歴史

子供と楽しめる!食に繋がる!アメリカの年間行事を本来の由来と共にご紹介!!

ハロウィーンやイースターといったアメリカの年間行事が、日本で目にする機会が増えました。どのようなことをし、なにを食べ、どんな由来があるのか紹介します。お正月、バレンタイン、ハロウィーン、クリスマス、母の日、父の日から、イースター、独立記念…

実は健康食!?お好み焼きの具材は、野菜も肉もバランス抜群!作り方も豊富!!

お好み焼きの定義とは?お好み焼きの歴史と誕生の背景、もんじゃ焼きとの関係とルーツをひも解きます。関西vs広島のお好み焼きの違いとこだわり、さらにご当地お好み焼き、世界のお好み焼きをご紹介。そして、知られざる健康食とも言えるお好み焼きの栄養バ…

【さよなら平成】平成の“食”を振り返る!そこから見えてくる食文化とメディアの影響力<後編>

メディアが食文化に与えた影響力と、平成の“食”について〈後編〉。豪華な食が好まれた時代、手軽さが求められた時代、見栄えが重要視された時代、そして、健康への影響力が注目されている時代。平成が終わり、新たな時代になると、“食”はどうなるのでしょう…

【さよなら平成】平成の“食”を振り返る!そこから見えてくる食文化とメディアの影響力<前編>

メディアが食文化に与えた影響力とは。平成という時代に影響を受けた食文化について考えます。 バブル崩壊し、家庭科が男女ともに必修科目になり、『男の料理』が放送開始。「男子厨房に入らず」の意識改革が始まった平成。 料理番組はバラエティ番組へと発…

【格安航空で行く、高知観光旅行】グルメと自然と歴史を満喫する!3日間の旅

成田-高知間にJetstarの便が就航したため、かなり安く行ける!ということで。高知県ってどんなところ? 世界ジオパーク認定の『室戸岬』で大自然を満喫し、『室戸ドルフィンセンター』ではイルカとのふれあい。室戸の新鮮な魚介が味わえる『釜めし 初音』と…

朝ドラ「まんぷく」で話題のチキンラーメン開発者・安藤百福から学ぶ成功の秘訣

妻・仁子を題材にしたドラマ「まんぷく」がNHK朝ドラで放送され、日清食品の創業者であり、インスタントラーメンの生みの親でもある安藤百福(ももふく)とは。 残した名言や生き方は、のちの世の経営者に多大な影響を与えました。 日本統治下の台湾で生まれ…

為せば成る 日本一貧乏な米沢藩を立て直した上杉鷹山に学ぶ経営再建術

米沢藩を財政破綻寸前から再建した上杉鷹山(うえすぎようざん)とは。今なお経営のカリスマとして尊敬される上杉鷹山の逸話と名言、ドラマと経営学、行った改革と経営再建術、常識破りの政策、上杉謙信から続く名門上杉家9代藩主であり、ジョン・F・ケネデ…

天才軍師黒田官兵衛に学ぶ処世術

弱肉強食の乱世に『我 人に媚びず 富貴を望まず』と残した官兵衛は、どのように時代を生き抜いたのか。 軍事的才能だけでなく調略や交渉術にも優れ、竹中半兵衛と双璧をなす豊臣秀吉の参謀。 戦国の三英傑をも恐れさせる才気を持ちながら、生涯参謀として生…

“犬バカ殿様”徳川綱吉の「生類憐みの令」が与えた、食文化への影響とは!?

犬公方と呼ばれた徳川綱吉の評価が変わる?生類憐みの令は現代の日本の食文化、さらには日本人の道徳心の根底へ繋がっていた。綱吉とはどんな人物?「生類憐みの令」の本来の意味は?現代に根付く綱吉の思想とは…?綱吉がもたらした現代社会と食文化への影響…

吉野家 牛丼並盛の価格推移から見る時代の移り変わり

牛丼屋のイメージといえば? 安い早いうまい、どこにでもある、一人で入る店、男性客が多い…。 そんな身近な牛丼屋「吉野家」の100年以上の歴史と沿革、価格推移とその背景をお伝えします。 創業の地は日本橋の魚市場。 創業者松田栄吉の出身地「大阪吉野町…

強い者だけが生き残る!戦国時代を始めた武将・北条早雲に学ぶ成功術

小田原北条家の祖・北条早雲は、初めて戦国大名となった人物で、その後歴史に名を遺した織田信長や武田信玄、徳川家康などの名だたる武将がその戦術を手本にしたと言われています。 現代の皆様に、戦国の世の幕を切って落とした風雲児『北条早雲』の成功術を…

招き猫 右手は金運、左手は何を招く?あなたに合った福招く色、教えます!

大きな福を招くとされる招き猫、 招き猫の意味は?ご利益があるのはどんな「まねきねこ」なのでしょうか? 猫が挙げている手は、右手ですか?左手ですか? 猫の挙げている手の長さは?招き猫の色は?小脇に抱えている小判は? あなたの猫が招く福は何でしょ…

西郷隆盛を育てた薩摩藩藩主・島津斉彬に学ぶ人財育成術「優秀な人財はこうして育成せよ!」

島津斉彬(しまづなりあきら)とは 薩摩藩の富国強兵を押し進め、幕府に開国・殖産興業を提言し、明治維新の功労者西郷隆盛や大久保利通らを育成した人物。『維新のおり、薩摩藩から人財が多く出たのは、斉彬の教育感化によるものである』と勝海舟に言わしめ…

びっくり!「江戸前寿司」と「江戸時代の寿司」とはこんなに違う

「江戸前寿司」の江戸前って?江戸時代のお寿司ってどんな? 年始といえばマグロの初競りで盛り上がりますが、江戸時代に中トロ大トロは捨てられていたそうです!エビ、コハダ、白魚、たこ、いか、たい、アナゴ。江戸時代はこれらのネタが人気、というよりこ…

時代の転換期はこうして乗り切れ!薩摩藩、島津義久に学ぶ経営術

島津義久をご存知ですか? 九州を席巻しやがて鎌倉時代から続く名門島津家の最強にして最高の政治家へと変貌を遂げた戦国武将。 どうやって関ヶ原の合戦に臨んだのか? なぜ島津藩だけ処分を免れたのか? 現代を生きる経営者様に、戦国時代を生き抜いた島津…

これ最初に食べた人すごくない? ~ナマコ~

私たちの生活は「初めて○○した人」によって形成されている。今回は「最初になまこを食べた人」。その姿を見て「美味しそう」という発想にどうしてもつながらない「ナマコ」はおいしいのか?食感は?調理法と食べ方は?夏目漱石も敬服する「はじめてなまこを…