【新橋はしご酒】飲食店の店舗開発営業マンが見つけたおいしいお店7選!

時は西暦2017年のとある金曜日、ここは「新橋」。日頃の疲れを癒やすため、サラリーマン達が集まる場所・・・。
どうも店通ライターのワキワキです。
2017年に大学を卒業後に大阪から上京し、店舗流通ネットで社会人のキャリアを歩み始めました。仕事はと言うと、飲食店舗を中心とした店舗開発の営業マンです。営業マンとはいえ上京したての僕は、営業活動以外にも日夜街に繰り出し、評判のお店に足を運んでは、飲食店に人気の立地を調査しています。

f:id:tentsu_media:20170921143541p:plain

そして僕がいつもしているのが「はしご酒」です。飲食店を営むオーナーの方々に適切なご案内ができるように、地域を知り、飲食業界を知り、徐々にマーケットへの理解を深めています。
 
今日はオフィスのある浜松町からひと駅足を伸ばし、サラリーマンの聖地新橋で人気のお店を「はしご酒」形式で紹介していきます。

飲食店が連なる烏森口からはしご酒スタート

 
駅前には多くの商業ビルが建ち、賑わいをみせています。SL広場といえば、サラリーマンがインタビューをされる場所という印象。一方、烏森口は飲食店が軒を連なり、いわば横丁の様相。最近では「横丁女子」なる言葉も生まれ、サラリーマン以外にも若い女性の姿を多くみかけます。
 

f:id:tentsu_media:20170913115814p:plainでは、早速一軒目に参りましょう。

 

一軒目 ~タイ料理バル「タイ象」~

タイ料理バルタイ象:https://www.hotpepper.jp/strJ001170507/
f:id:tentsu_media:20170913121527j:plainタイ料理バル「タイ象」
以前、店通でトムヤムラーメンを特集させていただいたタイ象。
 
2人のタイ人シェフによる本格タイ料理が味わえるお店。タイ雑貨が溢れる雰囲気のいいお店には、女性客のみならず、男性客が多かったのが印象的でした。
数多いメニューの中でも、パクチーが山盛りの生春巻きが絶品。「タイ象」にお越しの際は、ぜひ一度食べてください。
f:id:tentsu_media:20170913092226j:plain
一軒目の一杯目カンパイ!!

f:id:tentsu_media:20170913092235j:plainf:id:tentsu_media:20170913092239j:plainf:id:tentsu_media:20170913092245j:plain
タイ象定番メニュー 左:パクチー生春巻き(580円) 中央:ソムタムサラダ(880円) 右:トムヤムクン(980円)

f:id:tentsu_media:20170913115814p:plain「本格的なタイ料理はじめてや、どれもホンマにうまい!」

f:id:tentsu_media:20170913115741p:plain「突然関西弁でどうしたの?」
「このお店は以前も取材してるんですよね!やっぱりトムヤムクンうまいっすね」

www.tenpo.biz

f:id:tentsu_media:20170913115911p:plain「上京したての二人は、ただ飲むだけじゃなくて、立地の勉強もかねてるからな!」
「さっはしご酒再開!」


二軒目 ~築地「かねまさ」~

築地かねまさ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13137137/
f:id:tentsu_media:20170913094040j:plain交差点の角に店をかまえる「築地かねまさ」

店長は、和食の有名店で修行した一流の腕の持ち主とのこと。
一軒目で勢いのついた私たちは、ここでもビールで乾杯。二件目の築地「かねまさ」は、金曜日の夜ということもありサラリーマンで溢れています。
気候も良いので外で乾杯。お造りの3種盛りを2つ頼み、合計6種盛り!新鮮なお刺身にビールが進みます。
満席の店内も頷けるクオリティ。


f:id:tentsu_media:20170920113737j:plainf:id:tentsu_media:20170920113813j:plain
立ち飲み屋のレベルを超えたお造り

f:id:tentsu_media:20170913120016p:plain「こんばんは!オカ兄から応援要請を受けたので、助っ人を連れてきました」

f:id:tentsu_media:20170913120038p:plain「どうも、ギャオス内藤です。俺の街新橋にようこそ!!」

f:id:tentsu_media:20170913115911p:plainf:id:tentsu_media:20170913115741p:plainf:id:tentsu_media:20170913115814p:plain!?「よっよろしくお願いします。」


f:id:tentsu_media:20170920113624j:plain
では改めて、カンパーイ!!

ここから「タイ象」オーナーの園田さん(以下マークさん)と、各球団で投手として活躍された元プロ野球選手のギャオス内藤さん(以下ギャオ兄)も加わり、賑やかな5人で次なるお店へ向かいます。
 

三軒目 ~スペインバル「Serona」~

スペインバルSERONAhttp://serona.jp/index.html
f:id:tentsu_media:20170913122658j:plain

本場スペインバルのような店内で、オシャレなのに気取らない雰囲気。オススメいただいたのは、スペインビール3種類、スペイン風オムレツ、ナツメヤシのベーコン巻きです。スペインビールはどれもスッキリ飲みやすく、料理との組み合わせは抜群。



f:id:tentsu_media:20170913115741p:plain「スペインのビールってこんなに飲みやすいんだ」

f:id:tentsu_media:20170913115814p:plain「ほんまや!飲みやす!それに料理がおしゃれ」

f:id:tentsu_media:20170913115911p:plain「立ち飲みで気軽に来られる店内の雰囲気と、おしゃれな料理はカップルにもオススメだなぁ」

f:id:tentsu_media:20170913092315j:plain
三軒目はスペインバル

f:id:tentsu_media:20170913094049j:plainf:id:tentsu_media:20170913092333j:plainf:id:tentsu_media:20170913092340j:plain
スペインビール3種に頼んでみたくなるおしゃれなおつまみ



四軒目 ~Touch know me「本店」~

Touch know me「本店」http://touchknowme.com/
f:id:tentsu_media:20170913092349j:plain新橋の元気印
常連さんとご新規さんで賑わうお店。常連さんとご新規さんのクロストークが飛び交い、店内はとてもいい雰囲気。
 
フレンドリーな店員さんが威勢のいい声で温かく迎え入れてくれます。

こちらのお店、吉本興業のお笑い芸人さんが働いていので、トークだけでなくパフォーマンスでも盛り上げてくれます。

f:id:tentsu_media:20170913092425j:plain
吉本興業さんのお笑い芸人が働く立ち飲み屋その名も「タッチノーミー」

f:id:tentsu_media:20170913092404j:plainf:id:tentsu_media:20170920113911j:plainf:id:tentsu_media:20170922155352p:plain
飲み屋定番のもつ煮込み、鶏のささみ外しません!お笑い芸人さんのおちゃめな提供を受けられます

f:id:tentsu_media:20170913115911p:plain「店員さんとお客さんの一体感がすごいお店ですね!ここだけ目立ってます。」

f:id:tentsu_media:20170913115814p:plain「店員さんの元気が秘伝の調味料やー!!」

f:id:tentsu_media:20170913115741p:plain「…。」
「接客ひとつで味が変わるものなんですね。僕ももっと元気よく仕事をしよう!」

五軒目 ~立呑処「門」~

立呑処「門」:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13029469/
f:id:tentsu_media:20170913095328j:plain「おかえりなさい」でお出迎え

「おかえりなさい」の一言で、常連さんもはじめての人も暖かく迎え入れてくれます。カウンターに並ぶお惣菜はお酒がすすみそうなものばかり。濃い目の酎ハイで新橋の洗礼を受けます。シンプルな卵焼きやポテトサラダが懐かしい味。
店主:「この総菜は近くのスーパーで買ってきたから!」
と冗談を交え、場をなごませてくれる、気さくな店主はみんなのお父さん的な存在。

f:id:tentsu_media:20170913094110j:plain
立呑処「門」
f:id:tentsu_media:20170913161543j:plainf:id:tentsu_media:20170913094115j:plainf:id:tentsu_media:20170913094121j:plain
おかえり!と出迎える店主のおじちゃん!

f:id:tentsu_media:20170913120038p:plain「こういう店が一番落ち着くんだよなぁ」

f:id:tentsu_media:20170913120016p:plain「新橋で飲食業を始めてからずっとお世話になってます。」

f:id:tentsu_media:20170913115911p:plain「こういった立飲み屋に初めて入りましたが、アットホームで長居してしましそうですね。」
「といいつつ、僕はここで失礼します。お疲れさまです。」

六軒目 ~Touch know me「祭店」~

Touch know me「祭店」https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13188529/
f:id:tentsu_media:20170913163700j:plain紅一点、女性の店長がお出迎え
とても活気があり、熱気が外まで伝わるほどにぎわっています。
お客がお客を呼び、数珠つなぎで人が集まってきます。

f:id:tentsu_media:20170913092507j:plain
立ち呑みならではの仲間たちができました!次回はハマスタ?!

f:id:tentsu_media:20170913104523j:plainf:id:tentsu_media:20170913092451j:plain

f:id:tentsu_media:20170913115814p:plain「キム兄さんのプロデュースしたつくね!これは食べなアカン!」

f:id:tentsu_media:20170913115741p:plain「兄さんって、ワキワキはお笑い芸人になったの?」

f:id:tentsu_media:20170913105454j:plainf:id:tentsu_media:20170913102403j:plainf:id:tentsu_media:20170913104710j:plain
キム兄のつくね!うまし!ホフホフ

f:id:tentsu_media:20170913115741p:plain「程よい甘さのタレに、肉厚でジューシーなつくねはヤミツキになりそうです。」

f:id:tentsu_media:20170913120016p:plain「この店に来たら、つくねは食べてほしいですね。」

f:id:tentsu_media:20170913120038p:plain「この店でたまに一日店長をしてるから、遊びに来てね!」「俺はここで失礼するよ」

f:id:tentsu_media:20170920133410p:plain
ここでギャオ兄も退場。哀愁漂う男の背中。

f:id:tentsu_media:20170913115814p:plainf:id:tentsu_media:20170913115741p:plain「ギャオ兄!!お疲れした!」



七軒目 ~stand 泡Bar「Joker」~

stand 泡Bar「Joker」https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13193373/
f:id:tentsu_media:20170913092521j:plain男ならココで立って飲め的な
オシャレな雰囲気がただようワインバル。今回のはしご酒はこちらが終着点。終電が近くなってきたこと…私が酔いに負けそうになってきたからです。
 
店長おすすめのワインはどれも飲みやすく、今回はいただきませんでしたが、お料理も自信作ばかりとのこと。次回は一軒目に行きたいとおもいます。

f:id:tentsu_media:20170913092521j:plain
はしご酒の〆はstand 泡Bar「Joker」というワインバル

f:id:tentsu_media:20170913092534j:plainf:id:tentsu_media:20170913103038j:plainf:id:tentsu_media:20170913092528j:plain
ワキワキは実はワインに目がない為、、、キメてます

f:id:tentsu_media:20170913115814p:plain「あれ?大池さんいついなくなったん?」

f:id:tentsu_media:20170913115741p:plain「え?さっきのお店で帰ったよ…。ところでマークさん、新橋っていい街ですね。」

f:id:tentsu_media:20170913120016p:plain「新橋は本当に良い街ですよ、人と人の繋がりを感じられます。それにお店同士も仲が良く、街を盛り上げてます。」

f:id:tentsu_media:20170913115741p:plain「確かに、今日伺ったどのお店も、暖かく迎えてくれて、帰るときには気持ちよく送り出してくれましたね」


まとめ

改めましてワキワキです、後半は若干気分が良くなってしまいました。今回、新橋をはしご酒して感じたことは、予想通り多くのサラリーマンで溢れており、飲食店はそれを補うように数え切れないほどありました。
 
お酒や料理の単価も安価なお店が路面店の大半を占めていることから、気兼ねなく足を運べ、人が絶えないのだと思います。金曜ということもあり、どのお店も混んでいましたが、想像以上に女性が多いことが印象的でした。
 
新橋=サラリーマンという答えに間違いはありませんが、その答に加えるとするならば、男女年齢問わずウエルカムな街「新橋」といったかんじでしょうか?新橋はJRや地下鉄、モノレールとアクセスは抜群です。今回は終電までの風景をお伝えいましたが、実際朝まで飲み明かしました。ぜひ皆様も新橋に足を運んでみてはいかがでしょう?

オフショット+お世話になった愉快な仲間たち

f:id:tentsu_media:20170920115955j:plainf:id:tentsu_media:20170920115950j:plainf:id:tentsu_media:20170920120132j:plainf:id:tentsu_media:20170920120357j:plainf:id:tentsu_media:20170920120424j:plainf:id:tentsu_media:20170920115946j:plain
f:id:tentsu_media:20170920120000j:plainf:id:tentsu_media:20170920120035j:plainf:id:tentsu_media:20170920120040j:plainf:id:tentsu_media:20170920120044j:plainf:id:tentsu_media:20170920120048j:plainf:id:tentsu_media:20170920120054j:plain
f:id:tentsu_media:20170920120138j:plainf:id:tentsu_media:20170920120146j:plainf:id:tentsu_media:20170920120153j:plainf:id:tentsu_media:20170920120202j:plainf:id:tentsu_media:20170920120213j:plainf:id:tentsu_media:20170920120218j:plain

はしご酒でお世話になったお店

一軒目 ~タイ料理バル「タイ象」
二軒目 ~築地「かねまさ」
三軒目 ~スペインバル「Serona」
四軒目 ~Touch know me「本店」
五軒目 ~立呑処「門」
六軒目 ~Touch know me「祭店」
七軒目 ~stand 泡Bar「Joker」

「お世話になった皆さま、お忙しい金曜日にも関わらず、「店通はしご酒隊」を暖かく迎えいれてくれ、どうもありがとうございました」


ワキワキ,oh!イケ,イタチ



f:id:tentsu_media:20170921143541p:plain

TOPへ戻る