「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.10】-常連さまとの縁-

皆様、こんにちは。今回は少し寄り道話をしようと思います。ロコズキッチン「常連さまとの縁」についてです。お時間あってご興味ありましたら読んでみてください。 バックナンバーはこちらから。 退店レジュメシリーズ 記事一覧 www.tenpo.biz 「5年間のロコ…

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.09】-ロコズらしさ-

【第9話 ロコズらしさ】 大切なのは自分のお店の特性を、客観的に振り返ることだと思いました。 ロコズにしかできない施策は…!? イベントをメインとし、個人店という特性を生かし「少人数での貸切パーティ」を開催しました。 そして閉店するその日まで、イ…

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.08】-震災からの復興-

【第8話 震災からの復興】 テレビに映っている映像で、想像を遥かに超える大震災だったと知りました。 オープンをしてやっと半年。苦難の道のりが始まります。 パーティーの予約はキャンセルが続き、 平日・週末問わず客数は激減。 計画停電の実施や節電、外…

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.07】-ロコズキッチンの東日本大震災-

【第7話 ロコズの東日本大震災】 暖かな陽気、ランチタイムもひと段落。 地面からズンという衝撃! すぐに地震だと分かりました。 ビルは外壁塗装工事の足場が崩れんばかりの勢い。 やっと地震が収まり、窓の外を眺めてみると、今まで見たことも無い数の人が…

求人とは「求縁」と心得たり。だめたもりのリクルーター戯言シリーズvol.02

長いこと採用活動をしていると、さまざまな縁を感じることがあり、時には驚くほどのつながりに出くわすことも。 求人とは縁を求める求縁であり、縁を創る創縁であり、採用活動とは相互理解の集大成なのだと。 だからこそ、常に自分磨きが必要であり、そこに…

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.06】-青天の霹靂、夫婦経営-

【第6話 青天の霹靂、夫婦経営】 「社員を採用しない」と言っても、客席は26席のカフェレストラン。1人で店を回せるほど飲食店は甘くはありません。 「1人じゃ回せないから、手伝ってもらうのは仕方ない。」 そんな状態からの夫婦経営。お察しの通り、これか…

おいしいのに、物足りない?飲食店を選ぶポイントは「サービス」にあった!気づきのお話

飲食店の決め手は「味」だけではない!お客さまへのサービスがどれほど大事なことか。 メニューの豊富さや価格もそうだが、サービスも同じくらい飲食店を選ぶ重要なポイント。 お店の料理の味をプラスにもマイナスにもする、それがサービスというもの。 どう…

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.05】-グランドオープン-

【第5話 グランドオープン】 バタバタしながら準備を進め、いよいよグランドオープン。 やることが多すぎて、この頃の記憶はありません。 そして数日営業し、確信します。 「何かしなきゃ店が潰れる。」 オープン景気などありませんでした。 そして、つらい…

忘年会シーズン到来!キャッチとお客の在り方を見つめ直してみよう。

これまで、経営者のキャッチ脱却について話をしてきました。 が、果たして、本当にキャッチは必要ないのでしょうか? 「うざい、邪魔、しつこい」などの悪い印象が多いですが、良質なキャッチも存在します。 キャッチとの付き合い方、キャッチ居酒屋の利用時…

コミュニケーションの観点から、電話の重要性を改めて考えてみる

ビジネスマンにとっての通信手段は、やはり電話が主役。 当社の新入社からも電話研修を充実して欲しいという意見を多数いただきます。 電話が、学生時代の仲間とのコミュニケーションルールから180度変わってビジネスルールになり、社会人としてのビジネス用…

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.04】-居抜き店舗の内装工事-

【第4話 居抜き店舗の内装工事】 ロコズの物件は居酒屋の居抜き物件でした。使える部分がほとんどなく、大規模な改装となり内装工事費用は1,000万円程かかりました。 とはいえスケルトンから作れば、より多額な費用がかかります。やはり「費用が抑えられる…

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.03】-開業のための仲間と資金-

【第3話 開業のための仲間と資金】 私が実際に経営した飲食店の独立開業~閉店までを、お話させていただいています。いよいよオープンが具体的になってきました。物件の次は人・金・業者の手配でした。開業資金は自己資金400万円、借入金1,100万円、助成金2…

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.02】-開業への第1歩 物件契約-

【独立開業~閉店に至るまで 実体験コラム】 知り合いからの紹介で、何とか物件を取得出来そうな兆しが。 気になるのは客層や人通りなどの周辺の人の様子です。早速、立地調査を始める事にしました。 駅から見てビジネス街、大学、その奥には住宅地。なかな…

「うちの店は大丈夫」それ本当ですか? 閉店を経験したオーナーの【退店レジュメ vol.01】-独立開業という決断-

【独立開業~閉店に至るまで 実体験コラム】 池袋でカフェを経営していました。今はありません。 独立開業・融資・助成金・人材・経営・商品開発・SNS集客・イベント企画・退店…。 飲食店を開業される方、運営中の方、退店された方、 皆さんに何かしらヒント…

集客、求人…全ては「人」が繋いでく。 だめたもりのリクルーター戯言シリーズVol.01

飲食店の求人が集まらない…そんな相談が増えました。人が「集まるお店」と「集まらないお店」の違いとは一体なんでしょうか。 企業然り、飲食店然り、その場所の色を築き上げるのはいつの時代も「人」です。永年培ったリクルーターの知見で、心に響いたお店…

TOPへ戻る