タグ: オープン店情報記事一覧

【大須タピオカ事情】黒糖タピオカ専門店『TIGER KNIGHT』大須へ上陸!!

タピオカ激戦区名古屋・大須に『TIGER KNIGHT(タイガーナイト)』が出店!池袋で大人気商品「タイガーリッチミルク」が名古屋で食べられます。名古屋のタピオカ激戦区!大須のタピオカ店6店舗を紹介します。新大久保のチェゴチキンやデーロンチーズスティックが食べられるコリアンカフェも併設したお店の経営戦略とは。黒糖タピオカ専門店 TIGER KNIGHT 大須店情報:名古屋市中区大須3-22-30 KGビル 1F、営業時間10:30?21:00(月~金)、10:00~21:00(土・日・祝)、TEL:052-211-8655 上前津駅 徒歩4分 大須観音駅 徒歩8分 矢場町駅 徒歩9分

【浅草・タピオカ】金木犀のミルクティー!?おいしく飲める温度にこだわる「8ドシー」

「タピオカとスムージー専門店8ドシー」はブームでなく、味にしっかりこだわり、「タピオカミルクティーの一番おいしい温度」といわれる「8℃」を店名にしている。8ドシー(TEL:03-5246-4346、東京都台東区浅草2-5-5、定休日なし)は、浅草駅から徒歩7分、ドン・キホーテ正面に店を構え、3種の烏龍茶と紅茶とジャスミン緑茶の5種類の茶葉を揃える。なかにはキンモクセイの花をブレンドした日本初の烏龍茶も。本当においしいドリンクを提供するために、素材にこだわり、ストレートでも飲める高級な茶葉を使用しているという「8ドシー」の、タピオカブームが去った後に残る「本物のタピオカミルクティー」を紹介します。

【お店レポ】「少しでもお腹いっぱいになってほしい」サービス精神旺盛な店長が作るお店『千秋うたげ』とは《八丁堀》

安心して入れる大衆酒場、大衆居酒屋「千秋うたげ」。 周辺サラリーマンのために、親しみやすい価格で提供している生ビールは1杯目290円、2杯目以降390円。さらに“紹興酒”なんと一杯98円(2杯まで)。 飲み放題は90分1,500円で、サッポロ生、エビス、いいちこ、黒霧島、紹興酒などが飲み放題という!

今、大人気の“がブリチキン。”は、なぜこんなにも流行っているのか?

骨付き鶏とからあげ、漬け込みハイボールが名物の「がブリチキン。」 がブリチキンのからあげは、日本唐揚げ協会が主催する「からあげグランプリ」で中日本しょうゆダレ部門・6年連続金賞受賞。 関東で店舗を展開するFCオーナー那須さんに、人気の秘密を取材してきちゃいました!!

「質問です」たまごでとじない、ソースでもない「カツ丼」をご存じですか?その答えはタレカツ中野店に。

みなさん「タレかつ丼」はご存じでしょうか? 新潟市のご当地グルメ、「新潟カツ丼」として地元で愛され続けているソウルフードです。 都内の人の胃袋をガッチリ鷲掴みにしている「タレカツ中野店」は、タレカツブランドを都内に4店舗展開し、この度2月に新店としてオープンしました。

飽きさせないサービスが居心地の良い空間を提供!渋谷「炭焼き牛タンFACTORY ISM DOUGENZAKA」

牛タンがオススメじゃないわけがない! 名古屋と福島を拠点に、カフェや仙台名物の牛タンとワインのお店を展開する株式会社One&onlyが、東京初出店のお店「炭焼き牛タンFACTORY ISM DOUGENZAKA」にきています。 渋谷のマークシティ裏、道玄坂にあるこの店舗は、本場仙台の熟成厚切り焼牛タンをバルスタイルで提供。

赤坂見附で見つけた100円食べ放題の本格唐揚げ「唐揚げ一筋」突撃取材!!

話題の100円唐揚げ食べ放題【唐揚げ一筋】をご存じでしょうか? テレビでも注目をあつめ、噂ではかなり大きめの唐揚げだと聞いていましたが、想像を超えるボリューム。 今回はお店にお許しをいただき、できたての唐揚げのサイズと重量を計測。 そしてオーナーのリュウさんの熱い話を伺いました。

【激戦区!】浜松町に老舗仕込みのとんかつ屋登場!岩中豚の旨味を「かつ正」で味わって

丸の内の人気とんかつ屋「かつ吉」から、満を持して独立を果たした浜松町とんかつ屋「かつ正」。 とんかつの主役となる肉の銘柄は、旨味が強い岩手県の高級豚肉「岩中豚」。パン粉はとんかつ専用、純国産米油で揚げることでサクサクとしつこくない仕上がりに。お米も一等米を使用しています。

人気沸騰の高コスパ店!「魚と天ぷら うおふく」に行ってきた

味と値段にうるさい関西人に大人気の「魚と天ぷら うおふく」。 看板メニューは長崎県にある5つの島、五島列島直送の新鮮でおいしい魚を味わえる「五島列島直送 お造り五種盛り」。 価格帯はお財布に優しい庶民の味方。食材や水をも選び抜いています。 大人気の理由を社長にインタビューします。

【"たなびっち"の隠れた名店探索】こんな所に有名飲食店があったなんて!!-裏天満編-

「裏なんば」「お初天神裏参道」に続く、裏通りの穴場『裏天満』。 JR天満駅から少し離れた大衆系飲食店街。近年メディアでも話題のスポットです。 各地の裏通りで店舗を展開する「焼とんya たゆたゆ」。 地元の方々に深く愛される天満店の店長にオススメとこだわりをインタビューしました。