パーフェクトなパフェ~自然派ローカロリーパフェ Lady Bear編~

「Lady Bear」さんに、甘党も納得のローカロリーパフェを作ってもらいました。 「ローカロリー」や「砂糖不使用」でも物足りないとは言わせない! Lady Bearのローカロリースイーツは、甘みも味もしっかりと感じられて「きちんとスイーツを食べている」という満足感が得られました。  

こんにちは。那須ありぺです。
先日6月28日パフェの日にちなんで、私たちプロモーション課で「パーフェクトなパフェ作ってみた!~私の考える最強のパフェ~」という記事を公開致しました。
www.tenpo.biz
この記事では、店通-TENTSU-初の試みであるツイッターアンケートを実施したのですが
結果は…


いえーい!!!!!!よっしゃーーーーー!!!!
ご紹介させていただいた「ローカロリーパフェ」のLady Bear様が1位となりました。今回の企画では各メンバーの好きなものをパフェにした為、かなりバラエティ豊かなラインナップとなりましたが、やはりパフェといえばスイーツ。そして皆様が気にされているのはカロリーという事でしょうか。
 
アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
 
 
と、いう事で…
改めまして、無茶なお願いに対して快くご対応いただいた「ローカロリーパフェ」生みの親Lady Bear様へ取材した際のレポートを記載致します。
 
ちなみに、今回は当企画のために無理を言ってご協力していただいております。通常このようなパフェ作成は行っておりませんので、空のパフェ容器を持ってのご来店はご遠慮いただきますよう、どうか宜しくお願い致しますね。
 
 

自然派ローカロリースイーツ Lady Bear(レディベア)とは?

f:id:tentsu_media:20160801151949j:plain
今回ご協力いただきましたのは、新宿駅新南口に2016年4月にオープンした商業施設「NEWoMan」(ニュウマン)。その施設内に{からだの中から”きれい” を導く、自然派ローカロリースイーツ}をテーマに数々のスイーツを展開しているLady Bear様です。
 
www.newoman.jp
ladybear.jp
「ローカロリー」や「砂糖不使用」の商品って、甘味大好きな私からすると「なんか物足りないな」というイメージを抱くことが多かったのです。体にはそっちの方がいい!ってわかっていても、結局選ぶのは砂糖たっぷりの方。
 
しかし、私がLady Bearのスイーツをはじめて食べた時に衝撃を受けたのは、今まで口にした事のあるローカロリースイーツとは全く違い、甘みも味もしっかりと感じられて「きちんとスイーツを食べている」という満足感が得られたところ。
 
実はこちらのお店、今年で創業86年目となる、はちみつやメープルシロップの天然甘味料のメーカー「クインビーガーデン」が立ち上げた新ブランドなんだそうです。天然甘味料のプロフェッショナルが手がけているからこそ、甘党も納得のローカロリースイーツが実現できているのかもしれません。
 
そういう訳で個人的に超おススメしているお店でして、勝手ながら、今回のパフェ記事のターゲットにさせていただきました。
 

Lady Bearスイーツはココで生まれてる!アタゴパティスリーガーデンへ潜入!

パフェ容器片手に意気揚々と向かうのは、新宿NEWoMan…ではなく、愛宕(あたご)です。こちらに厨房があるとの事で、早速足を運びました。
f:id:tentsu_media:20160801101359j:plain アタゴパティスリーガーデンの看板発見。
 
f:id:tentsu_media:20160801105917j:plain
ありました。こちらがアタゴパティスリーガーデンの看板です。奥に厨房が設置されているとの事。ここから毎日新宿のLady Bearへおいしいスイーツが届けられているという訳ですね。
 
もちろん厨房だけでなく店舗も兼ねており、こちらでもスイーツを購入する事ができます。
 
 
※アタゴパティスリーガーデンではパティスリーQBGの商品を取り扱っております。LadyBear商品の販売は行っておりません。パティスリーQBGのスイーツも「天然甘味料」を使用しておりとても美味しいので、こちらも是非!(はちみつ・メープル専門メーカー直営洋菓子店~パティスリーQBG)
 
 
それでは。恐る恐る、店内に入店してみます。
f:id:tentsu_media:20160801101627j:plain
―あの~すみませ~ん。
 
f:id:tentsu_media:20160801104357j:plain
「いらっしゃいませ。お待ちしておりました」
 
笑顔でお出迎えしてくださったのは、パティシエの濱田さん。職人として日々腕を振るう傍ら、Lady Bearの商品開発も担当していらっしゃる凄腕さんです。今回のパフェについても引き受けてくださるとの事で、心が広すぎるのでパティシエ界の仏かなにかかもしれません。
 
事前に「この度、パティシエさんに完全お任せで、Lady Bearならではの完全オリジナルパフェを作って欲しいのですが…」という訳のわからない取材依頼をしたにも関わらず、心良く引き受けてくださいました。
 
『今日のお昼頃、パフェの容器持った奴が来る』という情報だけで待ち構えてくださった濱田さん。きっと内心「意味がわからない」と怯えていた事でしょう。この場を借りてお礼とお詫び申し上げます。
 
f:id:tentsu_media:20160801104628j:plain
―そういう訳で、突然申し訳ございませんが、こちらのグラスにありったけのLady Bearらしいパフェを詰めていただきたいのですが…
 
浜松町からひと時も離さずに持ってきたせいで、すっかり生ぬるくなってしまったパフェグラス。さっそく濱田さんにお渡ししてみます。
 
f:id:tentsu_media:20160801104658j:plain
パフェ容器を受け取ると、真剣な表情で容器の厚さや深さを眺めて試行錯誤してくださいました。職人だ…。カッコいい。
 
―如何でしょう…
 
f:id:tentsu_media:20160801104821j:plain
「そうですね…なんとかイメージが沸きました。やってみましょう!」
 
やったー!!!ありがとうございます!!!!
 

いざ、厨房へGO!!

と、いう訳で、ここからは厨房へ案内していただきました。お邪魔致します…!
 
f:id:tentsu_media:20160801162912j:plain他のパティシエの方々から「何やってるの~?」と覗きに来られる事も…お仕事中にすみません!!!
 
―さっそく準備に取り掛かっていただいてありがとうございます。パフェの完成は現在どんなイメージでしょうか。
 
「はい。Lady Bearが好きでお越しくださったとの事でしたので、テーマは{Lady Bearパフェ}です。全部…とまではいかないと思いますが、Lady Bearのスイーツに普段使っている材料で、ローカロリーを保ちつつ、作ってみたいと思います」
 
 
―パフェというと高カロリーの罪深いスイーツ…というイメージなのですが、どの程度ローカロリーになりそうですか?
 
「やってみないとわかりませんが…。普通のパフェの半分くらいのカロリーで抑えられるんじゃないかなーと思います。カロリーの他、もちろんオール砂糖不使用で作成しますので、自然派で体にも優しいパフェになればと思います。」
 
f:id:tentsu_media:20160801163509j:plain
―夢のようです。砂糖不使用との事ですが、甘みは何を使用されているのですか?
 
「はい。基本的にはちみつ・メープルシロップ・アガベシロップの3つの天然甘味料をそのまま、無添加・ノーブレンドで使用しています。天然甘味料だけでなく、その他使用する素材に関しても、ローカロリーになるように様々な工夫を凝らしていますよ」
 
f:id:tentsu_media:20160801114823j:plain
―うおぉ・・・・・
 
「聞いてます?」
 
 
―あ、すみませんそちらのクリームが何でしたっけ
 
「クリームの話は全くしていませんが…。ちなみに今つくっているのはヨーグルトを使用した生クリームです。こちらも砂糖不使用ですし、ヨーグルトを使用している為、通常の生クリームと比べてかなりカロリーを抑えることができます。普段はメープルグラノーラに使用しているものですね。今回のパフェにも生クリームの代わりにこちらを使用します。」
 
f:id:tentsu_media:20160801114229j:plain
厨房でパティシエさん達の動きを拝見させていただいて驚いたのは、その手際の良さ。あらゆる素材作成の作業を同時進行しており、手を休ませている時間が殆どありませんでした。
 
 
―いやー濱田さんも皆様も、本当にテキパキと作業をされるのですね。時間が勝負なのでしょうか。
 
「朝は特に、出荷までの時間にたくさんの種類のスイーツを作成しなければなりませんから、手際は大事ですね。」
 
f:id:tentsu_media:20160801121548j:plain
―いやーそりゃ大変・・・・
 
「…それこれから使うので食べないでくださいね。」
 
 
―あっ見えてるんですね。いえいえ食べてません食べてません。ちょっと指さしていただけですから。
 
「ちなみにそちらのクッキーはおからサブレといって、砂糖不使用なサブレを使用しています。こちらは普段やまいもベイクドケーキに使用しているものですよ。こちらはパフェの仕上げに使用します。」
 
f:id:tentsu_media:20160801115723j:plain
私がつまみ食いに従事している間に、パフェがどんどんカラフルになって参りました。上に乗っているのは、美容にも良いと言われているローズヒップを使用したジュレだそうです。女子力あがるぅーーーー。
 
f:id:tentsu_media:20160801110833j:plain
ちなみに、今回はLady Bear様の「自然派ローカロリースイーツ」を守る為、広報の方がしっかりとカロリー管理の下、作成を行っていただきました。「高カロリー」または「自然派でない」と判断した際は、レッドカードが飛んできます。多分。
 
f:id:tentsu_media:20160801120038j:plain
ここからまたパティシエさんの腕の見せ所…!1つ1つ丁寧な飾りつけをしていただき、完成となります。さっき食べ損ねたおからサブレはパフェのウエハース的な役割に・・・!!食べなくて良かったー!!!
 
f:id:tentsu_media:20160801121639j:plain
流石パティシエさん…急にお願いしたパフェですらこの美しさ。プロの腕とこだわりに見とれてしまいました。味だけじゃない!見た目もうれしいのがスイーツの醍醐味ですね。
 
f:id:tentsu_media:20160801121932j:plain
そんな訳で、ありがとうございます!!いただきました{Lady Bear}のこだわりがたーっくさん詰め込まれた自然派ローカロリーパフェの完成です!!
 

実食

完成したパフェはこんな感じです。
f:id:tentsu_media:20160801191529j:plain
食べるのが勿体無いくらいの見た目の美しさ!パッと見ただけでは、ローカロリーで砂糖不使用とは考えもつかないくらいゴージャスで華やかなパフェが完成致しました!即興でこの出来ですよ。プロの技に感動しかありません。
f:id:tentsu_media:20160801191541j:plain
パティシエさんって本当にすごい…。
f:id:tentsu_media:20160801121940j:plain
お味はもちろん最高でした。意識して食べると、はちみつやマスカルポーネ等、素材の味も感じられて、優しいながらもしっかりとした味です。
 
そして天然素材を使用しているからこそなのでしょうか・・・。甘いもの好き!とはいえ、年々食べ過ぎると胃がもたれてしまうようになったのですが、Lady Bearのパフェは舌も胃も全く疲れず、最後まで美味しくいただけました!
f:id:tentsu_media:20160801122935j:plain
あっという間にペロリと完食‼︎
 
健康と美容を大切にしながら甘いものも楽しめる、全ての甘味党に優しいLady Bear様に考案していただいた、店通-TENTSU-オリジナルパフェの取材でした!
 
皆様、新宿にお立ち寄りの際は、是非是非足を運んでみてください。Lady Bear様、ご協力ありがとうございました!!
 
パフェの全貌はこちら!
f:id:tentsu_media:20160801181848j:plain

 

■取材協力店舗一覧
・Lady Bear様
ladybear.jp
・クインビーガーデン様
www.qbg.co.jp


・Artistree CAFE様
www.artistree-cafe.com
f:id:tentsu_media:20160802112821j:plain「実食」の際に使用させていただきましたこちらのカフェでは、クイビーガーデンのはちみつを使用したメニューが提供されております。アタゴパティスリーガーデンからも近いので、ぜひぜひお近くに来た際はこちらもお立ち寄りくださいませ!

那須ありぺ

 

f:id:tentsu_media:20160801191529j:plain