読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年末年始に読むならコレ!2016年「店通」人気記事10選!

まとめ記事 店通編集部

f:id:tentsu_media:20161229111441j:plain


こんにちは「店通」編集部です!


いよいよ年末ですね。今年の予定は決まりましたか?お店の営業に追われる方も、旅行に出かける方も、家でダラダラと過ごす方も。「店通」を運営して一年、これまで人気のあった記事をご紹介します。


日頃見返すことも少ないとは思いますが、年末年始のお供にぜひご覧ください。


【8/24は愛酒の日!】大人の社交場 BARってどんなところ?酒を愛する人の酒場事情を教えます

www.tenpo.biz


下北沢に店を構える「BAR SHINA」。そこは店通ライター「とんこ」の愛する特別な空間。8/24の愛酒の日に合わせて、お酒を提供する空間について考えさせられる、インタビュー記事です。

【今更聞けない!超基本】飲食店の会計と管理について

www.tenpo.biz


お店の経営状態を把握するための、各種帳票について紹介した記事です。収支管理ができることで、売上の予測や目標の設定が立てやすくなります。会計の基本的な部分を紹介しているので、これまで「会計なんて・・・」と、敬遠してきた方にオススメの記事です。

急がば回れ!究極の人材不足解消法とは

www.tenpo.biz


売り手市場と呼ばれる採用現場。社員の獲得に躍起になっているのは、飲食業界のみではないでしょう。世間で関心の高い採用関連記事は、今年も人気の記事となりました。


求人を行う際、どうしても給与面や待遇などの条件に目がいってしまいます。この記事では社員の内的な部分の環境を整えることで、社員の離職率を下げる方法を紹介しています。採用に課題がある方はぜひご覧ください。


【経営戦略】「おいしい」だけが理由じゃない!行列のできるメカニズム

www.tenpo.biz


行列。私はとっても苦手ですね~。しかし、その行列もひょっとしたらこんな効果が?飲食店経営経験を積んだライターの松本が、実際に店舗で取り組んだ「行列のできるメカニズム」とそのメリットについてご紹介します。

安易に始めるとケガをする。ナイトビジネスにおけるリスクについて

www.tenpo.biz


この時期に大きな盛り上がりを見せるのがナイトビジネス。ナイトビジネスといっても中身はさまざま。キャバクラ、ホストクラブ、スナックなど・・・。この業界の成功のヒントは、実は「給与体系」と「人」にあるのです。


詳しい内容は記事をどうぞ。


犬バカ殿様”徳川綱吉の「生類憐みの令」が与えた、食文化への影響とは!?

www.tenpo.biz


私が小学生のとき、よく言ってました。「〇〇くん、アリを踏んだから生類憐みの令に違反だぞ!」ただこの言葉が言いたかっただけでした。江戸時代の民衆には相当なブーイングだったこのお触れ。歴史と犬をこよなく愛す、店通ライターの「食いしん坊マンセー」が、独自の視点で「生類憐みの令」が日本の食文化に影響を与えた。そんな説を提唱した興味深い記事です。

東京でも食べたい地元飯~近江牛だけじゃない!滋賀県長浜市 サバそうめん編~

www.tenpo.biz


デザイナーのさっさんが、「今年撮った写真で一番おいしそう!」と絶賛した、「近江や Wabisuke」さんのサバそうめん。実際に取材同行したかったな~。東京で食べられる地元飯には、オーナーの地元愛が詰まっていました。

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.01】

www.tenpo.biz


店通ならではの記事と言えばコレ!実際に店舗を運営していた、店通ライターの「浅野」が、出店の準備からオープン、そして5年間の営業を経て閉店に至るまでの経緯を記した、「閉店レジュメ」。いまでは人気の連載記事となりました。普段なかなか語られることのない飲食店事情を、どうぞご覧ください。


時すでに遅し!?知らなきゃ必ず損をする!飲食店にまつわる時効について

www.tenpo.biz


私も記事を見て初めて知った情報がたくさん。こんな身近なところに時効の魔の手が・・・。飲食店を経営している人や、飲食店で働いている人は一度は目にしたことがある、あんなことやこんなこと。一度目を通しておくと、トラブルを未然に防げるかも?

あの味を求めて~懐かしのレトロフード自販機の魅力とは?!~

www.tenpo.biz


新潟県にある、レトロフード自販機。ここには各都道府県から、この味を求めて足を運ぶお客さんが後を絶ちません。いつも変わらぬ安心する味を提供するためには、この土地で30年以上営業を続ける「ポピーとよさか」の、深い愛情が感じられます。


時代が移ろいゆく中で、変わらず大事にしていたお客様を大事にする気持ち。そんなことに気付かされる体験でした。



2017年の「店通」も飲食店に有益な情報を、日々更新していきます。今年はこれが本当に最後の記事です。それではまた来年もどうぞよろしくお願い致します。




f:id:tentsu_media:20161229111441j:plain

TOPへ戻る