資金・お金記事一覧

【感染拡大防止協力金】自治体ごとの申請方法まとめ、緊急事態宣言第三弾<7月26日更新>

4月25日緊急事態宣言が東京・大阪・兵庫・京都の4都府県に出され、5月7日緊急事態宣言の期間が延長されるとともに、対象地域に5月12日から愛知県と福岡県が追加されました。さらに5月16日より北海道と岡山県、広島県が、23日から沖縄県が緊急事態宣言対象地域に追加されています。その後、緊急事態宣言対象地域の期間延長が発表され、沖縄県を除き期間は6月20日までとなりました。申請方法や申請期間、申請に必要な書類は各自治体ごとに定められており、異なります。こちらの記事では、自治体ごとの情報をまとめているので、参考にしてみてください。

貸借対照表から見る分析方法、飲食店の経営健全化に役立つ知識を簡単解説

貸借対照表を読み解くことは、店舗の財政状況を把握するのに役立ちます。資産、負債、純資産から成り立つ貸借対照表は、バランスシートとも呼ばれ、事業の状況を把握するのには欠かせない財務諸表の1つです。貸借対照を構成している資産、負債、純資産とは?また代表的な勘定科目とは?貸借対照表を活用した経営指標など、分かりやすく解説します。

【2月8日以降協力金申請】緊急事態宣言に伴う協力金の申請について自治体別まとめ<4月5日更新>

緊急事態宣言の期間が延長され、それに伴う協力金が新たに設けられました。申請方法や申請期間、支給金額とは?申請に必要な書類も各自治体ごとに定められており、申請方法も異なります。こちらの記事では、自治体ごとの情報をまとめているので、参考にしてみてください。

信用金庫と銀行の違い、信用金庫・信用組合のメリットや、資金調達の前に知っておきたい金融機関の特徴とは?

信用金庫と信用組合は、銀行の種類にわけると「協同組織金融機関」に分類されます。信用金庫と信用組合の違いとそれぞれの特徴、普通銀行や政府系金融機関との違い、資金調達の際の銀行の使い分けをわかりやすく解説します。協同組織金融機関である信用金庫と信用組合は、地域に密着した経営を行っているため事業をスタートするときにはまず付き合っておきたい銀行。増資の方法までご紹介します。

【2月7日までの協力金】緊急事態宣言発令に伴う協力金の自治体ごとの申請方法まとめ<3/2更新>

緊急事態宣言再発令に伴う協力金は?地域ごとに異なる支給対象や、支給金額、申請方法は?1月7日に緊急事態宣言の再発令がなされ、期間は1月8日から2月7日にかけての1ヵ月間とされました。緊急事態宣言対象地域の飲食店では、緊急事態措置として営業時間の短縮が要請され、要請に協力した店舗には協力金が支給されることになりました。今回は、協力金の詳細について、地域ごとにご紹介します。

【緊急事態宣言・コロナ対策】飲食店向け支援策・給付金の条件や申請方法まとめ

緊急事態宣言の再発令!コロナ禍で頑張るみなさまに向け、色々な支援策が講じられておりますが、どんな対策措置があるのでしょうか?支給金額や申請方法は?今回は、厳しい状況下にある飲食店のみなさまに役立つ支援策をお届けします。新たに設定された「事業再構築補助金」をはじめ、「小規模事業者持続化補助金」や申請締切日がせまっている「家賃支援給付金」「持続化給付金」、その他「雇用調整助成金」や道路専有許可基準緩和の延長についても紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

貸借対照表とは?見方・読み方・役割をわかりやすく基礎から徹底解説!

貸借対照表とは?見方・読み方・役割・意味の基礎知識。貸借対照表とは、別名バランスシートとも呼ばれますが、損益計算書との違いはなんでしょう?経営の健全さを見ることができる貸借対照表を資産・負債・純資産の項目ごとに分け、貸借対照表の読み取り方をわかりやすく解説しています。貸借対照表の見方を学び、会社の資産がどのように保有・運用されているのか読み取れるようになりましょう!

飲食店の経費とは?その範囲と精算方法、おすすめの経費精算システム

飲食店の経費とは?飲食店であれば食材や飲料、人件費、賃料、消耗品などが経費にあたります。経費を管理する目的は節税。経費は、飲食店を営業するのに必要なものであれば申請が可能です。確定申告の際に必要なので適切に管理する必要がありますが、経費精算システムを導入すれば簡単に経費管理ができます。おすすめの経費精算システムも紹介します。

飲食店の健全経営のために必要不可欠な売上予算!売上予算の立て方と管理方法とは

飲食店経営をする上で数字を管理することは、とても重要です。お店が管理把握すべき数字の1つである売上予算とは?売上予算を管理することは、業務内容の改善につながるとなぜ言われるのか?そんな重要な数字である売上予算の立て方や、管理の方法についてご紹介します!

飲食店に欠かせない損益計算書とは?作り方や店舗経営に活用する方法は?

飲食店の経営状況を確認する手段のひとつ、損益計算書。損益計算書とは、企業の収益・費用・利益を表す財務諸表で、P/L表と呼ばれることもあります。勘定科目の種類、損益計算書の借方・貸方の仕訳方法や、売上目標の算出・人件費と仕入原価の割合であるFL比率・損益分岐点など、損益計算書の活用方法をご紹介します。

飲食店経営の大事な味方!金融機関との付き合い方、種類や特徴を徹底解説!

飲食店を運営していく上で金融機関との付き合いは欠かせません。開業資金や運転資金など、あらゆる場面で関わり合いが生まれます。ですが、金融機関と言っても政府系金融機関に協同組合金融機関、普通金融機関とさまざまな種類があり、メリット・デメリットなどの特徴も異なります。各金融機関の特徴から、一般的に複数の金融機関と付き合いったほうが良い理由、リスクを負わないための注意点、融資と借り入れの違いまで、ご紹介します。

【飲食店の売上と利益確保】Withコロナ時代の飲食店経営に必要な、仕入れ・メニューの原価管理法

飲食店の売上や利益アップを目指すなら原価率や利益率といった数字は必ず抑えなくてはいけません。飲食店の売上や利益はどのように算出するのでしょうか?ウィズコロナ時代における飲食店の売上と利益、原価管理方法はどんな変化をたどっていくのでしょう?安定した売上と利益確保には正確なコスト管理が必要です。原価率を意識したコストコントロールをし、支出を極力少なくする必要があります。効率の良い原価管理に仕入れ業務のIT化・デジタル化が考えれますが、メリット・デメリットとは?BtoBプラットフォーム受発注を導入し、売上アップだけでなく利益率アップを図り利益確保を目指しましょう!

【コロナ対策】「家賃支援給付金」の申請が7月14日より開始!その他お得な飲食店支援情報

2020年度第2次補正予算案に盛り込まれたコロナ救済策「家賃支援給付金」とは?給付対象や少し分かりにくい給付金額の算出方法を徹底解説。その他「雇用調整助成金」の最新情報や「道路占有許可基準」の緩和について、ご紹介しています。

飲食店のクラウドファンディングとは?おすすめの方法とリターン設定の注意点

クラウドファンディングとはどうやって利用するのか、種類や仕組み、デメリットと注意点、特徴、手数料、リターンのポイントを紹介し、飲食店やサービス業の融資や資金調達におすすめのクラウドファンディングについて解説します。キャンプファイヤー、レディーフォー、マクアケ、ファーボと多くのサービスがあり、購入型・寄付型・金融型・融資型・貸付型・ファンド型・株式型、それぞれの手数料や特徴を解説します。

【飲食店向け 融資・支援策】運転資金・設備資金・助成金・支援制度まとめ

飲食店、外食業の事業者向けの新型コロナウィルス感染症に関連する融資・支援策・補助金・助成金について、条件別の一覧にまとめてわかりやすく紹介します。信用保証協会(全国信用保証協会連合会)、日本政策金融公庫、振興計画認定組合の組合員または知事推薦による貸付、生活衛生同業組合の推薦による貸付、商工会・商工会議所の推薦による貸付、商工組合中央金庫、労働局、社会福祉協議会、銀行による資金繰り・ローン返済猶予、都道府県別の補助金・助成金・融資情報などを、窓口別に紹介します。

【火災保険の選び方】飲食店の保険はいくら?事例で解説!火災・天災・盗難の賠償

飲食店の保険とは。火災保険と賠償責任保険の意味と実際に起きた店舗トラブルの被害、保険認定事例から火災保険加入のおすすめポイントを紹介します。隣接店舗の火災のもらい火による全焼、台風による外部看板が破損、レジ金盗難、ドアの破損、給水管破損による漏水、上階からの水濡れ損害といった実例の被害額と保険認定額はいくらか、失火法や免責、借家人賠償責任保険、店舗総合保険と補償についてもわかりやすく紹介します。

【無料DL】収支計画書を作ってみよう!飲食店の経営は正しい収支計画書から!

事業を始める前に売上や原価、諸経費に利益の見通しをきちんと立てることは、今後の経営を考えると、とても重要になってきます。収支計画書は、それらを数字として見える化する大事なものです。今回は、そんな収支計画書をエクセルで簡単に作成できる【無料ダウンロードコンテンツ】をご用意いたしました。作成方法の解説付きですので、ぜひご利用下さい。

軽減税率で飲食店が損をしないためには?対象品目と補助金対策をわかりやすく解説

飲食店の軽減税率制度について経理担当がわかりやすく解説。軽減税率の対象商品と、インボイス制度と対策、事務処理とは?レジの購入代金やシステムの設定費用が返ってくる『軽減税率対策補助金』についても詳しく紹介します。軽減税率が適用されない「外食」について、飲食店の請求書等「区分記載請求書等保存方式」と「適格請求書等保存方式」について説明します。

飲食店の現場が求める売上金の管理方法とは?不安解消の鍵は入金管理だった!

店舗経営において重要なのは、利益を伸ばすための正しい売上管理と、安全で効率的に入金管理ができること。 従業員が働きやすい環境づくりの一環としてセブン銀行の売上金入金サービスを検討されるWassermann株式会社とセブン銀行の商談現場に直撃し、売上金入金サービスの仕組みと費用、導入するメリットについて聞いてまいりました。

【火災保険の注意点】防災・防火と保険の選び方、実体験から学ぶ災害の備え

《実体験から学ぶ、火災保険の選び方と延焼の損害賠償》隣地のたばこの不始末で私の実家は全焼しましたが、幸い怪我人はいませんでした。しかし、火災後の出火元の驚くべき対応と損害賠償問題が。 本当に火災保険だけで大丈夫なのか? 家庭での防災・飲食店の防火の対応とは? トラブルを専門に扱う保険担当者に相談してみました。