アメックス・プラチナのヒルトン・オナーズの特典を徹底解説

アメックス・プラチナのヒルトン・オナーズの特典を徹底解説

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(以下、アメックス・プラチナ)は、年会費143,000円(税込)の金属製クレジットカードです。非常に高い年会費ですが、付帯する保険や補償、特典がかなり多く、上手に使えば年会費以上の価値を生み出せます。

アメックス・プラチナには、厳しい条件をクリアしなければ手に入らない「ヒルトン・オナーズのゴールド会員資格」が無条件で付いてきます。

ヒルトン・オナーズのゴールド会員の、特典は次のようになっています。

  • ヒルトン・オナーズ割引料金保証
  • リゾート料金不要
  • デジタルチェックイン・チェックアウト
  • 客室の選択
  • デジタルキー
  • 無料Wi-Fi
  • ヒルトン・オナーズの特別な体験の利用
  • 無料のボトルウォーター
  • 5泊目宿泊無料
  • オールインクルーシブ スパ割引
  • 滞在に対して80%のボーナスポイント
  • 部屋のアップグレード(空室状況による)
  • 朝食無料

ヒルトン・オナーズのゴールド会員資格以外にも、「マリオットボンヴォイのゴールドエリート」「ラディソンリワーズのゴールドエリートステータス」も無条件で付いてきます。世界のVIPホテルで特典を受けることができるので、旅行好きの方にとってアメックス・プラチナは価値の高いクレジットカードと言えます。

目次

部屋のアップグレード特典

部屋のアップグレード特典

ヒルトングループのホテルを利用すると、客室の空室があるようであれば、予約した部屋のランクよりも上のクラスの客室に無料でアップグレードしてくれます。最高でエグゼクティブルームまでのアップグレードです。

ヒルトンのホテルを利用する予定が、平日などで空室が予想できる場合には、なるべく料金の安い部屋を予約しておけば安い料金でスイートルームやプレミアムに泊まれる可能性があります。

筆者もアメックス・プラチナを保有しており、実際に何度もアップグレードしてもらってます。アップグレードに慣れ過ぎて、一番安い料金しか支払っていないにもかかわらず、スイートルームじゃなかったときに少し残念な気分になったりします。

ぜいたくな悩みですが、それくらい頻繁に客室のアップグレードを体験することができます。

レイトチェックアウト・アーリーチェックイン特典

ヒルトンホテルの一般的なチェックインは15時、チェックアウト12時ということが多くなっていますが、ヒルトン・オナーズ ゴールド会員はホテルの混雑状況などによりますが、チェックインを12時、チェックアウトを最大16時くらいまでで対応してくれます。

レイトチェックアウトが利用できれば、ホテルに荷物を残したまま観光やランチなどをゆっくり済ませて、部屋で少しゆっくりしてからチェックアウトをすることができて、本当に助かります。

無料朝食特典

無料朝食特典

ヒルトンホテルでの朝食が、ゴールド会員1名につき2名まで無料になります。アメリカのヒルトンホテルでは、無料朝食ではなく、飲食クレジットがもらえます。

アメックス・プラチナは家族カードを4枚まで無料で発行でき、家族カードでもヒルトン・オナーズ ゴールド会員に無条件でなれるので、夫婦でゴールド会員を取得しておけば、家族4人が無料朝食を利用することができます。

素泊まりのプランで宿泊予約をすれば、宿泊料金はかなり安くなるため、かなりお得なサービスです。また無料にもかかわらず、通常有料のドリンクを1杯提供などのサービスが付く場合もあります。

例えば、ヒルトン東京ベイの朝食ビュッフェは、大人1名3,750円です。家族で宿泊している場合などはかなり出費を抑えることができます。

プラス80%のボーナスポイント特典

宿泊したヒルトンホテルの宿泊料金と、ホテル内で利用したサービスの料金を部屋付けした分に付与されるヒルトン・オナーズポイントが、プラス80%になります。

ヒルトンのホテルに宿泊すると、利用代金に対して1USDで1ポイントが付与されますが、ゴールド会員は1USDで1.8ポイントの付与になります。

ヒルトン・オナーズポイントの価値

ヒルトン・オナーズポイントは、宿泊料金に利用することができます。宿泊代金に利用する場合は1ポイントが0.3円~1円程度の価値になります。週末やイベントなど宿泊料金が高くなっているときほど価値が高くなります。

宿泊料金にポイントが足りない分は、現金で足すことができます。

他にも、マイルへの交換やAmazonでの買い物などにも利用することができます。

ヒルトン・オナーズのゴールド会員になる条件

ヒルトン・オナーズのゴールド会員になる条件

ヒルトン・オナーズの会員資格を手に入れるには、通常は宿泊実績が必要になります。無料会員登録で手に入るメンバー会員から、50泊以上の利用で手に入るダイヤモンド会員までの4つの会員ランクがあります。

それぞれの会員ランクに必要な実績は次のようになっています。

会員ランク条件
メンバーヒルトン・オナーズ無料会員登録
シルバーいずれかを1年以内にクリア
4回滞在
10泊以上
25,000ヒルトン・オナーズポイントの獲得
ゴールドいずれかを1年以内にクリア
20回滞在
40泊以上
75,000ヒルトン・オナーズポイントの獲得
ダイヤモンドいずれかを1年以内にクリア
30回滞在
60泊以上
120,000ヒルトン・オナーズポイントの獲得
■ヒルトン・オナーズ会員の実績

ヒルトン・オナーズの会員資格の判定は、1月1日~12月31日までの間の実績から判定されます。条件を達成した年から、翌々年の3月までが各会員資格の有効期限になっています。

アメックス・プラチナを持てば無条件で手に入る

ヒルトン・オナーズのゴールド会員資格は、普通に宿泊実績などで手に入れようと思うとかなり大変です。仕事で日々飛び回っているような人でないと難しいと思います。

しかし、アメックス・プラチナを持つと無条件で手に入れることができます。また、ヒルトンとアメックスが提携して発行しているヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレスもゴールド会員を取得できます。ヒルトン・オナーズ・アメックスは年会費が16,500円(税込)なので一番の近道です。

アメックス・プラチナや、ヒルトン・オナーズ・アメックスに付いては下記の記事も参考にしてください。

アメックス・プラチナはこんなクレジットカード

アメックス・プラチナは他にもたくさんの特典や保険が付帯するセレブなクレジットカードです。旅行や飛行機の利用が多い方や、普段の生活の保障も欲しいという方は是非検討してみてはいかがでしょうか?

アメックス・プラチナのメリット
  • 申込みができるアメックスの最高峰カード
  • 専用のプラチナコンシェルジュ
  • ポイントの有効期限が無期限
  • 国内旅行傷害保険最高1億円
  • 海外旅行傷害保険最高1億円
  • 海外旅行の際の手荷物1個が往復無料(空港-自宅)
  • ショッピング保険が年間最高500万円
  • グローバル・ラウンジ・コレクション(9つの空港ラウンジサービスから構成されるラウンジサービス最高峰)
  • プライオリティ・パスを年会費無料で発行、ラウンジを無料で利用できる(世界のVIP空港ラウンジ1,200ヵ所以上が利用できる)
  • 対象レストランで1名無料に!(2名以上でコース予約)
  • 次年度更新で国内対象ホテルのペア宿泊券
  • 3つの高級ホテルグループの上級会員になれる(ヒルトン・オナーズ・ゴールド会員、Marriott Bonvoyゴールド会員、ラディソンリワードゴールド会員)
アメックス・プラチナ

アメックス・プラチナのカード評価

  • 年会費の安さ
    1
  • 還元率の高さ
    2
  • 保険・サービス
    5
  • 審査の難易度
    2
  • ステータス
    5

年会費143,000円(税込)
追加カード
(年会費)
家族カード:無料(4枚まで)
ETCカード:無料(発行手数料935円)
基本還元率0.3~1.0%
国際ブランドAMERICAN EXPRESS
旅行保険国内旅行傷害保険最高1億円
海外旅行傷害保険最高1億円
その他保険・補償スマートフォン・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
キャンセル・プロテクション
ワランティー・プラス
ホームウェア・プロテクション
個人賠償責任保険
ゴルフ保険
スマホ決済Apple Pay
au PAY
楽天ペイ
タッチ決済コンタクトレス決済

\ 合計50,000ポイント獲得可能 /

ヒルトン・オナーズ アメックスはこんなクレジットカード

ヒルトン・オナーズ アメックスは、119ヵ国で約6,500軒のホテルやリゾートを展開する有名ホテルグループのヒルトンとアメックスが提携して発行しているクレジットカードです。日本では2021年3月から発行が開始された新しいアメックスです。ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスの会員資格を手に入れることができるのが最大の特徴です。

ヒルトン・オナーズ アメックスのメリット
  • ヒルトン・オナーズ・ゴールドエリートが自動付与
  • ヒルトン・オナーズ アメックスを年間150万以上利用し、次年度更新でウィークエンド無料宿泊券1泊1室分プレゼント
  • ヒルトン・オナーズグループのホテルで客室アップグレード
  • レイトチェックアウトなどの特別サービス
  • ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの年会費25,000円が10,000円
  • 国内旅行傷害保険最高2,000万円
  • 海外旅行傷害保険最高3,000万円
  • 海外旅行の帰国時の手荷物1個が無料(空港-自宅)
  • ショッピング保険が年間最高200万円
  • 国内外29空港の空港ラウンジが無料(同伴者1名も無料)
ヒルトン・オナーズ アメックス

ヒルトン・オナーズ アメックスのカード評価

  • 年会費の安さ
    1
  • 還元率の高さ
    3
  • 保険・サービス
    5
  • 審査の難易度
    2
  • ステータス
    5
年会費16,500円(税込)
追加カード
(年会費)
家族カード:1枚目無料
2枚目以降6,600円(税込)
ETCカード:無料(発行手数料935円)
基本還元率2%~3%
1ポイント当たりの価値:ヒルトン系ホテルの宿泊に利用で0.5円~1円程度
国際ブランドAMERICAN EXPRESS
旅行保険国内旅行傷害保険最高2,000万円
海外旅行傷害保険最高3,000万円
その他保険・補償ショッピング・プロテクション
オンライン・プロテクション
スマホ決済Apple Pay
au PAY
楽天ペイ
タッチ決済コンタクトレス決済

\ 16,000ポイント獲得可能 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次