中野区のレンタルオフィス5選!利用料金・特徴を解説【2023年最新】

中野区のレンタルオフィス5選!利用料金・特徴を解説

東京都中野区エリアでレンタルオフィスをお探しの方、この記事はそんなあなたにぴったりの記事となります。

中野区でレンタルオフィスを持つことの多くの利点と、なぜそれがビジネスにとって素晴らしい選択なのかを学ぶことができます。

中野区はサブカルチャーとして有名な中野ブロードウェイや中野サンプラザなど「中野」の知名度は抜群です。

中野区はJR中央線、西武新宿線、東京メトロ丸の内線が乗り入れていることもあり交通の便も良く、特に中野駅からであれば新宿駅まで乗り換えなしで行くことも可能です。

レンタルオフィスは実際に通うことになるので、自宅から通いやすい場所、外出の多い方がであれば移動手段は重要になってくるので、交通の便のいい中野区のレンタルオフィスはおすすめです。

中野区は、オフィス街、住宅街、大学やキャンパスなどの学生街でもあります。中野駅から新宿駅、東京駅、品川駅と都内の主要なエリアにも行くことができます。中野区には多くの漫画家が住んでいたこともあり、日本有数のアニメ制作会社や大企業の本社も中野区にあります。国内外問わず、知名度のあり、交通の便も良い中野区だからこそレンタルオフィスとしておすすめです。

宅地建物取引士 仲西裕紀

ガイド

宅地建物取引士
店舗流通ネット株式会社 プロダクト課 課長
仲西 裕紀

東京都大田区出身。
新卒で大手土地活用コンサルティング会社に入社後、賃貸住宅や商業施設併用の建築営業を担当、不動産賃貸、売買、相続・固定資産税等節税対策の提案に関する不動産財産提案営業を経験。
▶プロフィールの続きを見る

この記事でわかること
  • レンタルオフィスとはどういったサービスなのか?レンタルオフィスのメリット
  • 中野区のレンタルオフィスを比較できる
  • レンタルオフィスの料金プラン
  • レンタルオフィスのよくある質問
レンタルオフィス 大田区レンタルオフィス 杉並区
レンタルオフィス 中野区レンタルオフィス 荒川区
■レンタルオフィス東京エリア

中野区で起業するメリットはたくさん

中野区は、JR総武線、JR中央線、東京メトロ丸ノ内線、東京メトロ東西線、西武新宿線、都営大江戸線の6路線も通っています。

特に、中野駅と東中野駅であれば3路線が乗り入れていることもあり、交通の便も良いとされています。

都内へのアクセスはもちろん、埼玉や千葉にもアクセスできるので、住所は埼玉や千葉であっても中野区へ通勤することも可能です。

中野区にはキリンビール本社、小岩井乳業本社、丸井グループ本社などの大企業をはじめ、アニメ制作会社などが多く集まる街となっており、サブカルチャーの聖地でもある中野区であれば、コンテンツ関連、ファッション関連などの事業であれば、情報も集まりやすいのも中野区です。

中野区から新宿へも乗り換えなしでアクセスすることができ都心へのアクセスも良好のためレンタルオフィスとしておすすめです。

レンタルオフィスとは、簡単に言うとフロア内の一部屋をレンタルするシステムです。
専有できる部屋の中にはデスク・チェアなどの設備、インターネット環境などのインフラが整っているため、初期費用などのコストを大幅に削減することができます。
特に許認可が必要な士業やスタートアップしたばかりでコストを抑えたい企業にとって、非常に有効な選択肢となります。

名刺やホームページに中野区の住所が記載されていることで、お客様の目に留まり、企業のイメージアップにつながります。

この記事では、東京都中野区に住所を置くレンタルオフィスと、シェアオフィスも併せてを掲載していきます。初期費用を抑えて事業を軌道に乗せるためにも、ぜひお読みください!

おすすめ記事 法人カード おすすめを比較!副業や個人事業主にもおすすめのクレジットカード

目次

レンタルオフィスとは

レンタルオフィスとは、デスク・チェア・キャビネット・インターネット環境など必要な環境がすでに用意されている「貸し事務所」の事を指します。

レンタルオフィスは、事務所を借りる際に自分で用意すべき設備などがすべて用意されており、設備費込みの金額を毎月支払うことになります。

また、水道光熱費や通信費なども全て利用料金に含まれていることがほとんどのため、月々のランニングコストを賃貸オフィスより抑えることができます。

法人登記にレンタルオフィスの住所を登録することも可能です。また、レンタルオフィスは専有できる個室があるため、許認可が必要な士業の方も、ほとんどの場合でレンタルオフィスで登録することが可能です。

レンタルオフィスすることで、名刺や会社のパンフレット、ホームページなどにも都心の一等地の住所を記載することが可能になります。

初期費用を抑えたい、起業予定の方、スタートアップ、フリーランスや会社のサテライトとして人気があります。

さらに、会議室の貸し出しも一般的に行われているので、起業の初期段階の方もすべてが揃っているので、少人数やお一人で事業をスタートするにもおすすめです。

中野区エリアのレンタルオフィスのメリット

レンタルオフィスは、会社やオフィスの設立にかかる初期費用を最小限に抑えながら、一等地にオフィスを構えることができる素晴らしい方法です。

金融機関や見込顧客などが登記情報をチェックした際、本店の所在場所が住宅地や賃貸マンションになっていると、融資や取引の与信に影響する場合があります。

レンタルオフィスを利用するメリットの1つは、企業の信頼性を高めることができる点です。これは、レンタルオフィスが東京、大阪、名古屋、博多などの大都市の一等地のビジネス街に設置されていることが多いためです。

例えば、東京では渋谷、新宿、日本橋、六本木、銀座といった主要な商業エリアにオフィスを構えることができます。

有名なビジネス街にレンタルオフィスとはいえ、事務所を構えることで営業活動にも有利になります。初めて取引する相手には、一等地に住所があることで好印象を与えることができます。特に、地方から東京に進出する起業家にとっては、有利な条件と言えます。

レンタルオフィスでできる事

  • 専有できる個室がある
  • 許認可がとれる
  • 必要なインフラが用意されている
  • 法人登記に記載可能な住所の貸出し
  • 電話秘書代行
  • FAXサービス
  • ロッカー貸出し
  • 個人専用電話の貸出し
  • メールアドレスの付与
  • 郵便物の自宅転送・来店受取り
  • 会議スペースのレンタル
  • 受付代行や電話秘書代行
  • 法人銀行口座開設の紹介
  • 弁護士・司法書士・税理士などの紹介など
法人口座開設ならGMOあおぞらネット銀行

年々難しくなっている法人口座開設ですが、GMOあおぞらネット銀行は柔軟に対応していておすすめです。

GMOあおぞらネット銀行口座開設

GMOあおぞらネット銀行の法人口座は、レンタルオフィスでも開設可能です。また、携帯電話番号のみでも口座開設可能即日口座開設可能と柔軟に対応してくれますので、法人口座開設を検討している方には選択肢の1つでしょう。

\レンタルオフィスの住所もOK/

おすすめ記事 ゴールドカード おすすめを比較!審査基準や特徴が分かる

東京 中野区のレンタルオフィスを比較

多くの人が行き交う中野区にオフィスを持つことができるレンタルオフィスを比較できるようにまとめました。希望の条件に当てはまるレンタルオフィスを見つける参考にしてください!

リージャス 中野サンプラザビジネスセンター

リージャス 中野サンプラザビジネスセンター

リージャス 中野サンプラビジネスセンターの特徴

  • 初期費用安さ
    1
  • 月額安さ
    2
  • サービスの多さ
    5
  • 駅の近さ
    5
  • 人気の高さ
    5

リージャス 中野サンプラザビジネスセンターの詳細
提供住所東京都中野区中野4-1-1 中野サンプラザ9F
固定電話要問合せ
最寄り駅JR・東京メトロ東西線 中野駅 徒歩1分
入会金要問合せ
月額要問合せ
共益費要問合せ
URLリージャス 中野サンプラザビジネスセンター
サービス法人登記・会議室・バーチャルオフィス・ラウンジ・レンタルオフィス・コワーキングスペース

リージャス 中野サンプラザビジネスセンターの特徴

リージャス中野サンプラザビジネスセンターは、知名度抜群の「中野サンプラザ」にレンタルオフィスとして利用することができます。

中野区のシンボルとも言える中野サンプラザの住所を名刺やホームページに記載することが可能になります。

リージャス中野サンプラザビジネスセンターは、レンタルオフィス・バーチャルオフィス・コーキングスペースとしても利用することができるので、行っているビジネスに合わせてプランを選ぶことができます。

リージャス中野サンプラザビジネスセンターであれば、知名度もあるため、バーチャルオフィスとしてだけでも十分に注目を集めることができますが、レンタルオフィスとしても中野駅から徒歩1分と駅の目の前となるので、通勤するにも魅力的な場所となります。

新宿駅にもJR中央線でたったの5分、東京駅、大手町駅からも乗り換えなしでアクセス可能なので、営業活動にも最高のロケーションとなります。

リージャス中野サンプラザビジネスセンターは、スタッフが常駐しているため、来客などがあった場合も対応してもらうことができます。

ビジネスラウンジや会議室もあるので、お客様に来てもらうにも、駅の前の「中野サンプラザ」と言え案内もスムーズに行うことができます。

リージャスのバーチャルオフィスサービスでは郵便物転送や電話転送サービスなど各種事務代行サービスなども受けられます。また、貸し会議室、受付サービスもあるので、会議などで来客がある時も安心して利用することができます。しかも、フリードリンクサービスもあります。

なお、リージャス 中野サンプラザビジネスセンターをレンタルオフィスとして契約した場合、日本全国170拠点以上含む世界のリージャス提供のビジネスラウンジを利用することができます。

特に日本国内、世界への移動の多い業種の方であれば、地方や世界で気軽に利用できるラウンジがあるかないかでビジネスを行っていく上で、大きな違いが出てきます。

リージャス 中野サンプラザビジネスセンターのレンタルオフィスの料金は公式サイトに記載がないため、実際の料金は問い合わせが必要です。

リージャス 中野サンプラザビジネスセンターのコワーキングスペースプラン

リザーブドコワーキング(契約者専用デスク) 46,900円

専用のデスクスペースで専用の固定デスク。
登記可能で、24時間365日利用可能、専用ロッカーありのプラン。メンバーシップのサービスも利用可能。

コワーキング・メンバーシップ 19,900円~

月間利用回数が5日間、10日間まで制限あり。
共有のデスクスペースを利用可能でビジネスアワーのみの利用。メンバーシップのサービスも利用可能。

メンバーシップは、日本全国170拠点以上含む世界のビジネスラウンジが利用可能なサービスです。

※料金は12ヶ月契約のものとなります。契約期間により料金は変動します。

リージャス 中野サンプラザビジネスセンターのバーチャルオフィスプラン

メールボックス・プラン 13,700円~

中野区中野の住所を利用することができるプランで郵便物の受取り・転送などのサポートあり。

テレフォンアンサリング(電話代行)13,700円~

専用の電話番号を用意。
指定頂いた電話番号への転送、有料で受付スタッフによる電話代行とメールでの報告も可能。

バーチャルオフィス 27,300円~

メールボックス・プラスとテレフォンアンサリングを組み合わせたプラン。中野区中野の住所利用と、専用電話、郵便物や電話の転送、ボイスメールが利用可能。メンバーシップのサービスも利用可能。

バーチャルオフィス・プラス 36,700円~

バーチャルオフィスのサービスに加え、個室オフィスを月5日まで利用可能。中野区中野の住所利用や郵便物・電話の応対だけでなく、オフィスの利用も必要な方におすすめのプラン。メンバーシップのサービスも利用可能。

メンバーシップは、日本全国170拠点以上含む世界のビジネスラウンジが利用可能なサービスです。

■バーチャルオフィス各プランごとのサービス
住所郵便受取電話番号オフィス利用メンバーシップ
バーチャルオフィス・プラス
バーチャルオフィス
メールボックス・プラス
テレフォンアンサリング

※料金は24ヶ月契約のものとなります。契約期間により料金は変動します。

提供サービス

■リージャス 中野サンプラザビジネスセンターの提供サービス
オフィス形式
レンタルオフィス
シェアオフィス・コワーキングスペース
バーチャルオフィス
ビジネスサービス
法人登記
住所利用
郵便受取
専用電話番号
オフィス利用
会議室

おすすめ記事 アメリカン・エキスプレスのクレジットカードを比較

BIZcircle新中野

BIZcircle新中野

BIZcircle新中野の特徴

  • 初期費用安さ
    3
  • 月額安さ
    4
  • サービスの多さ
    3
  • 駅の近さ
    5
  • 人気の高さ
    5

BIZcircle新中野の詳細
提供住所東京都中野区本町4-44-13 西京城西ビル2F
固定電話個別契約
最寄り駅東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩30秒
JR各線・東京メトロ東西線 中野駅 徒歩12分
東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線 中野坂上 徒歩13分
初期費用77,000円(税込)~
月額31,900円(税込)~
共益費5,500円(税込)~
URLBIZcircle新中野
サービス登記・会議室・レンタルオフィス

BIZcircle新中野の特徴

BIZcircle新中野は、東京メトロ丸ノ内線「新中野駅」3番出口から徒歩30秒と駅からすぐの場所に位置しています。

BIZcircle新中野は、レンタルオフィスのみとなっており、鍵付きの完全個室となっており、24時間365日利用可能です。

エントランスはSECOMで管理しているため、女性の方でも安心して利用することができます。

レンタルオフィスの1名用個室は狭く窮屈なところもありますが、BIZcircle新中野であれば充分な広さがあり、追加でキャビネットなど持込みをしても手狭になることはありません。

もちろん、登記も追加料金なしで行うことができ、鍵付きの完全個室なので許認可が必要な士業の方もおすすめです。

BIZcircle新中野には無料の応接スペースがあり予約なしで空いていればいつでも利用可能でき、さらに貸し会議室もあるので、必要な際は予約して利用することができます。

嬉しいことにレンタルオフィスとして契約していると全国100拠点以上のBIZcomfort・BIZcircle全拠点の貸し会議室を利用することができます。

■BIZcircle新中野の料金プラン
レンタルオフィス
初期費用77,000円(税込)~
月額料金31,900円(税込)~
共益費5,500円(税込)~
法人住所登記
郵便転送
個別ポスト
貸し会議室

提供サービス

■BIZcircle新中野の提供サービス
オフィス形式
レンタルオフィス
シェアオフィス・コワーキングスペース
バーチャルオフィス
ビジネスサービス
法人登記
住所利用
郵便転送
会議室利用

BIZcomfort中野南(2022年12月1日OPEN)

BIZcomfort中野南

BIZcomfort中野南の特徴

  • 初期費用安さ
    3
  • 月額安さ
    3
  • サービスの多さ
    4
  • 駅の近さ
    4
  • 人気の高さ
    5

BIZcomfort中野南の詳細
提供住所東京都中野区中野2丁目19-2 リードシー中野ビル3F
固定番号個別契約
最寄り駅JR中央線 中野駅 徒歩5分
東京メトロ東西線 中野駅 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩10分
初期費用77,000円(税込)~
月額47,300円(税込)~
共益費5,500円(税込)~
URLBIZcomfort中野南
サービス登記・会議室・レンタルオフィス・コワーキングスペース

BIZcomfort中野南の特徴

BIZcomfort中野南は、JR中央線「中野駅」から徒歩5分、東京メトロ東西線「中野駅」から徒歩5分、東京メトロ丸ノ内線「新中野駅」から徒歩10分の立地となっています。

2022年12月1日新しくOPENするBIZcomfort中野南のため、施設内もオシャレでキレイで心機一転、スタートアップする方や、女性の方にもおすすめのレンタルオフィス・コワーキングスペースとなります。

完全個室タイプであれば、鍵付き個室となるため許認可も可能になります。

個室によっては、稼働棚が設置されている部屋もありますが、キャビネットなど足りない場合は、持ち込みし好きにカスタマイズすることも可能です。

レンタルオフィスであれば、プランの中に法人登記が含まれているため、別途費用は必要ありません。

コワーキングスペースのプランは、様々なプランが用意されており、月額5,500円(税込)からと低価格で、有料オプションとして法人登記を月額3,300円(税込)で追加することができます。

毎日出社する必要もない・許認可が必要ないなどの場合は、コワーキングスペースとして費用を抑えることもできます。

ただし、コワーキングスペースは固定席ではないため、毎回、机上を整理しておく必要があります。

BIZcomfort自体は、24時間利用可能なオフィスとなっており、セキュリティに不安を感じる方もいるかもしれませんが、セコムセキュリティが導入されており、SECOM社の入退室管理システムと防犯カメラが設置されているので、夜中の作業であっても安心して行うことができます。

プリンターや複合機も設置されており、インクジェットプリンタは利用料無料で使用することができます。

ウォーターサーバー、コーヒー、おしぼりなども無料で用意されています。

なお、BIZcomfort中野南には貸し会議室もあるので、必要な際は予約して利用することができます。個室・全拠点プランであれば、BIZcomfort全拠点の貸し会議室とフリースペースを利用することができます。

■BIZcomfort中野南の料金プラン
個室プラン全拠点プラン全日プラン土日祝プラン
初期費用77,000円(税込)~11,000円(税込)11,000円(税込)11,000円(税込)~
月額料金47,300円(税込)~19,800円(税込)15,400円(税込)5,500円(税込)
共益費5,500円(税込)~
法人住所登記
月額3,300円(税込)

月額3,300円(税込)

月額3,300円(税込)
住所利用・専用郵便ポスト
月額2,200円(税込)

月額2,200円(税込)

月額2,200円(税込)
ロッカー
月額2,200円(税込)

月額2,200円(税込)

月額2,200円(税込)

月額2,200円(税込)
貸し会議室

提供サービス

■BIZcomfort中野南の提供サービス
オフィス形式
レンタルオフィス
シェアオフィス・コワーキングスペース
バーチャルオフィス
ビジネスサービス
法人登記
住所利用
郵便転送
会議室利用

G-style

G-style

G-styleの特徴

  • 初期費用安さ
    3
  • 月額安さ
    2
  • サービスの多さ
    4
  • 駅の近さ
    4
  • 人気の高さ
    5

G-styleの詳細
提供住所東京都中野区本町6丁目27-8 プリンスコート103
固定電話個別契約
最寄り駅東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩6分
東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅 徒歩6分
JR中央線 中野駅 徒歩15分
初期費用要問合せ
月額60,000円(税込)~
共益費12,000円(税込)~
URLG-style
サービス登記・打合せスペース・レンタルオフィス

G-styleの特徴

G-styleは、東京メトロ丸ノ内線「新中野駅」「東高円寺駅」から徒歩6分、JR中央線「中野駅」から徒歩15分の立地となっています。

他のレンタルオフィス・シェアオフィスとは違い、マンションの1Fの部分をリノベーションされておりオシャレな空間となっています。

各個室は、完全個室となっており、鍵があるためきちんと施錠することができます。各部屋にはデスク、チェア、照明器具、エアコン、無停電源装置、ホスクリーン、ブラインドが設備としてあります。

共有スペースには、複合コピー機、シュレッダー、打合せスペース、大型モニターもあるため、打ち合わせなども可能です。

マンションということもあり、他のレンタルオフィスにはない、キッチン、冷蔵庫、シャワーなども利用することができ、仕事の合間に料理をしたり、仕事で徹夜明けなどしたときもシャワーを浴びて気分をリフレッシュしてから、外出することも可能です。

嬉しいことに、専用テラスもあるので、気分転換するのにも快適な場所になります。

また、個別ポスト・個別モニターホンもあるので、来客や荷物が届いた時も安心して対応することができます。

共益費に、電気・ガス・水道料金に含まれているので、夜中に作業しても安心です。

■G-styleの料金プラン
レンタルオフィス
初期費用要問合せ
月額料金60,000円(税込)~
共益費12,000円(税込)~
法人住所登記
個別ポスト・個別モニターホン
打合せスペース

提供サービス

■G-styleの提供サービス
オフィス形式
レンタルオフィス
シェアオフィス・コワーキングスペース
バーチャルオフィス
ビジネスサービス
法人登記
住所利用
郵便転送
打合せスペース

SoftOffice中野

SoftOffice中野

SoftOffice中野の特徴

  • 初期費用安さ
    4
  • 月額安さ
    4
  • サービスの多さ
    3
  • 駅の近さ
    5
  • 人気の高さ
    5

SoftOffice中野の詳細
住所東京都中野区中央4-1-3 ボニータ新中野301
専用電話
最寄り駅東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩1分
JR中央線 中野駅 徒歩15分
初期費用15,000円~
月額29,000円(税込)~
共益費月額料金に含む
URLSoftOffice中野
サービスレンタルオフィス・シェアオフィス・会議室・法人登記

SoftOffice中野の特徴

SoftOffice中野は、東京メトロ丸ノ内線「新中野駅」から徒歩1分、JR中央線「中野駅」から徒歩15分に位置しています。

新宿まで7分、渋谷まで18分、池袋まで20分、東京まで26分と都心の主要な場所へのアクセスも良好です。

SoftOffice中野は、レンタルオフィス・シェアオフィスを行っており、完全個室は2部屋のみとなっており、他はパーテンションで区切られたブース型のシェアオフィスとなります。

ブース型の席は固定されておりますが、個別施錠はできないため、諸認可が必要が士業の方はブース型は利用できません。

個別設備には、デスク・チェアはもちろん、サイドワゴン・大型キャビネットもあるため、資料などの保管も可能です。

複合機も設置してあり、コピー、プリンタ、FAX受信の際に利用する用紙もモノクロであれば1日合計20枚まで無料となっています。

FAX送信も1日の送信回数が5回以内で送信枚数が合計20枚以内、送信先が国内であれば無料で利用することができます。

専用電話回線も利用でき、オフィス全体で一括契約している電話回線を利用し、月額基本料金500円、転送専用であれば300円と通話料が必要になります。(別途初期費用が必要)

SoftOffice中野は他のレンタルオフィス・シェアオフィスとは違い、福利厚生サービスを無料で利用可能です。

レンタルオフィスの場合、共益費が必要になりますが、SoftOffice中野は月額料金に共益費込みとなるため、費用を抑えることができます。

コーヒー、お茶などのフリードリンクもあり、会議室もあるので、来客があった際も、安心して利用することができます。

通常、会議室を利用する際は、使用した時間に対して有料となりますが、SoftOffice中野は会議室も無料で利用することができます。

■SoftOffice中野の料金プラン
プラン
月額基本料金29,000円~62,000円(税込)
初期費用要問合せ
月額共益費月額料金に含む
住所利用・法人登記
会議室

提供サービス

■SoftOffice中野の提供サービス
オフィス形式
レンタルオフィス
シェアオフィス・コワーキングスペース
バーチャルオフィス
ビジネスサービス
法人登記
住所利用
会議室

おすすめ記事 イオンカード ミニオンは映画が1000円でみれる年会費無料のクレジットカード

中野区のレンタルオフィスのよくある疑問

バーチャルオフィスのよくある疑問

レンタルオフィスは、シェアオフィスやコワーキングスペースとは違い、専有できる個室となり個室ごとに鍵が用意されているため、鍵を持っている方以外は入ることができません。

そのため、自分でオフィスを借りたのと変わらない雰囲気で、仕事に集中することができます。

ただし、専有できる個室以外などの会議室などは他の方との共有となります。

自分自身でオフィスを借りるとなった場合、事務機器、敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用が必要になってきますが、レンタルオフィスであれば、事務機器は揃っている、敷金・礼金・仲介手数料がないため初期費用を抑えて事務所を構えることができます。

ただし、長期で利用すると割高になってしまうことも事実です。

スタートアップの間だけ、レンタルオフィスを利用し事業が安定したら自分でオフィスを借りた方が安くなるので、レンタルオフィスを辞めるタイミングを考えておく必要があります。

レンタルオフィスは自分専用のスペースが用意されているため、人材派遣業、建設業、不動産業、税理士・司法書士などは業の遂行に必要な許認可を取得することが可能になります。

また、レンタルオフィスの住所を法人や個人の事務所として登記することも可能です。

注意すべき点は、本当にレンタルオフィスが必要かどうかです。レンタルオフィスを利用する方で特にフリーランスの方は1人で作業する方が多く、自宅でも作業可能な場合もあります。

フリーランスとして頑張るためにレンタルオフィスを借りる方もいますが、実際に通えないとなった場合は、毎月余分な経費が掛かってしまいます。

自分の働くスペースが自宅以外に必要かどうか考えてから、契約することをおすすめします。

許認可以外の方であれば、バーチャルオフィスやコワーキングスペース・シェアオフィスという手もあるので、自分専用のスペースが必要かどうも考えてみるのも一つの手です。

おすすめ記事 クレジットカード ジャニーズや宝塚のチケット枠を解説

レンタルオフィスの住所でも銀行口座は作れますか?

レンタルオフィスの住所でも銀行口座の開設はできます。

2007年に「犯罪収益移転防止法」が制定されたことによって、銀行は新規法人口座開設の審査を厳格化していますが、レンタルオフィスは一般化していることもあり、銀行も口座開設を認めています。法人口座の開設は事業の実績などで審査されるため、レンタルオフィスの住所利用という理由だけで審査に落ちることはありません。

ただ、過去に詐欺やマネーロンダリングなどの犯罪に関与したことのあるレンタルオフィスは、銀行口座の開設を拒否されるケースが少なくありません。これは、銀行が新規口座開設希望者に対してデューデリジェンス(経営・財務状況の調査)を行うのが一般的であり、その過程で犯罪歴が発覚する可能性が高いためです。

レンタルオフィスの住所で銀行口座の開設を考えている場合は、提供会社に口座開設に問題が無いかを確認しておきましょう。

また、GMOあおぞらネット銀行では、ホームページで「レンタルオフィスでも法人口座開設できる」と明記されており、比較的法人口座の開設が行いやすい銀行として知られています。

法人口座開設ならGMOあおぞらネット銀行

年々難しくなっている法人口座開設ですが、GMOあおぞらネット銀行は柔軟に対応していておすすめです。

GMOあおぞらネット銀行口座開設

GMOあおぞらネット銀行の法人口座は、レンタルオフィスでも開設可能です。また、携帯電話番号のみでも口座開設可能即日口座開設可能と柔軟に対応してくれますので、法人口座開設を検討している方には選択肢の1つでしょう。

\レンタルオフィスの住所もOK/

レンタルオフィスとはどんなサービスですか?

デスク、チェア、キャビネット、インターネット環境など初期に必要な環境が整っている自分だけの専有できる個室があり、事務所として必要な機能である住所利用、法人登記、電話対応、郵便物受取などを可能にするサービスです。
>>>レンタルオフィスとは

レンタルオフィスの住所で銀行口座を作ることはできますか?

レンタルオフィスの住所でも銀行口座の開設はできます。レンタルオフィスの認知度はかなり向上しており、一般化していることもあり、銀行も口座開設を認めています。
>>>銀行口座開設について

各許認可の取得はできますか?

原則、許認可の取得は可能です。ただし、許認可の種類によって判断は異なるので、各官庁まで問合せすることをおすすめします。

中野区のレンタルオフィスで副業や法人の立ち上げの方には、法人カードがおすすめ!

事業で利用するクレジットカードは、個人向けの一般的なクレジットカードと分けることが推奨されています。個人の出費と事業経費を明確にするためです。各クレジットカード会社からも事業向けに法人カードというカテゴリでクレジットカードが発行されています。

法人カードには、審査申込みの際に「履歴事項全証明書」などの法人確認書類の提出が必須のカードもありますが、昨今の働き方改革の影響もあり、副業や個人事業主としてライトに仕事を持たれる方も多くなっているため、個人の免許証などのみで審査申込みできる法人カードが増えています。

ビジネス用に利用するクレジットカードとして、一律の利用限度額を設けていない柔軟性の高いアメックスも人気があります。

おすすめ記事 アメックスプラチナ 年収や審査がわかる

中野区のレンタルオフィス以外もお探しの方

コワーキングスペースもおすすめ

コワーキングスペースとは、デスク・チェア・キャビネット・インターネット環境など必要な環境がすでに用意されている「貸し事務所」を異なる職業や仕事を持った人たちとシェアする事を指します。

コワーキングスペースとなるため、1つのオフィスを他の企業や個人と共有(シェア)することになります。コワーキングスペースによっては、オプションなどで、法人登記にコワーキングスペースの住所を登録することも可能です。

品川 コワーキングスペース葛飾 コワーキングスペース
江戸川 コワーキングスペース新宿 コワーキングスペース
港区 コワーキングスペース
■コワーキングスペース東京エリア

バーチャルオフィスもおすすめ

こちらの記事では、法人登記や口座開設も可能なバーチャルオフィスを紹介しています。

バーチャルオフィスとは、簡単に言うと住所をレンタルするシステムです。
つまり、実際に事務所を借りるわけではないので、コストを大幅に削減することができます。
物理的なオフィススペースを必要としない企業や、コストを抑えたい企業にとって、非常に有効な選択肢となります。

バーチャルオフィス 渋谷バーチャルオフィス 品川
バーチャルオフィス 新宿バーチャルオフィス 中央区
バーチャルオフィス 港区バーチャルオフィス 文京区
バーチャルオフィス 台東区バーチャルオフィス 墨田区
バーチャルオフィス 江東区バーチャルオフィス 千代田区
バーチャルオフィス 目黒区バーチャルオフィス 世田谷区
バーチャルオフィス 池袋バーチャルオフィス 渋谷
バーチャルオフィス 銀座
■バーチャルオフィス東京エリア
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次