『出店ペース』、飛ばしすぎにはご注意を!

日本フードサービス協会(JF)より、2017年9月外食産業市場動向調査が公開されました。それによると、同月の総合売り上げは前年同月比でプラス3.3%とし、全体では客単価や客数が増加傾向という結果。 データをみると微増ではありますが、外食産業全体は好調…

眠っている資産を有効活用しよう!リースバックシステムのご紹介

店舗開業時に預けた保証金・敷金。 家賃の10か月分が相場といわれる飲食業界。 いくつかの店舗を保有している場合、その金額は計り知れません。 預け入れている保証金を活動資金として活用できる飲食店の「リースバック」「保証金流動化」とは。 それぞれの…

意外にあった!ドミナント戦略のメリット

今回は地域に集中して展開していく出店戦略の一つ、『ドミナント戦略』のメリット、デメリットをお伝えしていきます。 出展戦略、人財戦略、財務戦略という基本戦略の有無は成長ビジョンの達成に大きく影響します。 他社との差別化を図って成長ビジョンを描…

11月10日は空中階を支える陰の主役『エレベーター』の日

「空中階に関連させてエレベーターの記事を書いてもらえませんか?」 エレベーター…。検索するとそこには何とも言えない興味津々のエレベーターワールドが繰り広げられていた。 空中階の店舗物件には切っても切れないエレベーター。 来店客数との関係?輸送…

急がば回れ!究極の人材不足解消法とは

飲食業界も人材不足が話題になって久しいですが、せっかく高い採用コストと労力をかけても定着しなければまったく意味はありません。給与体系、評価制度、福利厚生だけでは不十分です。正社員だけでなく、パート、アルバイト、すべてのスタッフ定着に重要な…

一体いつまで働くんだ? 『のれん分け』のススメ

あなたは一体いつまで働きますか? スタッフを育成し、10年後に30店舗、年商30億。更に上場も狙って・・・「ん?一体いつまで働くんだ?」 いつかは誰かにバトンタッチし、リタイアしなければなりません。『のれん分け』について考えてみましょう。

空中階を制する者は業界を制す!

「一階路面店」と「空中階」。そこに隠された大きな違いとは?視認性?家賃の違い?空中階でコストダウンすることにより、お店で出来ることは無限大。あなたのお店は何階ですか? 『1階路面店』のこだわりを一旦忘れて『空中階』にも目を向けてみてはいかが…

TOPへ戻る