【蒲田】「1500円だけ握りしめて来い!」金額と時間に込められたサラリーマンへの気遣い

f:id:tentsu_media:20170907124648j:plain

はじめまして!店通初登場のライター“シャケチョゴリ”です。落書きとシャケといもけんぴが好きなうちなんちゅ(沖縄の離島出身)。よろしくお願いします。
 
皆さまは、「1500円だけ握りしめて来い」と書いてある看板を見たことがありますか?
都内いたるところに出店されている「しちりん炭火焼 鉄人」というお店。
  
調べてみると、2009年10月に設立された「株式会社パッションアンドクリエイト」直営のお店です。
詳しくは⇒焼鳥の鉄人&しちりん炭火焼 鉄人&八〇円焼鳥専門店 信長【株式会社パッションアンドクリエイト】


f:id:tentsu_media:20170912121032j:plain


1500円で提供できる秘密とは…?! さっそく行ってみましょう!


f:id:tentsu_media:20170911162203j:plain


外観はこんな感じ!
「1500円」「食べ飲み放題」という文字、目につきますね。


蒲田西口店の店長、天羽(あもう)様に独占インタビュー!

今回お世話になるのは、「しちりん炭火焼 鉄人蒲田西口店。インタビューにお答えいただくのは、店長の天羽(あもう)様です。お忙しい中ありがとうございます。本日はよろしくお願いいたします!

 
f:id:tentsu_media:20170912123622j:plain


いつかは起業したい!~いきなり任された店長としての苦悩~


◆まずはじめに、「しちりん炭火焼 鉄人」で働こうと思ったきっかけは何でしょうか?

天羽様:20代の頃から、飲食に関わらず起業をしたいという願望があったんです。最初は経験のためにと思い、とあるIT企業に勤めました。その会社ではマネジメントの勉強はできたのですが、キャッシュフローまでは学ぶことができませんでした。
 
そんな中、もともと興味のあった“飲食”は、仕入れから人件費、レジでお客様と直接やりとりをするなど、経営から接客まで1番学ぶことができる分野なのではと考えました。
 
自分は北海道出身なのですが、ある日『TOKYOの社長TV』で偶然豊島(とよしま)社長を見て、ぜひ話してみたい!と思い連絡してみたんです。「まずは東京に来て。」と言われ、すぐに会社を辞めて北海道を飛び出しました。東京に来てからはいきなり店長を任され、現在は3年程この店舗に関わっております。


◆いきなり任された店長ですが、1番苦労されたことは?
天羽様:最初はスタッフの教育に苦労しました。以前のIT企業での経験からマネジメントには自信があったのですが、高校生にはまるで通用しなくて、それはそれは大変な日々でした。1年かけて大学生とフリーターを中心に求人をかけ、スタッフの意識を高めてなんとか立て直しました!
 
2年目からは利益を上げることに目を向けすぎて、顧客満足度が下がってしまったことですかね。そこであらためてQSC(飲食店3大指標)を見直してみました。飲食店はおいしいのは当たり前、「すべてはお客様のために」を心がけました。そうしたら、離れていったお客様も戻ってきて下さいましたし、売上も上がっていきました。


f:id:tentsu_media:20170911162451j:plain


コース3種類で売上UP!真ん中の法則とは?

3種類(仙人コース、鉄人コース、鳥人コース)あるうちの、どのコースが人気ですか?
天羽様:今年の3月に1番上のコース「仙人コース」が加わってからは、真ん中の「鉄人コース」が人気がありますね。以前は1番リーズナブルな「鳥人コース」を注文される方が多かったです。イトーヨーカドーの布団の話を取り入れ、追加したコースです。

◆イトーヨーカドーの布団の話とは??
天羽様:例えば20,000円の布団と10,000円の布団があったら、安い方を買いたくなるじゃないですか。そこで、その上のさらに高級な30,000円の布団を導入し、30,000円/20,000円/10,000円という構成にしたんです。その結果、真ん中の20,000円の布団が1番売れるようになりました。イトーヨーカドーはそれで成功したらしいですよ。(松竹梅の法則ともいうのかな?

 

  • なるほど、そこで仙人コースを入れることにより、鉄人コースを注文してもらえるようにしているのですね。メニュー表記の仕方も鉄人コースを先頭にもってきています。


f:id:tentsu_media:20170913103814j:plain


名前のインパクトだけじゃない!リピーターの心をつかむ1500円の気遣い

◆皆が皆1500円握りしめてきたら利益は取れますか?
天羽様:客単価は決して高くないので、正直厳しいです。その分リピーターのお客様を大切にし、来店頻度を増やしていただけるようにしています。そのためには、常に「お客様から見てどう思うか」を考え、お会計時には「お腹いっぱいになりましたか?」などコミュニケーションを積極的にとっています。今はご来店される7~8割がリピーター様ですよ。中には週に5~6回来店される方もいるほどです。
 
◆なぜ“1500円”の設定なんでしょうか?
天羽様:会社としては、主にサラリーマン層に向けていて。最近のサラリーマンはお小遣い制が増えてきて、そのなかで飲み会など切り盛りする必要があるじゃないですか。1度に3~4000円の出費でも、けっこう大変だと思うんです。そこで、サラリーマンのお財布にも優しい金額で、時間も“70分”と、飲み会のあとの時間も大切にしていただけるよう、切り上げやすいように設定しています。しかも、この金額でお肉は全て“国産”なんです。


◆ずばり蒲田店と、他のエリアで出店されている店舗との違いは?
天羽様:大きな都市エリアでは、待っていてもお客様が入ってくる状況だと思いますが、蒲田ではなかなかそうもいきません。蒲田店においては地域に根付く飲食店舗はお互いが支え合っているのです。近隣にライバル店とも言える焼き鳥屋があるのですが、お互いに利用し合う仲なんです。この街自体を理解すること、好きになることが蒲田店においては大切なことかもしれません。
 
他店舗と差別化するのであれば「温かさ」ではないでしょうか。


【食レポ】1500円で焼肉食べ放題&飲み放題。実際に満足できるのか?


1500円のコースを実際に頼んでみよう。


f:id:tentsu_media:20170911163355j:plain


・・・のはずでしたが、誘惑に負けて1番上の仙人コース70分を頼んでしまいました。
 
気を取り直して。。カンパイ


f:id:tentsu_media:20170911172515j:plain


鳥人コースの飲み放題は、ビール(発泡酒)は1杯だけオーダーが可能。
ビールをたくさん飲みたい方は、真ん中の鉄人コースから。なるほど、コース運びが上手ですな!
 
1度に注文できるのは、1人3品まで。2人でお邪魔をさせていただいたので6品オーダーできます!


f:id:tentsu_media:20170911163527j:plain


・えんがわ ・長芋 ・なす ・鳥もも ・牛タン ・トントロ
お肉は加工費用を削減するために、塊で仕入れているそう!
 
大好物のタンは、厚切りで食べごたえ十分です!お肉のうまみが染み出てきます。。


そしてなにより


f:id:tentsu_media:20170911163619j:plain


よく燃える
これはトントロの仕業ですな。ほど良く脂が乗っていて、口の中でトロけます。。あぁ最高。。


続いては、
・のどナンコツ(豚) ・鶏レバー ・国産鳥ささみ ・かぼちゃ ・しいたけ ・とりハラミ


f:id:tentsu_media:20170911163707j:plain


のどナンコツ?! 珍しい部位まで提供してるんだなぁ~。店員さんがすすめてくれたので、思わず注文。豚のノド仏にある軟骨のようです。
 
実はライター、シャケチョゴリは



ものすごい小食です・・・



最初のオーダーでお腹いっぱいになると思いきや、今日は調子がいいぞ!食べまくるぞーーーーーーー!!
ナンコツのコリコリはくせになりますね。レバーで鉄分を補給・・・と!

思わず


f:id:tentsu_media:20170911163802j:plain
にこちゃん



まだいける!続いてのオーダー!

f:id:tentsu_media:20170911163859j:plainf:id:tentsu_media:20170911163937j:plain

・ももにんにく醤油 ・鶏ハツ ・豚ハラミ ・マシュマロ(←なぜか野菜の欄にあった)

最後にデザートまで。ライターはマシュマロが好きなので編集者さんにお願いして頼んでもらいました。


f:id:tentsu_media:20170911164033j:plainf:id:tentsu_media:20170911164103j:plain


そしたらまさかの


f:id:tentsu_media:20170907131419j:plain


ジュッ(イメージ画)↑


f:id:tentsu_media:20170911164141j:plain


網にくっつけた結果↑



・・・直火・・・



頼んだものは全て完食!ごちそうさまでした!

最初は1500円握りしめていこうかと思ったのですが、インタビューをしているうちに、1番種類が豊富な仙人コースに惹かれ…。結局、仙人コースを頼んでしまったことお詫び申し上げます(笑)


1500円だけ握りしめていくとどうなるのか


f:id:tentsu_media:20170911164217j:plain


◆ちなみに…1500円だけ握りしめて本当に足りるのですか?
天羽様:…足りません。正確には、消費税が5%の時は1500円だったのですが、8%になってからは足りなくなってしまいました。今はネタですね(泣)


今はツッコミ待ちなのですね...(泣笑)


まとめ

実際は1500円(税別)だが、それ以上の満足度と蒲田愛を感じました!

◆◆まとめ◆◆
・コースは3種類用意すべし(松竹梅の法則)
1500円には、サラリーマンへ込めた想いがある(お財布に優しい金額)
70分という時間設定にも理由がある(回転率を上げる、お客様のその後の時間を大事にしてもらうため)
・客単価が低いなら、その分リピーターを増やし来店頻度を上げるべし
 
ちなみに天羽様、インタビュー後に発覚したのですが9月から独立されたそうです!
運営していく上での問題点を1つひとつ解決し、お客様、スタッフ、さらには近隣の方や街自体に対しても愛情を注ぐ。こだわりと気遣いがつまった「しちりん炭火焼 鉄人」からますます目が離せなくなりそうです。

店舗情報

店名:しちりん炭火焼 鉄人 蒲田西口店
住所:〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-1-11 第104東京ビルB1
※JR蒲田駅より徒歩2分です。
電話:03-6424-7829
営業時間:17:00~24:00 金・土・祝前 17:00~3:00
定休日:年中無休
HP:
しちりん炭火焼 鉄人 蒲田西口店|焼き鳥食べ放題・飲み放題70分1500円【株式会社パッションアンドクリエイト】

シャケチョゴリ


f:id:tentsu_media:20170911162203j:plain

TOPへ戻る