読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【子連れでも安心】話題の浅草・親子カフェ「ぱんだカフェ」を調査してきました!

サンとウナ 飲食店業界特集 経営ノウハウ

こんにちは、店通ライターのサンとウナです。
私には小さな子供が2人いるのですが、子連れでの外食は本当に大変!気が引けてしまいます。走ったり騒いだり、周りの人に迷惑をかけていないか?などが気になり、落ち着いて食事がとれないのです。
  
今回、ママ友達から親子でくつろげる「ぱんだカフェ」の存在を聞きつけ、子供たちを連れて浅草まで行ってきました!このカフェは1Fと2Fが別空間になっており、1Fはお酒が飲める大人の“リゾート風カジュアルレストラン”。2Fは各種おもちゃが揃った“全面畳のキッズスペース”となっています。
 


さっそく…「ぱんだカフェ」に潜入!

親子で行ける「ぱんだカフェ」

f:id:tentsu_media:20170309135350j:plain

 
この日はあいにくの雨。外観が分かりづらいのですが。。
戸建てのお店の2階が親子カフェスペースということで、らせん階段をワクワクしながら上っていくと…


 

2F 全面キッズスペース


f:id:tentsu_media:20170309135445j:plain


広々とした空間!子供も安心してはしゃぎ回れます。壁にはパンダやクジラ、キリンなど、絵本作家・清家正悟さんのカラフルな動物の絵が描かれています。


f:id:tentsu_media:20170309135621j:plain


着いた途端、子供たちはテンション急上昇!ダッシュでジャングルジムエリアへっっ!


f:id:tentsu_media:20170309135743j:plain


バラエティ豊かな遊び道具があって、子供たちは大興奮です。


f:id:tentsu_media:20170309135819j:plain

 
もちろん、「ぱんだカフェ」と名のつくからにはパンダのぬいぐるみも沢山❤


f:id:tentsu_media:20170309135855j:plain


【お子様メニュー】パンダのかわいいプレートに盛り付けられたお子様プレート。お肉にお野菜、デザートと、手作りにこだわった体に優しいメニューです。


f:id:tentsu_media:20170309135943j:plain


その他、カップ、スプーンなどのカトラリー、電子レンジや給水、給湯器なども揃っているのでお子様のミルクを作るのにも便利です。


f:id:tentsu_media:20170309140016j:plain


【お手洗い】手洗い場には踏み台があり、子連れのお客様の目線に立てている素敵なサービスです。ベビーベッドも完備しています。


f:id:tentsu_media:20170309140055j:plain


こちらは個室(要予約)。取材時は、世界の絵本が読めるイベントが開催されていました。




1F カジュアルレストラン(もちろん、親子でも楽しめます)


f:id:tentsu_media:20170309140306j:plain


この日、パンダたちは誕生日会をしていたようです❤


f:id:tentsu_media:20170309140216j:plain


1階は大人のスペースですが、赤ちゃん用のベビーラックもあるので、小さい赤ちゃん連れの方はここでゆっくりお酒も飲めそうです。



ぱんだカフェの魅力

大人も子供も安心して利用できる設備がそろっています。
アクティブな遊具から女の子用のおもちゃまで、子供たちは終始大はしゃぎ!子供たちが遊んでいる間に保護者の方はママトークに集中(?!)できるので、気兼ねなく過ごせます。各種イベント(ママの為のマネーセミナーや撮影会、見守り保育付き夫婦ゆっくりディナー会♪など)も定期的に行われているので、ママ友を作るきっかけにもなりそう。
 
●○ぱんだカフェ魅力まとめ○●
 
●全面畳のキッズスペース

●壁画が壮大なかわいい動物のイラスト(お手洗いや絵本ルームなどいたるところに)

●子供の遊具が充実している(ジャングルジム、すべり台、おままごとセット等)

●授乳スペースがある

●お手洗いにもベビーベット完備

●個室でゆっくり絵本が読める(要予約)※取材時のイベントです

●定期的にママ・パパ・子供のためのイベントを開催している



耳より情報♪ 2017年1月よりパンダバスの停留所に!


f:id:tentsu_media:20170309142334j:plain
f:id:tentsu_media:20170309142358p:plain出典:http://www.pandabus.net/index.html

2017年1月より、浅草観光で人気のパンダバスが「ぱんだカフェ」前にも停車する事になりました!(今のところ土、日、祝日のみの運行)
雷門や浅草寺、スカイツリーなども巡回ルートに入っているので観光にもとっても便利。お子様連れでの浅草はちょっとハードルが高いな…と感じていた方にも嬉しいサービスです。また、外国人観光客も多く訪れるこのエリア、今後、外国の方がお子様連れで利用する機会も増えるかもしれませんね。


親子カフェを利用してみて

いかがでしたか?子連れでの外食となると、子供が途中で泣き出したり走り回ったりと…周りのお客さまの事を考えるとリラックスして食事を摂るのは難しいものです。その点親子カフェは、“お子様連れ”を前提としているので子供に慣れているスタッフが多く、設備も整い、入店から退店までとても気持ちよく過ごせます
 
子供が好きな“パンダ”等の癒やしキャラクターを取り入れるなど、パパ・ママ・子供が楽しく安心して利用できる空間の提供。今後、ますます需要が増えてくるのではないでしょうか。

 
さいごに…社内のパンダ好きさんにプチアンケートを取ってみました!

-パンダの可愛いポイントは?  
★白と黒なところ。配色のバランス

★餌を食べるときに座って食べるところ

★まんまるなところ

★中に人が入っていそうなところ


-パンダを見るとどんな気持ちになりますか?
★とにかく癒される!!!!!(全員一致)※あくまでもパンダ好きさんに聞いた結果です


 
~今回お世話になったお店~

■店名:ぱんだカフェ
■住所:東京都台東区雷門1-7-7
■TEL:03-5806-0391
■営業時間:火、水10:00~18:00 月、木~日10:00~21:00
(18:00以降 予約・貸し切り可)
■アクセス:東京メトロ銀座線「田原町」から徒歩1分 浅草から徒歩4分
■利用料金:2時間980円の利用料金(2時間以降1時間毎に450円の延長料金で延長可能)未就学児無料
www.link-up.tokyo


f:id:tentsu_media:20170316123653j:plain

TOPへ戻る