社することとなった。その営業マンこそ、“ゆうじ”の大先輩である木瀬雄也氏。


f:id:trn_y_ogihara:20161129144920j:plain:w500


これまで10年間にわたり店舗流通ネットで飲食店の出店サポートを携わってきた木瀬氏が、一大決心をして起業したのが『ピッツァ&ワイン ESOLA(エソラ)仙川』。起業から苦悩、そしてこれからに迫る『孤独“ゆうじ”のインタビュー』、どうぞ最後までご覧ください。

“ゆうじ”のインタビュー

f:id:trn_y_ogihara:20161129144406j:plain木瀬さん、“ゆうじ”です。今日はよろしくお願いします。

木瀬です。よろしくお願いします。f:id:trn_y_ogihara:20161129144320j:plain

独立したきっかけ

f:id:trn_y_ogihara:20161129144406j:plain木瀬さんが会社を辞める時は聞けなかったんですが、起業のきっかけは何だったのでしょうか?また、お店のオープンから半年近くが経過しました。経営を始めた現在と、当初思い描いていたことにギャップはありますか?

f:id:tentsu_media:20161202105525j:plain
木瀬氏:一言で言うと、チャレンジです。店舗流通ネットで営業として、深く飲食業界に携わり、その間に何人もの先輩が起業して成功するのを見てきました。そのうち、だんだんと自分も「起業して成功したい」という気持ちが強くなり、10年の節目を機に決意しました。

オープン当初との違いは、改めてやりがいのある業界だなと感じてます。自分でやってみると、ここまで難しい商売だとは思いませんでした。独立当初は「成功したい」「社長になりたい」という一心だったけど、今では「みんなで成功したい」という気持ち「みんなを潰すわけにはいかない」という使命感に変わってきてますね。実は、そう変わったのには理由があるんです。今だから言えることなんですけど、一度は「諦めないとならないかもしれない」と思ったことがあったんです。


今だから言える『苦悩』とこれからの『やりがい』


f:id:trn_y_ogihara:20161129144406j:plainえっ。諦めるとは、「お店をやめなければならない」ということですか?ちなみに、その状態からどうやって持ち直したんですか?



f:id:tentsu_media:20161202110326j:plain
木瀬氏:そう、その可能性があったんです。一緒に起業した店長兼シェフが7月に辞めることになりました。料理は任せていたので、突然言い出した時は非常に困りましたよ。(笑)ただそうもしていられないので、ESOLAの本部に人材の相談をしてみたところ、ちょうど吉祥寺の店長が「ESOLAを辞めるかもしれない」ということになっていたんです。そこで本人に話を聞いてみると「7月に辞めるけど、仕事は探している。」ということだったんです。しかも、住まいが仙川。これは運命だと感じましたね。

そこからは問題なく引継ぎをして店長が変わりました。事なきを得ることができたのです。そうなると今度は料理の味とお客様の好みの相性も合ってきて、常連のお客様も増え始めました。新しい店長になって軌道にも乗り、完全に持ち直す事ができたのです。これも運命を感じましたね。


今では、店長が「付いていく」と言ってくれていて信頼関係も築けている。起業してみて、最も大切なのは人材であることを知ることができたのです。だから今、店長もスタッフもみんなで成功したいと思えるようになったんです。
同時に飲食業界の店長って、いい人材が埋もれてしまっているのではないかと思っています。なので、これからもいい人材をどんどん発掘して、世の中で活躍させたいと思っています。それが今の夢であり、やりがいです。

f:id:trn_y_ogihara:20161129144406j:plain木瀬さん、貴重はお話をありがとうございます。このあと食事をさせていただくのですが、ESOLA仙川の魅力って何ですか?

f:id:tentsu_media:20161202105640j:plain
木瀬氏:もちろん、ピッツアとワインです。ピッツアも新しい店長になってからメニューを一新し、お客様にもよろこんでもらっています。それと50種類以上の世界各国のワインと生ビールが1,990円で飲み放題(時間制限なし)は女性に大人気ですね。最近、男性のお客様も増え、いろんな要望もいただきました。現在では各サワーとハイボールの飲み放題も追加しました。これもまた、よろこんでいただいています。ぜひ、ESOLA仙川を堪能して行ってください。

Esola(エソラ)仙川の魅力


f:id:trn_y_ogihara:20161129144406j:plainでは、“ゆうじ”がESOLAの魅力に迫ります。

ワイン選びのコミュニケーション

さて、では木瀬さんオススメのワインをいただくとしましょう。これだけある銘柄の中から選ぶワイン、迷うな・・・。


f:id:trn_y_ogihara:20161129140209j:plain店内には世界各国のワインが80種類以上用意されています


すると、どうでしょう。


f:id:trn_y_ogihara:20161129140326j:plain


女性スタッフさんが、いろんなワインを紹介してくれました。
(※注:必ずスタッフがワインを紹介してくれる訳ではありませんが、近くにいたら話しかけてみてください。)


f:id:trn_y_ogihara:20161129140547j:plain


さまざまな種類のワインをスタッフに紹介していただき、最高に楽しい瞬間です。自分好みのワインを選べたところで、早速飲んでみましょう。


f:id:trn_y_ogihara:20161129141408j:plain


まずは香りから。うん、イイ香りだ・・・。どれどれ。


f:id:trn_y_ogihara:20161129141507j:plainf:id:trn_y_ogihara:20161129141554j:plain


フレッシュで、うま~~~~~~~い!!ワイン選びの楽しみとワインコーナーでのコミュニケーション、最高!


焼き立てのピッツァ

続いて、ピッツアを注文。これが880円~なんて、これはよろこばれるハズだ。では、いただきます。


f:id:tentsu_media:20161129185825g:plain


結局、最後はいつもどおり孤独グルメを堪能した『ゆうじ』であった。

ゆうじ

今回取材したお店


f:id:trn_y_ogihara:20161129151045j:plain
◆店舗情報
ピッツァ&ワイン ESOLA(エソラ)仙川

住所:調布市仙川町1-11-13 大平ビル2F
TEL:03-6661-2121
営業時間:17:00~24:00
定休日:なし

https://www.hotpepper.jp/strJ001144985/www.hotpepper.jp

ゆうじ



f:id:trn_y_ogihara:20161129144920j:plain:w500