店舗を売りたい方に

店舗直接買取りサービス概要

店舗を撤退・閉店する際、原状回復(スケルトン状態)が条件の場合が多く、また工事する期間も家賃がかかります。
そこでお客様の運営する店舗を査定し、弊社が居抜きで買い取ることで、本来かかるはずのコストを軽減する事が可能になります。

  • 業界唯一の直接買取り

    買主を探して売主との仲介を行うといった一般的な店舗買取りサービスだけでなく、当社が「直接」店舗を買取ります。そのためどこよりも早い売却が可能になります。

  • 完全無料の撤退サポート

    店舗流通ネットは完全無料で撤退・閉店のサポートをします。諸事情があって退店されるオーナー様から、手数料・広告費・成功報酬などは一切いただきません。

  • 2000件超えの実績

    店舗売却は「買主が見つかれば解決」ではなく、実際は様々な交渉が必要な大変難しい作業です。店舗流通ネットの居抜き成約数は2,667店舗(2016年10月現在)と、どの同業他社にも負けない実績です。

飲食店舗の閉店や移転なら、通常閉店よりも売却の方が圧倒的にお得!!

店舗直接買取りサービスのよくあるご質問

まだ閉店が確定していない状態のため、お客様や近隣の方々、スタッフや取引業者様等に知られずに、売却をまとめていただくことは可能ですか。
ご相談内容は慎重に取り扱いさせていただいております。許可をいただくまでは情報は公開しません。
次の入居者様を探す方法は、既に店舗探しをご依頼いただいているお客様の中から、出店の条件が合致している方だけに物件紹介を行う等、非公開のまま探すことが可能です。
賃貸借契約書に「造作譲渡の禁止」や「原状回復(スケルトン)義務」の条項がありますが、造作の売却は可能なのでしょうか。
契約書の内容にかかわらず、貸主様より造作の譲渡先の入居審査を行っていただき、造作譲渡を認めていただけるケースが大半です。ただし、状況によって進め方が異なりますので、詳しくはご相談ください。

>>もっと見る

メールフォーム&お問い合わせ

お電話は03-5777-6534 受付時間平日9:00~18:00

ページトップへ戻る

※当サイトの全部又は一部及びそのコンテンツの無断使用、変更、改ざん等の行為は固くお断りいたします。

Copyright 2014 (c) Tenpo Ryutsuu NET, Inc. All Rights Reserved.