パツラ

少額な売掛金の回収手段について【強制執行Ⅱ】動産執行「家財の差し押さえ」

弁護士に頼まずに自分で行う少額訴訟と強制執行について。 少額訴訟で判決を勝ち取ったにも関わらず支払いが滞った際、強制執行(差押え)を行うことができます。差し押さえられる財産は一般的に、不動産(土地・建物)、給与・預貯金、動産(家財など)が対…

少額な売掛金の回収手段について【強制執行】 給料と預金口座の差し押さえ

今回は弁済が見込める給料の差し押さえと、銀行口座の差し押さえについてご紹介します。 少額訴訟を行って手に入れた「債務名義」により、裁判所へ「強制執行」の申し立てを行います。「強制執行」とは何か、対象となる財産は何か、注意する点は何か、まとめ…

少額な売掛金の回収手段について【差し押さえ編】

債務の支払いが滞ってしまった際に行う、差し押さえについて紹介します。 少額訴訟が終わり、裁判で支払いの約束が取り交わされても、そこからの回収がまた大変です。 「全然払わない」「分割にしたところ、途中で入金がなくなる」などもあるそうです。 そこ…

ツケを回収したい! 少額訴訟ってどうやるの?

【自分でできる「少額訴訟」】いつまでも回収できない売掛けやツケ。 弁護士は幾らかかるかわからない…。そんな時は、請求金額が60万円までなら、「少額訴訟」という方法があります。 お金を掛けたくないのであれば、自分でやってみましょう。 少額訴訟の8つ…