裁判

「裁判」とは

店舗流通ネットのライターによる店舗にまつわる裁判や法律のお話を紹介します。 どんな時に訴訟になるの?裁判ってどうやるの? 差し押さえや強制執行、少額訴訟についての知識、被害者にも加害者にもならないよう、トラブルの予防と解決法・回避法・対処法をお伝えします。

少額な売掛金の回収手段について【強制執行Ⅱ】動産執行「家財の差し押さえ」

弁護士に頼まずに自分で行う少額訴訟と強制執行について。 少額訴訟で判決を勝ち取ったにも関わらず支払いが滞った際、強制執行(差押え)を行うことができます。差し押さえられる財産は一般的に、不動産(土地・建物)、給与・預貯金、動産(家財など)が対…

少額な売掛金の回収手段について【強制執行】 給料と預金口座の差し押さえ

今回は弁済が見込める給料の差し押さえと、銀行口座の差し押さえについてご紹介します。 少額訴訟を行って手に入れた「債務名義」により、裁判所へ「強制執行」の申し立てを行います。「強制執行」とは何か、対象となる財産は何か、注意する点は何か、まとめ…

グルメンピック開催中止問題、『被害者の会』代表に聞く被害にあってしまったワケと再発防止策とは?!

今回は世間を騒がせているフードイベント開催中止に伴う、イベント主催企業と出店者間のトラブル「グルメンピック開催中止問題」を取り上げます。 テレビニュースや新聞、ウェブメディアでも多く取り上げられているこの問題についてグルメンピック被害者の会…

テナントオーナーが書類送検!?その時大家はどうする?-賃貸借契約は解除できるのか-

店舗の経営者が、書類送検された。 大家の希望どおり、賃貸借契約を貸主から一方的に契約を解除することはできるのか? 逮捕とか、書類送検とか、起訴とか、拘留とか…何がどう違うか? 書類送検の事実により契約の解除が可能なのか? 「正当な事由」とは何か…

少額な売掛金の回収手段について【差し押さえ編】

債務の支払いが滞ってしまった際に行う、差し押さえについて紹介します。 少額訴訟が終わり、裁判で支払いの約束が取り交わされても、そこからの回収がまた大変です。 「全然払わない」「分割にしたところ、途中で入金がなくなる」などもあるそうです。 そこ…

ツケを回収したい! 少額訴訟ってどうやるの?

【自分でできる「少額訴訟」】いつまでも回収できない売掛けやツケ。 弁護士は幾らかかるかわからない…。そんな時は、請求金額が60万円までなら、「少額訴訟」という方法があります。 お金を掛けたくないのであれば、自分でやってみましょう。 少額訴訟の8つ…

知らないヤツが損をする! 第1回「ラブストーリーは突然に」

店舗でのトラブルは恋愛と同じ!?突然やってくるラブストーリーの終り・・・その理由と解決法とは?知らないことで損をしたくないという方、必見です! とある飲食店経営者の物件との出会いから別れ、そして弁護士、裁判…。裁判所は正義の味方じゃないんで…