アメックスプラチナの審査や必要年収は?年会費や口コミ・評判【2022年版】

アメックス・プラチナ

アメックス・プラチナのカード評価

  • 年会費の安さ
    1
  • 還元率の高さ
    2
  • 保険・サービス
    5
  • 審査の難易度
    2
  • ステータス
    5

年会費143,000円(税込)
追加カード
(年会費)
家族カード:無料(4枚まで)
ETCカード:無料(発行手数料935円)
基本還元率0.3~1.0%
国際ブランドAMERICAN EXPRESS
旅行保険国内旅行傷害保険最高1億円
海外旅行傷害保険最高1億円
その他保険・補償スマートフォン・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
ワランティー・プラス
ホームウェア・プロテクション
個人賠償責任保険
ゴルフ保険
スマホ決済Apple Pay
au PAY
楽天ペイ
タッチ決済コンタクトレス決済

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

アメックス・プラチナのメリット
  • 申込みができるアメックスの最高峰カード
  • 専用のプラチナコンシェルジュ
  • ポイントの有効期限が無期限
  • 国内旅行傷害保険最高1億円
  • 海外旅行傷害保険最高1億円
  • 海外旅行の際の手荷物1個が往復無料(空港-自宅)
  • ショッピング保険が年間最高500万円
  • グローバル・ラウンジ・コレクション(9つの空港ラウンジサービスから構成されるラウンジサービス最高峰)
  • プライオリティ・パスを年会費無料で発行、ラウンジを無料で利用できる(世界のVIP空港ラウンジ1,200ヵ所以上が利用できる)
  • 対象レストランで1名無料に!(2名以上でコース予約)
  • 次年度更新で国内対象ホテルのペア宿泊券
  • 3つの高級ホテルグループの上級会員になれる(ヒルトン・オナーズ・ゴールド会員、Marriott Bonvoyゴールド会員、ラディソンリワードゴールド会員)

アメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカードの中で申込みが可能な最高峰のクレジットカード、それが、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(以下、アメックス・プラチナ)です。

もともとアメックス・プラチナは、インビテーション制(招待制)でしたが、2019年4月から申込み可能なクレジットカードになり、ステータス性は最高ランクのままで手に入れやすくなりました。

通常クレジットカードは、プラスチックで作られていますが、アメックス・プラチナはメタル製のクレジットカードとなっており、重量感と光沢感で一際目立つ1枚です。

アメックス・プラチナは、ステータスカードの中でも手厚い補償から上質な優待特典が付帯しているので、最高級な体験ができるカードです。

ステータスカードと聞くと、審査が厳しく持つのは難しいと感じる方は多いかもしれません。アメリカン・エキスプレスは、独自の審査システムを採用しており、現在の支払い状況を重視しています。過去の支払い状況ではなく、現在の支払い能力を見ていることになります。

私の友人でも、楽天カードの審査に落ちて一週間後にアメックス申し込みをしたら、審査に通過したという例もあります。

プラチナカードになるとアメックス・グリーンに比べると審査は多少厳しくなりますが、ほかのクレジットカードの審査に落ちた方でも申込みしてみる価値は十分にあります。

アメックス・プラチナは、プラチナカード会員専用コンシェルジュや、2名以上のコース予約で1名無料になる招待日和、世界中の厳選されたホテルでの優待特典から、手厚い補償までついており特典が満載です。

この記事では、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの審査や年収、特徴を詳しく解説しています。

目次

アメックス・プラチナはメタル製のクレジットカード!

著者の保有するアメックス・プラチナ
著者もアメックス・プラチナを愛用中です。メタルカードと一緒にプラスチックカードも発行されます。

アメックス・プラチナは、2018年10月からメタル製のクレジットカードとして発行され、見ただけでステータスが高いカードとわかります。

アメックスの最上級カードブラックカードの「センチュリオン・カード」はメタル製でしたが、ついにアメックス・プラチナもメタル製のクレジットカードとして発行されました。

メタル製のカードなので手触りや質感も抜群で重量感もあり、高級感あふれるカードなのがより一層際立ちます。

一般的なクレジットカードは表側にカードの番号と有効期限が記載されていますが、アメックス・プラチナのメタルカードはカード番号と有効期限が裏面に記載されているので、セキュリティが向上し、表側がよりスタイリッシュになってます。

ただ、お店によってはクレジットカードの読み取り機の問題で金属製クレカをうまく読み取れないことがあります。

しかし、安心してください!セカンド・カードとして、プラスチック製のアメックス・プラチナカードも無料で発行されます。

またメタル製のプラチナカードは本カード会員のみで、家族カードはプラスチック製になります。

メタル製のアメックス・プラチナカードは魅力ある最高の1枚となっています!

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

アメックス・プラチナの審査申請基準は?

アメックス・プラチナの審査申請基準は、「満20歳以上で、正社員もしくは、安定した収入がある方(学生は除く)」となります。

最近では、年齢に関係なく収入を得ている方も多くなってきているので、安定した収入があれば十分に審査に通過する可能性はあります。

アメックス・プラチナは年収がどれくらいあればいい?

一般的な上位カードでは、審査が厳しくなりますが、アメックスは独自の審査システムを設けているので、審査自体もそこまで厳しくないといわれています。

実際の申込み画面の年間所得の欄には、記入する例として薄く500万円と記載されているので、年収500万円あれば審査に通過しやすいといえます。

私もアメックス・プラチナを保有していますが、年収は500万円・職業は個人事業主で申請し、審査に通過しました。

職業欄にも「主婦・主夫」の項目があるので、世帯が同一の配偶者や親などに収入があれば主婦・主夫の方も全然申込OKなんです!

アメックス・プラチナの審査の目安(発行事例より推測)

  • 20歳以上(学生除く)
  • 世帯収入で年収500万円が目安
  • 過去に他のクレジットカードやローンで数か月の延滞のない方

アメックス・プラチナの審査

アメックスの審査は最短60秒

アメックス・プラチナの審査は「最短60秒でカードの審査状況をご案内します。」と記載されています。

アメックスの審査は基本的に自動化されており、総合的に判断して審査されます。60秒以上かかる場合は別途審査に時間がかかる場合になりますので、数日は様子を見ましょう!

アメックスは海外資本の独自審査体系で知られており、楽天カードの審査に落ちた方がダメもとで申込んだら審査に通ったなんてこともあるクレジットカードです。
一般的にクレジットカードの審査は、過去の信用履歴を重要な判断に利用しますが、アメックスは現在と未来の状況を鑑みて発行の可否を行うと言われていますので審査に不安のある方もチャレンジしてみる価値はありますよ!

上の記事では、クレジットカードの審査がどのように行われているのか詳しく解説しています。クレジットカード審査に通過するためのコツもわかると思いますので、参考にしてみてくださいね。

アメックス・プラチナの審査難易度

アメックスの審査難易度

「医者や弁護士など、社会的地位がある人しか審査に通らないのでは?」アメックスカードはステータスカードの象徴的な存在であることから、そんなふうな印象をもっている方も多いのではないでしょうか。

アメックスカードは安定した収入があれば正社員以外でも持てます。審査が厳しいという評判は過去のもの。現在は決して厳しいとはいえません。

アメックスは多くの人が持てるクレジットカードへ

  • 派遣社員・契約社員・主婦(主夫)・年金受給者も発行できる
  • 昔に比べると年収の基準が引き下げられている傾向にある
  • 安定した職業だと判断されれば、年収の基準がさらに引き下げられる場合がある
  • 勤続年数の長さは審査されない
  • 資産や副業なども加味した、総合的な審査が行われる
  • 日本のカード会社よりクレヒスを重視しない傾向にある

クレヒスとは「クレジットカードヒストリー」の略称になります。クレジットカードや、他のローンや携帯電話の分割代金などの支払いの記録がのっている個人信用情報の内容の事になります。今まで1度もクレジットカードやローンなどを利用したことのない方の場合は、このクレヒスが存在しません。そういった方は「スーパーホワイト」と呼ばれています。

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

アメックス・プラチナの審査を徹底解説

アメックスの審査を徹底解説

アメックスは海外資本の独自審査体系で知られており、楽天カードの審査に落ちた方がダメもとで申込んだら審査に通ったなんてこともあるクレジットカードです。

一般的にクレジットカードの審査は、過去の信用履歴を重要な判断に利用しますが、アメックスは現在と未来の状況を鑑みて発行の可否を行うと言われていますので審査に不安のある方もチャレンジしてみる価値はありますよ!

アメックス・プラチナは、一律の限度額は設定されませんが、目安となるショッピング枠が設定されています。ショッピング枠は1ヶ月の間にどれくらいの金額までカード払いできるのかの上限金額が設定されています。

また、アメックス・プラチナは一般的なクレジットカードに付帯しているキャッシング枠がありません。キャッシング枠の審査が無いため審査難易度が下がる傾向があり、人気の一つにもなっています。

アメックス・プラチナのショッピング利用可能枠の決まり方

割賦販売法では、過剰なクレジットカードの利用による消費者の被害防止の観点から、クレジットカードの審査申込み者の年収・支払い状況に応じた支払可能見込額の調査と、ショッピング利用可能枠の設定がクレジットカード会社に義務付けられています。

アメックス・プラチナの審査に申込む際に記載する年収や他社借入れ額などの情報は、この割賦販売法に基づき「支払可能見込み額」を算出するために利用されています。

アメックス・プラチナ支払可能見込額の算出方法

支払可能見込額算出の式

支払可能見込額=年収ー年間請求予定額ー生活維持費

それぞれの項目は次のように取得されます。

  • 年収:クレジットカード審査申込みの際に、申告された年収
  • 年間請求予定額:カード利用者が今後1年間に支払い予定のある割賦金額
  • 生活維持費:経済産業省が定める生活維持費表から取得
■経済産業省が定める生活維持費
生計を共にする世帯人数
1人2人3人4人
住宅費用
(住宅ローン・
家賃)
なし90万円136万円169万円200万円
あり116万円177万円209万円240万円

なお、「住宅費用の有無」および「扶養家族の人数」申告がない場合は、「240万円」と一番高い生活維持費が設定されてしまいます。

  • 申込み者が1年間のクレジットの支払いに充てられる金額として預貯金等を申告した場合、当該金額を加味して「支払可能見込額」を算出することができます。
  • 年間請求予定額は割賦販売法に基づき、経済産業大臣から指定を受けた指定信用情報機関を利用して調査をします。指定信用情報機関とは、申込み者のクレジット利用状況や履歴を管理し、クレジット会社が審査を行う際に情報を提供している機関です。(指定信用情報機関はクレジットカード会社の場合はCICという機関の利用が多くなっています)

アメックス・プラチナのショッピング利用可能枠の算出方法

アメックス・プラチナのショッピング利用可能枠は、支払可能見込額の90%以内、またアメリカン・エキスプレス社の基準によって決定されます。

ショッピング利用可能枠の式

ショッピング利用可能枠=支払可能見込額×0.9 & クレジットカード会社の基準

例えば、アメックス・プラチナの申込み者が年収600万円で、賃貸マンションに家族3人で暮らしていて、他社借入れがない場合は、(600-209)×0.9=351.9ですので、351万9千円がショッピング利用可能枠ですが、申込んだアメックスの初期利用限度額が100万円であった場合は、ショッピング利用可能枠が100万円で設定されることになります。

ただ、アメックスは一律の利用限度額を決めていませんので、初めてアメックスを作る場合でも利用限度額が大きく設定される場合もあります。

なお、ショッピング利用可能枠内で利用している金額は、総量規制には含まれません。総量規制はカードローン・キャッシングなどで現金を借入れできる限度を定めた貸金業法の制度で、年収の1/3までが上限とされています。

アメリカン・エキスプレス社の基準による審査

アメリカン・エキスプレス社の基準による審査

ショッピング利用可能枠の決定方法の基準は、法律によってある程度が決められていますが、それ以外の部分は発行元のアメリカン・エキスプレス社の基準・判断になります。

一般的にクレジットカード会社は、申込み者の提出した申込み書から読み取れる本人属性と、信用情報機関の情報、他社からの借入れ金額の3点から総合的に発行の可否を決定していると言われます。

アメックス・プラチナの発行可否についての最終判断は、総合的にアメリカン・エキスプレス社の基準で決定されることになります。

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

アメックス・プラチナの口コミ・評判

実際にアメックス・プラチナを使っている人の口コミや評判を紹介します。やっぱりホテルを利用する際にアメックス・プラチナの威力を実感する方は多いようです。

自分と家族カードの人両方にヒルトンゴールドとマリオットゴールド持たせたい、っていう時点でアメックスプラチナしか選択肢が思いつかない

Twitter

ロンドンは晴れ おはようございます ヒルトンがアメックスプラチナでアップグレードされて高層階 ラウンジと朝食も無料。まじでやばい

Twitter

アメプラが想像以上にホテルステイする人にとって有能なカードだと発覚している

Twitter

KEIの予約のためアメプラのコンシェルジュを数年ぶりに利用 流石だ 流石 結果はどうであれ機転の効く対応、先回りした提案、痒い所に手が届く。当たり外れはあると思うけどマジで感心する うなる

Twitter

アメプラのホテルステータス特典にプリンスホテルが追加に。付与されるのはプラチナということで無料朝食が楽しめる。これは期待大!

Twitter

アメックス・プラチナの年会費

アメックス・プラチナの年会費は、143,000円(税込)です。家族カードは4枚まで無料で発行できます。

1日に換算すると356円になります。1ヶ月1万円と少しといった感じになります。家族カードも発行する場合は1枚あたりの年会費の割合はさらに下がることになります。

アメックス・プラチナの特典では、旅の準備やレストランの予約のほかにもたくさんの相談や要望に応えてくれる専用の秘書がついたようなプラチナ・コンシェルジュがあります。

他にも、カード更新するとアメックスが誇る有名ホテルが2名無料で招待や、厳選したレストランで2名以上予約すると1名無料になるサービスなどもあり、年会費以上に価値が高い特典が満載です!

手厚い補償や、優待特典を利用すると破格の年会費といえます!

ETCカードの年会費は無料

ETCカードは、新規発行手数料が1枚につき935円(税込)ですが、年会費は無料で持つことができます。

ETCカードの年会費が有料のクレジットカードもあるので、年会費無料はありがたいところです。

ETCカードは、有料道路や高速・都市高速道路など通過する際に、ETCレーンを利用することができ、止まらずに料金所を通過することができるので1枚は持っていたほうがいいカードです。

もちろん、アメックスのETCカードでは、利用金額に応じてポイントも還元されます。

家族カードは審査なし!4枚まで年会費無料!

アメックス・プラチナの家族カードは、なんと年会費が無料です!

年会費無料でありながら、アメックス・プラチナの優待特典をほぼそのまま受けることができるお得なカードです。

アメックス・プラチナの家族カードの入会資格は、「原則、配偶者・両親・18歳以上のお子さん」となり、最大4枚まで発行することができます。

アメックス・プラチナを家族で4枚持った場合、1人当たりの年会費は、28,600円(税込)になるので、家族カードがほしい方にも十分魅力がある1枚になります。

家族カードはメタル製ではなくプラスチックのカードになります。

家族カードは本カードと違って、審査が不要で持つことができ、本カード同様、旅行保険やショッピング保険、ポイントまで同等に貯めることができます。

家族カードを支払いで利用した際に、たまったポイントは自動的に本カードに付与されるので、ポイントの移行手続きなども不要です。

利用した金額も本カードと同じ口座に請求されるので、家計の管理も簡単です。

18歳未満の家族にも柔軟に対応

家族カードの入会資格は18歳以上となり、18歳未満の方の家族カードの発行は通常できません。

しかし、アメックスは18歳未満のお子さんが海外留学やホームステイなどの予定がある場合、家族カードの発行も柔軟に対応してくれます。

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

関連記事アメックスってどんなクレジットカード?審査は甘い?

アメックス・プラチナの限度額

一般的なクレジットカードにはランクがあり、通常カードからゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードとランクが上がります。

基本的には利用金額に上限がありプラチナカードでも300万円~500万円が上限という中、アメックス・プラチナは一律の上限を設けていません。

アメックス・プラチナ会員の、カード利用実績や支払い実績に応じて、利用可能な枠を柔軟に対応してくれます。

高額な商品をアメックス・プラチナで購入しようとする際には、事前にデポジットを利用することで、利用可能金額を超えて決済することもできますし、事前相談をすることで柔軟に対応してくれます。

なんと、ビルゲイツもアメックスを利用しているらしいのですが、こういった利用限度額の自由さがお気に入りのポイントかもしれません。

アメックスがステータスカードで人気がある理由の一つです。大きな買い物をする場合は、ポイントもたまるので積極的に利用したいサービスです。

タッチ決済に対応(非接触IC決済・アメックスコンタクトレス)

タッチ決済に対応(非接触IC決済・アメックスコンタクトレス)

アメックス・プラチナは、非接触IC決済サービスを利用することができます。

タッチ決済やコンタクトレス決済と呼ばれる支払い方法で、国内であれば、セブンイレブンやローソン、モスバーガーやマクドナルド、スターバックスなど様々なサービスで利用することができます。

アメリカやイギリス、シンガポールなど海外でも利用することができて、ニューヨークでは地下鉄の改札にかざすだけで支払いが完了するので、切符購入の手間がかかりません。

コンビニではクレジットカードを読み取る機会の上にかざすだけで「ピッ」と音がして支払いが完了するので、衛生的かつスピーディです。

Apple Pay対応

ApplePayでもメタルの質感で表示される

アメックス・プラチナは、Apple Payにも対応しています。Apple PayはおサイフケータイのようなAppleの支払いサービスです。

携帯電話にクレジットカードの情報を登録して、カードレスで支払いを済ませることができるので、支払いもスムーズです。

Apple Pay経由で支払いをするとポイントの対象外となるクレジットカードが多いですが、アメックス・プラチナはポイントの対象となります。

さらに、メンバシップ・リワードポイント(アメックス共通のポイント)まで貯まるので、安心して利用することができます。

Apple Payが利用できるのは、QUICPayマークがあるお店で、支払い時に「クイックペイで」と伝えると専用の端末にiPhoneをかざすだけで支払いが完了します。

ApplePayは、Apple Watchにも対応しているので、スマートフォンをかざさずに決済することもできます。

Apple Payに登録する際は、メタル製のカードがメインカードになります。プラスチックカードの方を登録したい場合はカード番号が異なりますので、注意が必要です。

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

関連記事アメックス・グリーンの審査基準やポイント還元率

ペイフレックス(リボ払い)

ステータスカードはできないクレジットカードもありますが、アメックス・プラチナでは「ペイフレックス」(リボ払い)を利用することができます。

ペイフレックスには、「あとリボ」「自動リボ」の2種類があります。

「あとリボ」は一括払いで利用したカードの利用代金をあとからリボ払いに変更できるサービスです。ウェブ限定でできるサービスになります。

「自動リボ」は事前に設定した金額以上の利用分を自動的にリボ払いになるサービスです。

設定金額は、いつでもウェブサイトで設定変更することができます。

アメックス・プラチナの締め日と支払日

アメックス・プラチナの締め日と支払い日は、基本的に19日前後が締め日で、19、20、21日など前後することがあります。

支払日は翌月の10日にされており、引き落としの金融機関によって支払日と締め日が異なる場合がありますが、基本的には19日前後締めで翌月10日払いとなります。

締め日や支払日がわからない場合は、ウェブサイトやアプリで確認することもできますし、メンバーシップ・サービス・センターに電話しても教えてもらえます。

アメックス・プラチナはJCB加盟店でも利用できます!

アメックス・プラチナの国際ブランドは、American Exipressになります。

国際ブランドのシェアNo.1はVisaで、No.2がMastercardとなりますが、American ExipressはJCBとも加盟店開放という提携を行っているので、日本国内では一部を除く、JCB加盟店で利用することが可能になっています。

JCBは日本唯一の国際ブランドなので、国内では利用できるお店も多く、日本で利用する上では、困ることはほとんどないでしょう。

海外でもインドやオーストラリア・ニュージーランド、メキシコやカナダなどのJCB加盟店でアメックス・プラチナを利用することができるので使える幅はかなり広くなっています。

海外旅行に行くときは、地域によっては、American Exipressが利用できないお店もまだあるようなので、VisaやMastercardも1枚持っていくと安心できます!

海外での盗難や紛失のリスクを考えても、クレジットカードの2枚持ちがおすすめです。

関連記事クレジットカードのおすすめを比較

専用のプラチナ・コンシェルジュが24時間365日サポート

アメックス・プラチナのコンシェルジュサービスは、専属の秘書のような存在と満足度が高いサービスです。

プラチナ・カード会員専用の「プラチナ・コンシェルジュ・デスク」があり24時間365日、電話1本で相談に乗ってくれます。

旅行の相談から、食事、ショッピングやエンターテイメントなど、日常の中にあるあらゆるシーンで上質な体験を提案してくれます。

特別な人の誕生日や記念日などから、通常では実現が難しいサプライズも実現してくれるので思い出に残ること間違えありません!

細かい気配りで丁寧にサポートをしてくれるので、初めて電話する方も安心です!

コンシェルジュサービスのある他のクレジットカードの場合は、電話対応のみですが、アメックスは相談した内容をメールで受け取ることもできるので、電話にでることが難しい方でも空いた時間で確認できちゃうのもプラチナ・コンシェルジュの魅力です!

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

アメックスは世界最大級の旅行代理店!

実はアメックスは、世界最大級の旅行代理店なので、旅行の予算や日程、家族の好みや旅行先などを伝えるだけで要望に沿った旅行を提案してくれます。

さらに、「ヨーロッパ行ってみたいけど、どこがおすすめ?」なんて通常の旅行代理店では相談できない内容も、候補を提案してくれるので、より細かく希望を伝えれば、満足いく旅が実現できます!

アメックス・プラチナの次年度更新でペア宿泊券プレゼント!

アメックス・プラチナには、「フリー・ステイ・ギフト」というカードの更新時にサプライズなプレゼントが用意されています。

通常クレジットカードの更新時は何ももらったりすることはありませんが、アメックス・プラチナは違います!

「フリー・ステイ・ギフト」は、国内の対象のホテルを1泊無料で泊まれるサービスになります。ペア宿泊券となっています

対象のホテルも、ホテルオークラやハイアット、ヒルトンなどのホテルもあります。

年に1回無料で恋人や夫婦、友人などに感謝を込めて旅行が楽しむことができます。

いきなり3つの高級ホテルの上級会員になれる!ホテル・メンバーシップ

アメックス・プラチナの中でも、人気があるサービスとして、「ホテル・メンバーシップ」があります。

ホテル・メンバーシップは、世界的に著名なホテルの上級会員資格を取得することができます。

通常は、登録費用や年間25泊以上などの条件をクリアしないと上級会員になることができないのですが、アメックス・プラチナを持っていると無条件で3つの有名ホテルの上級会員になることができます。

アメックス・プラチナは「家族カード会員」もホテル・メンバーシップの対象になるので奥さんやお子さんにも「3つの高級ホテルの上級会員資格」を付与することができます!

上級会員になると、対象のホテルを利用したときに、部屋のグレードアップなど多くの優待サービスを受けることができます。

アメックス・プラチナで手に入る上級会員資格

ホテル・メンバーシップで手に入る会員資格
ヒルトン・オナーズゴールド会員
※通常、年間20回の滞在、または40泊が条件
Marriott Bonvoyゴールドエリート
※通常、年間20回の滞在、または35泊が条件
Radisson RewardsGoldエリートステータス
※通常、年間25泊が条件

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

ヒルトン・オナーズのゴールド会員

ヒルトンと聞くとヒルトン姉妹と思う方もいるかもしれませんが、世界119ヵ国で約6,100件のホテルを運営している一流ホテルです。

日本でも高級ホテルとして知名度が高いです。

通常ヒルトンのゴールド会員になるには、1年間で20回滞在か40泊の宿泊、あるいは75,000ベースポイントが加算される必要がありますが、アメックス・プラチナを保有していると、ヒルトン・オナーズの「ゴールド会員」になれます。

ヒルトン・オナーズのゴールド会員特典

  • 80%のエリートステータス・ボーナス
  • 5泊目無料宿泊
  • デジタルチェックイン
  • 割引保証
  • レイトチェックアウト
  • 2人目の宿泊無料
  • 1滞在につきボトルウォーター2本無料
  • 部屋のアップグレード
  • 客室内およびロビーでのWi-Fi
  • 滞在中のリゾート料金不要

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員

「Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」は、世界最大のホテルチェーングループのマリオットインターナショナルの会員プログラムになります。

シェラトンやマリオット、リッツ・カールトン、デルタ・ホテルなど数多くの有名ホテルを展開しており、世界中でも人気があるホテル会員プログラムになります。

世界131ヵ国の国と地域に30のブランドで、7,000を超えるホテルやリゾートを展開しているホテルで、宿泊日数が25泊を超えるとゴールドカード会員の資格を得ることができます。

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員特典

  • 滞在ごとに25%のボーナスポイント獲得
  • 客室のアップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ウエルカムギフトとしてのポイント進呈
  • 客室内高速インターネット無料
  • 会員限定料金
  • 完全予約補償
  • モバイルチェックとモバイルキー
  • キャッシュプラスポイントでお得に宿泊
  • ポイントセーバー

「Radisson Rewards」Goldエリートステータス

Radisson Rewards(ラディソンリワード)は世界中に1,100以上のホテル展開をしています。

通常ゴールドカード会員になるには、1年間に30泊をするか20回滞在する必要があります。

ラディソンリワード会員特典

  • 空室保証
  • ウエルカムギフト
  • アリーチェックインとレイトチェックアウト
  • 客室無料アップグレート
  •  繰り越し宿泊
  • ポイント+現金及び無料アワードナイトをエリートステータスに加算
  • 滞在ごとに2本の無料ボトルウォータープレゼント!
  • 会議やイベントでポイント獲得
  • パートナー利用特典
  • 飲食割引
  • ホテル滞在時ポイント加算
  • 会員限定料金

国内・海外旅行傷害保険が最高1億円

クレジットカードを選ぶ1つの要素として、付帯する旅行傷害保険はかなり大事な部分です。

アメックス・プラチナは、海外旅行傷害保険が最高1億円(自動付帯5,000万円)国内旅行傷害保険最高1億円(利用付帯)で補償を受けることができます。

自動付帯とは、ツアー代金や航空券などの旅行代金をアメックス・プラチナで支払いしていなくても補償を受けることができる補償です。利用付帯はクレジットカードで支払いをすることで補償を受けることができます。

海外旅行をするときには、アメックス・プラチナで支払いをすることで最大限の補償を受けることができます。

さらに、家族カードも最高1億円の補償です。本会員と全く同じ内容の補償を受けることができます。

アメックス・プラチナの補償の魅力は、傷害・疾病治療費用を1,000万円まで自動付帯で補償してくれることです。

一般的なクレジットカードは200万円~300万円の中、1,000万円の補償は破格の金額で、かつカード会員の家族にも補償されちゃうんです!

家族特約も付帯

アメックス・プラチナには、家族特約も付帯しており、最高1,000万円まで補償してくれます。
アメックス・プラチナを持っていない家族の方も旅行傷害保険の対象になります。

家族特約の対象は、親族となっており、通常の家族特約に比べるとかなり広い範囲を補償してくれて、カード会員本人や配偶者と生計を共にする6親等以内の血族、3親等内の親族になります。

なので、本会員の子供や親、孫やひ孫も対象で、配偶者の両親はもちろん、甥っ子や姪っ子まで補償の対象となる手厚さです。

大人数でも楽しんで旅行ができます。

■アメックス・プラチナの旅行傷害保険内容(利用付帯の場合)
保険の種類保険内容保険金額
本カード会員家族カード会員家族特約
海外旅行傷害保険
(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害最高1億円最高1,000万円
傷害治療費用最高1,000万円
疾病治療費用最高1,000万円
賠償責任保険金最高5,000万円
携行品損害保険金年間100万円限度(1旅行最高100万円)※免責3,000円
救済者費用最高1,000万円
国内旅行傷害保険
(利用付帯)
傷害死亡・後遺障害最高1億円最高1,000万円
入院保険金日額5,000円
手術保険金最高20万円
通院保険金日額3,000円

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

海外旅行の万が一にプラチナ・カード・アシスト

海外旅行をするときに、いざというときに助けてくれるサービスが「プラチナ・カード・アシスト」です。

旅行中に困ったことがあったら、24時間365日専用ホットラインに世界中のどの国からでも、トール・フリー(通話料無料)かコレクト・コールで日本語対応してくれます。

海外旅行中にケガや病気になり病院に向かったはいいけど、相手に病状や症状についてうまく説明できないときなどに、プラチナ・カード・アシストに連絡をすると、日本語が対応できる医師の紹介や救急車の手配など、つらいときにはなかなかできないことも手配してくれます。

海外の医療費は保険適用がないので高額に

日本ではあまり感じることはありませんが、海外の医療費はかなり高額です。

通常、日本では社会保険や国民保険に加入するので、3割負担で、高額な医療費を支払っても、1ヵ月で一定金額の負担金額を超えると後から払い戻しをしてくれます。

ただ、海外では、医療費は全額負担なのが一般的です。

海外で手術をしたら、数百万請求されたなんてこと耳にしたことありませんか?せっかく楽しみにしていた旅行のはずが病気までして高額な医療費まで支払わないといけないなんてこともありえます。

アメックス・プラチナでは傷害治療費用、疾病長費用を最高1,000万円補償してくれるので、もし高額な医療費になっても軽減することができます。

傷害や疾病治療で1,000万円の補償をしてくれるので、かなりの費用をカバーできます。

複数クレジットカードを持っている場合は、保険金を各カードに請求することができるので、合算した保険金額を受けることができ、医療費が1,000万円を超えても補えます。

ただし、傷害死亡・後遺障害保険は、複数クレジットカードを保有していても補償金額が合算されないので注意が必要です。

航空便遅延費用補償も付帯

海外旅行で経験したことがある方もいるかもしれませんが、飛行機の遅延や手荷物の遅延、紛失したときは大変です。

例えば、乗継をする航空券を取っていた場合は、最初の飛行機が遅延して予定していた便に間に合わず、乗継先で宿泊したり食事したりすることになると余計な出費が発生します。

そんなときでも、アメックス・プラチナは、航空便遅延費用補償がついているので、万が一の時でも安心です。

私も過去に、フランスに行ったときに、飛行機は遅延なく現地に到着したのですが、ちょうどストライキが発生しており、手荷物が手元に届かず、一週間後にやっと空港から届いたので、それまで何もない状態で現地で日用品の調達をしないといけませんでした。紛失ではなかったのでよかったですが、空港内で荷物を受け取れないなんてことも日本では考えられませんが、海外では頻繁に起こったりします。

アメックス・プラチナは飛行機の遅延や手荷物の紛失、遅延などを補償してくれます。

■アメックス・プラチナの航空便遅延費用補償(海外旅行時に付帯)
補償内容保険金額
乗継遅延費用最高30,000円
出航遅延、欠航、搭乗不能費用最高30,000円
受託手荷物遅延最高30,000円
受託手荷物紛失最高60,000円

プライオリティ・パスをはじめ、9つの空港ラウンジ利用サービスが付帯

アメックス・プラチナは、世界130ヵ国500空港1,200ヵ所以上のラウンジを利用することができる、「Global Lounge Collection(グローバル・ラウンジ・コレクション)」がついています。

グローバル・ラウンジ・コレクションは、9つの空港ラウンジサービスより構成されており、世界中のラウンジをほぼ網羅しているといってもいいほどです。

プライオリティ・パスのプレステージ会員も無料で利用することができます。

付帯する9つの空港ラウンジサービス

  • The Centurion Lounge(センチュリオン・ラウンジ)
  • International American Express Lounges(インターナショナル・アメリカン・エキスプレス・ラウンジ)
  • Japan Domestic Airport Lounge(日本国内空港ラウンジ)
  • Delta Sky Club(デルタ スカイクラブ)
  • Escape Lounge US(エスケープ・ラウンジUS)
  • Airspace(エアスペース)
  • Plaza Premium Airport Lounges(プラザ・プレミアム・エアポート・ラウンジ)
  • Priority Pass(プライオリティ・パス)
  • Lufthansa Lounges(ルフトハンザ・ラウンジ)

センチュリオン・ラウンジは、アメックス・プラチナより上位カードのブラックカードであるセンチュリオンを持っている方しか従来入ることができなかった魅力的なラウンジです!
センチュリオンラウンジを見つけたらぜひ利用してみてください。

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

プライオリティ・パスの年会費と利用料金が無料

ラウンジを360度自由に動かして見ることができます。

プライオリティ・パスは世界148ヵ国、600都市以上、1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用することができる、世界的に大人気のサービスです

国内の空港では、ソフトドリンクが無料のラウンジはありますが、プライオリティ・パスが使える海外の空港ラウンジでは、軽食やアルコール類まで無料で楽しめるラウンジもあります。

アメックス・プラチナは、年会費429米ドルがかかるプライオリティ・パスのプレステージ会員と同等のサービスを利用できます。

さらに、アメックス・プラチナのプライオリティ・パスは、本人だけではなく、同伴者も1名無料で利用することができます。

友人や恋人と一緒に旅行しているときに、1人でラウンジを利用するのは気が引けますが、2人まで無料なので一緒にくつろぐことができるのはうれしいですね!

そしてなんと、家族カードのプライオリティ・パスも無料で取得できるので、家族でVIPラウンジを利用することもできます。

アメックス・プラチナのプライオリティ・パス

  • 年会費429米ドルが無料!
  • 利用料金32米ドルが0円
  • 同伴者1名32米ドルの利用料金が0円
  • 家族カードのプライオリティ・パスを併せると最大5名利用料金が無料!

ファイン・ホテル・アンド・リゾートで割安料金でホテルに泊まれる

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」は、世界1,100ヵ所以上の優雅でスタイリッシュなホテルやリゾート施設を、予約することができるカード会員専用の予約サイトです。

予約することで特典を受けれるだけではなく、ホテルが提示している金額の中でも割安料金で宿泊することができます。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート特典

  • 12時よりチェックイン(空室状況による)
  • 客室のアップグレード(空室状況による)
  • 滞在中の朝食サービス(2名分)
  • 客室内Wi-Fi無料
  • チェックアウト時間の延長(16:00まで)
  • ホテルオリジナル特典!

アメックス・プラチナのポイント還元サービス

アメックスのポイントはメンバーシップ・リワードといいます

アメックス・プラチナのポイントは、100円ごとに1ポイントたまり、還元率は交換するポイントによって異なるので、0.3%~1%程度になります。

通常のアメックスではポイントの有効期限が3年ですが、アメックス・プラチナは、メンバーシップ・リワード・プラスに無料で登録ができ、ポイントの有効期限を無期限にすることができます。(メンバーシップ・リワード・プラスは通常は年会費3,300円の有料オプションです)

ポイントの有効期限が無期限になるので、好きなタイミングでポイントを商品に交換することができます。

毎日コンビニなどでのちょっとした買い物から、公共料金の支払いまでアメックス・プラチナに設定することで大量のポイントを貯めることが可能です。

電気やガス、水道、税金などの公共料金をアメックス・プラチナで支払いをした場合、200円ごとに1ポイントたまります。

ポイントの加算は、月間のカード利用金額ではなく、都度カードを利用した後の金額に対して、100円毎にたまるようになりますが、細かい支払を頻繁にしない限り大きな影響はないでしょう。

メンバーシップ・リワード・プラスに無料で加入できる!お得にマイル交換

メンバーシップ・リワード・プラスというサービスに加入することで、マイルや他社ポイントへ移行する際の換算レートが跳ね上がります。アメックス・プラチナ会員の方は無料で加入することができます。

特に移行レートが上がるのは、ANAマイルに交換したときです。

通常メンバーシップ・リワード・プラスに未加入の場合は、2,000ポイントで1,000マイルになりますが、メンバーシップ・リワード・プラスに加入していると1,000ポイント=1,000マイルに交換することができて、マイルの還元率が1%になります。

有効期限なしで、マイルを1%の還元率でためることができる数少ないクレジットカードです。

ANAの特典航空券はローシーズンだと、12,000マイルで日本と韓国の往復ができるので、120万円分の買い物をすると、韓国旅行に行くための航空券が手に入ることになります!

有効期限もないので、ファーストクラスを目指してコツコツためるなんてこともできます。

■メンバーシップ・リワード・プラス加入・非加入の比較
交換・利用先加入未加入
ANAマイル1,000ポイント→1,000マイル2,000ポイント→1,000マイル
カード利用代金充当1ポイント→1円1ポイント→0.3円
HIS1ポイント→0.8円1ポイント→0.4円
日本旅行1ポイント→0.8円1ポイント→0.4円
ヨドバシカメラ2,000ポイント→1,000円分商品券3,000ポイント→1,000円分商品券
Takashimaya2,000ポイント→1,000円分商品券3,000ポイント→1,000円分商品券

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

人気の招待日和!コース料理2名以上の予約で1名分無料!

アメックス・プラチナ会員は「2 for 1ダイニングby招待日和」の特典を受けることができます。

国内外、約200の店舗レストランのおすすめコースメニューを2名以上で予約すると、1名分のコース料理代金が無料になります。

招待日和は通常は、年会費が33,000円(税込)もかかるサービスですが、アメックス・プラチナを持っていると年会費無料で利用することができます。

さらに、招待日和の入会条件はかなり厳しくて「医師のみ、もしくは当社が承認した入会を希望されて個人及び法人、団体」のみです。

特典を利用する場合は、同一店舗の利用は半年に1回で、3営業日前までに予約が必須になります。

半年間は、4月1日から9月30日までと10月1日から翌年3月31日までで、3営業日は土日祝日を含まないので月曜日に予約をしたい場合は、前の週の水曜日までに予約が必要です。

アメックスが厳選したお店で、特別な一日を過ごすことができます。

買い物も安心!ショッピング保険最高500万円補償!

アメックス・プラチナを利用して購入した商品が、万一破損や盗難にあった場合、最高500万円まで補償してくれる「ショッピング・プロテクション」が付帯しています。

通常、海外で購入した商品のみや、国内だと分割払い、リボ払いで購入しないと対象とならないクレジットカードが多い中、アメックス・プラチナは、国内外問わず補償してくれます。

さらに、1回払いやボーナス払いも補償の対象となるので、ちょっと高額な商品を購入するときはアメックス・プラチナで支払いをすると安心できます。

ショッピング・プロテクションは、アメックス・プラチナで商品を購入して、90日以内に偶然の破損、盗難などの事故が対象になり、1事故につき1万円の免責になります。

有価証券や預貯金証書、旅券、印紙、切手、動物および植物、自動二輪車、原動付自転車など一部補償の対象とならないものもありますが、ショッピング・プロテクションの補償のすごいところは、他社のクレジットカードでは補償対象とならない場合がほとんどのスマートフォンやパソコンなどが補償の対象となることです。

スマホを一括購入するときは、アメックス・プラチナで支払いをすることを断然おすすめします!

ショッピング・プロテクションの内容

  • 年間最高500万円まで補償
  • アメックス・プラチナで支払いをした国内外の商品が対象
  • 商品購入から90日以内の破損や盗難が対象
  • スマートフォンやパソコンなどの電子機器も対象

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

スマートフォン・プロテクション

スマートフォン・プロテクション

購入から2年以内のスマートフォンの修理代金を、保険期間中最大5万円まで補償します。(1事故につき1万円の免責)

購入した商品の返品補償(リターン・プロテクション)

他のクレジットカードではまず、付いていない補償サービスが「リターン・プロテクション」です。

アメックス・プラチナのリターン・プロテクションは、商品未使用で故障・損害などなく正常に機能する商品を購入したお店で返品しようとした際に、購入店舗が返品に応じなかった場合に、購入日から90日以内にアメリカン・エキスプレスに連絡することで、会員の支払い口座に返金されるサービスです。

1商品につき最高3万円までで、年間最高15万円まで補償してくれます。

動植物や希少品、セール商品や消耗品、食品など一部対象とならない商品もあります。

日本国内では、未使用の商品であれば、基本的に返品に応じてくれますが、海外では返品に応じてくれないなんて場合も多くあるので、安心して買い物することができます。

個人賠償責任保険

アメックス・プラチナ会員および家族が居住している住宅の所有・使用・管理、および日常生活に起因する偶然な事故により他人に対して法律上の賠償責任を負った場合に、1事故に付き1億円を限度に保険金を支払ってくれます。

電化製品の破損を保証(ホームウェア・プロテクション)

アメックス・プラチナでの購入の有無にかかわらず、持っている電化製品・パソコン・カメラなどが万一破損した場合に保証してくれるサービスです。

所有している製品に対して年間50万円まで補償してくれる保険になります。

破損の原因のが「火災/盗難/破損/水濡れ」の場合に対象になります。

保証の対象は、日本国内でメーカの保証期間が1年間の家電製品やパソコン、ワープロ、時計、カメラ、携帯電話などの電化製品で日本国内で修理可能な製品になります。

■ホームウェア・プロテクションの保証内容
期間保証限度額
購入日~6カ月購入金額の100%
6カ月超~1年購入金額の90%
1年超~2年購入金額の80%
2年超~3年購入金額の70%
3年超~4年購入金額の60%
4年超購入金額の50%

保障期間を延長(ワランティー・プラス)

ワランティー・プラスはアメックス・プラチナで購入した日本国内の家電製品の保証期間を通常の保証期間からさらに、2年間延長してくれる保証サービスです。

パソコン、ワープロ、時計、カメラ、携帯電話などの電化製品で日本国内で修理可能な製品が故障したときに保証される保険になります。

■ワランティー・プラスの内容
期間保証限度額
購入から1年メーカー保証
1年超から2年購入金額の80%
2年超から3年購入金額の70%

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

ゴルフ保険

国内外のゴルフ場敷地内での事故のケガなどを最高1,000万円まで補償

アメックス共通のUSJ特典

アメックス共通のUSJ特典

アメックスはUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のオフィシャル・マーケティング・パートナーです。アメックスの会員はUSJでアメックス限定の特典を受けることができます。

優先入場やレストランの割引、お得なツアーに参加することができます。話題のマリオの世界が楽しめる「スーパー・ニンテンドー・ワールド」もお得に楽しめますよ!

USJのメリット
  • ユニバーサル VIP ツアー~スーパー・ニンテンドー・ワールド~
  • ユニバーサル VIP ツアー
  • ユニバーサル・エクスプレス・パス~プレミアム~
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン貸切招待

アメックス・プラチナの盗難・紛失の対応

もしクレジットカードの紛失・盗難にあってしまったら、即時にカードの利用停止して新しいカードを発行してもらうようにしましょう。

万が一、海外でクレジットカードを紛失してしまった場合でも、アメックスなら翌月末まで一時的に利用ができる緊急仮カードを発行してくれるので、新しいカードが届くまで待たずに、買い物に利用することができます。

通常のクレジットカードは、新しいカードが届くまで待たないといけないので迅速な対応で安心です。

盗難・紛失の場合は、サービスセンターへ即座に連絡するようにしましょう。

アメックス・プラチナの紛失・盗難専用ダイヤル
0120-376-107
03-3220-6666
受付時間:24時間 年中無休

アメックス・プラチナの解約方法

アメックス・プラチナを解約する方法は公式サイトには一切記載されていません。

カード裏面に記載されている番号に連絡をして手続きをすることができます。

解約時の注意点

  • 公共料金や携帯料金など継続して支払い設定しているものはないか
  • 未払い・未確定料金はないか
  • 追加カード(ETCカードや家族カード)も同時解約
  • 貯まったポイントは失効する

アメックス・プラチナカードまとめ

アメックス・プラチナが招待制から申込みできるようになって手に入れやすいカードになりました。

外観はプラスチック製からメタル製になり、重量感があり一目でステータスが高いカードとわかるほどです。

最高級のプラチナカードになるので、専用のコンシェルジュサービスやホテル上級会員が無条件で受けれたり、世界中の空港ラウンジすることもできます。

国内・海外旅行傷害保険も最高1億円の補償、ほかにも手厚いショッピング保険など手厚い補償が満載のステータスカードです。

ぜひ、メタル製となったアメックス・プラチナカードを手にしてください。

アメックス・プラチナ基本情報
年会費143,000円(税込)
家族カード:無料(4枚まで)
申込み資格申込み基準は、20歳以上、定職がある方とさせていただいております。パート・アルバイトの方の申込みはお受けできません。
基本ポイント100円=1メンバーシップ・リワード・ポイント
(税込・1回の利用金額毎・端数切捨て)
メンバーシップ・リワード・プラスが無料
ポイント有効期限無期限
国内旅行傷害保険国内旅行傷害保険最高1億円
海外旅行傷害保険海外旅行傷害保険最高1億円
空港サービス世界130カ国500空港1,200ヵ所以上の空港ラウンジ
手荷物宅配サービス2個(往復)
プライオリティ・パスプレステージ会員(年会費無料・利用無料)
ショッピング保険年間500万円
(免責1事故1万円・購入から90日補償)
その他保険スマートフォン・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
ワランティー・プラス
ホームウェア・プロテクション
個人賠償責任保険
ゴルフ保険
電子マネー楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA
スマホ決済Apple Pay(QUICPay)
楽天ペイ
d払い
au PAY
Amazon Pay
タッチ決済コンタクトレス決済
締日毎月19日・20日・21日・26日
(指定銀行により異なる)
支払い日翌月10日
(一部翌月21日・26日)

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

アメックスで人気のプロパーカード

キャンペーン年会費旅行保険ショッピング
保険
その他保険プライオリティ・パス
アメックス・グリーン
詳細
初月1ヵ月分の月会費無料
最大15000
ポイント
月会費制に変更になりました。
13,200円(税込)
家族カード:6,600円(税込)
1,100円(税込)/月
家族カード:550円(税込)/月
国内旅行傷害保険最高5,000万円
海外旅行傷害保険最高5,000万円
年間500万円オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
スマートフォン・プロテクション(2022年9月28日より追加)
スタンダード会員
公式サイトアメリカン・エキスプレス・グリーン・カード(通称:アメックスグリーン)
アメックス・ゴールド
詳細
最大36,000
ポイント
31,900円(税込)
家族カード:1枚目無料
2枚目以降132,00円(税込)
国内旅行傷害保険最高5,000万円
海外旅行傷害保険最高1億円
年間500万円スマートフォン・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
スタンダード会員
公式サイトアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(通称:アメックスゴールド)
アメックス・プラチナ
詳細
最大50,000
ポイント
143,000円(税込)
家族カード:無料(4枚まで)
国内旅行傷害保険最高1億円
海外旅行傷害保険最高1億円
年間500万円スマートフォン・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
ワランティー・プラス
ホームウェア・プロテクション
個人賠償責任保険
ゴルフ・テニス・スキー保険
プレステージ会員
公式サイトアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(通称:アメックスプラチナ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次